ひだまり    今は古事記に夢中! マスコミの嘘

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

マスコミの偏向報道を許さない! ~動画集~

   
ちょっと、自分の資料用に、
最近のマスコミ偏向報道問題についての動画を集めて貼ってみました。
ご参考までに。  (動画が重すぎて、開くのに少し時間がかかります)

いまだに「偏向報道って何?・・・って言ってる人がいたら、ここを見せてあげてください。

 

TBSの偏向報道を許さない 視聴者の会 
記者会見
 





生公開討論
「テレビ報道と放送法~何が争点なのか」
フルバージョン(コメ付)








上念司
強者に劣勢に追い込まれるも論破でフルカウンター!






マスコミの偏向報道を許さない
上念司が怒りの論破!








百田尚樹 阿比留瑠比 【加計問題】
加戸元愛媛県知事の訴えが報道されず!



 



【偏向報道の極み】
加戸守行
愛媛県前知事の重大証言を報じなかった5社の大罪メディア!
徹底比較検証!













渡邉哲也
「報道公平性」とは何か?
マスコミの偏向報道の元凶を暴露!








【青山繁晴】「NHKの正体は反日だから」
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
 「NHKは公共放送ではない」!?






NHKの罪!!
【馬渕睦夫・大高未貴】
NHKがひた隠す
「朝鮮人が日本人を虐殺した」歴史事実を暴露!
NHKの偏向報道と反日勢力の正体







上念司 マスコミの偏向報道に怒りを爆発!
論破王 煉獄の激怒!
with ケント・ギルバート






緊急特番「都議会議員選挙を終えて~
ケントさんとマスコミの偏向報道について語る!







小川榮太郎、有本香、
TBSは犯罪組織である。
テレビ局はデモクラシーの名の下に裁かれるべきである。







【高山正之】
全ての始まりは池上彰だった?
化けの皮が剥がれた天才詐欺師の正体 【渡邉哲也】






【公開記者会見:特別証言 百田尚樹】
琉球新報・沖縄タイムスを正す緊急国民集会⑤

星陵会館 2015.8.7















作家・百田尚樹氏が外国特派員協会で会見
(2017年7月4日) フル










































念司の経済ニュース最前線「加計からカズヨへシフト!?
情弱のニュース解説は見る意味なし!











【坂東忠信】
マスコミが報道しない在日特権を暴露!
在日朝鮮人・韓国人と通名廃止、生活〇〇の実態







TBSが【反日報道】をする恐ろしい原因















スポンサーサイト

マスコミが素直に報じない【加計学園問題】【前川 参考人招致】の真実


新聞・テレビでは全く真実は伝わらない!
国会答弁で「youtubeだけが真実」と言わしめた
マスコミが絶対に素直に報じない
【加計学園問題】【前川 参考人招致】の真実!!
をyoutubeでまとめてみました。




《加計学園問題 前川前次官を参考人招致》
【参議院】~7月10日 文教科学・内閣連合審査会~



【加計学園】絶対に報道されない真実 
前愛媛県知事 加戸 守行 の悲痛な叫び





【閉会中審査・加計問題】加戸前愛媛県知事、
情報を隠さないYouTubeを絶賛
「主要メディアは都合の悪い事を全然報道しない。
YouTubeは素晴しい」 





【富坂聰】あさラジ!7月11日
加計学園閉会中審査
加戸守行・元愛媛県知事の主張には説得力ある










加計学園問題で参考人招致実現!
青山繁晴氏の重要な質疑をマスコミは報じるか?














【辛坊治郎】加計学園問題 加
戸前愛媛県知事が激オコ!
「こんな問題が起きて怒り心頭です!県を挙げての悲願だった・・」





前川前次官の元上司で前愛媛県知事、
加計学園問題で一喝!
竹田恒泰も大尊敬の加戸守行前愛媛県知事
竹田恒泰チャンネル






【須田慎一郎】【田崎史郎】
加計問題は安倍潰しのシナリオだった!
マスコミ偏向報道の正体と反日勢力のプロパガンダ





東京新聞で「とにかく安倍を叩け」という社内命令が出ていた。
産経新聞の阿比留瑠比が「そこまで言って委員会」で暴露!








追記;

やっぱりね~~
NHK「NW9」が『加戸発言の報道を全面拒否して』視聴者の抗議が殺到
醜悪すぎる本音がだだ漏れに













そら、偏向するわけだわ・・・




痛烈!痛快!百田尚樹氏『朝生』を語る!! 「あんなところ二度と出ない!」


痛烈!痛快!!
百田尚樹氏『朝生』を語る!!

「田原総一郎は、一対一の時と、
仲間(左翼)と一緒の時と態度を変える卑怯者!」
「小林よしのりは気持ち悪い!人として態度がおかしい」
「意見が違うというだけで楽屋で(討論外で)怒鳴りつけ、
討論中ずっと睨み続ける不気味な大学教授」 
「もう、あんなところ二度と出ない!!」












(虎の門ニュース 2017.5.30 フル)





朝まで生テレビ 5月27日 




百田氏が怒り心頭になるのは当然です。
こっちも見てて、本当に「気持ち悪い」ですもん!!
あれは、「左翼や共産主義者たちが聞いて気持ちいいモノ」に過ぎません。
議論でも討論でも何でもない。
下世話な表現をすると、あれは所詮、
『左翼が●●ターべーしょんするための番組』 と言っても過言じゃないでしょう。

でも、これまで竹田恒泰氏が出るたびに毎回煮え湯を飲まされてきましたが、
今回の百田氏のぶちまけは 痛快!!でしたね~

だって、竹田氏は他の番組(自分のニコ生放送や「委員会」など)とは違って、
あの番組に合わせた放送コードをきちんと守り、(百田氏も守っていたんだと思いますよ)
そのせいで、左翼の言いたい放題、”卑怯な”司会者のやりたい放題の「不法地帯」の中で、
竹田氏のような「日本人として真っ当な当たり前な正論」は、ことごとく邪魔され、排除され、
それどころか、百田氏が言ったように不当に「愚弄され」「誹謗され」ていました。
だから、あそこは「おかしい」「気持ち悪い」のです。
当然、竹田氏もそれを批判していましたが、この百田氏ほど痛烈で痛快な「物言い」では
なかったので、こっちもやっと溜飲を下げることができました。

ところで、百田氏が言っていた
「討論の場でもないのに、楽屋でいきなり、自分と意見が違うというだけで絡んできて、
いきなり怒鳴り、こっちの意見をきちんと聞かずに一方的に否定してきて、
しかも、その理不尽さを糺そうとすると(自分が不利になりそうになると)
「論点をずらすな」という「捨て台詞」を吐いて逃げる・・・・
あれ? これって・・・ 
百田氏の時は違う人みたいだけど、このパターンって、かつて竹田氏もバッチリ体験してますよね?
そう、あの「所功」ですよ。

これこれ。
(件の話は、記事の中盤あたりの色分けした部分です)

ね?まんま、いっしょでしょ?
つまり、
「女性宮家」を推すようなエセ保守や、エセ識者(学者)なんていうのは、みんな同じってこと!
おそらく、元を糺せば、きっと同じ師匠や同じ組織に辿り着くのでは?
送り出された場所や地位は違っても、
同じ目的のために、同じ薫陶を受けてるから、同じ「異常な態度」を取るのでしょうね。
それが、今回の百田氏のぶちまけのおかげで、はっきりしました。

だから、小林よしのりも、所功も、高森明勅も、
それから、新参者の「三浦瑠璃」なども、
他では(差し障りのない分野においては)一見まともなことを言って支持者を付けながら、
一旦、皇室解体に利する案件(自分たちのミッション)で、本気で皇室を守ろうとする
本物の保守に関わった途端、
同じように「人を見下したような上から目線」で、
同じように「論理破綻しててもものともしない図太さ」で、
同じように「人として態度が気持ち悪い」のでしょう!

ほんと、解り易いですよね?

でも、これほど、ハッキリ、明解に腑に落ちたのは、百田さんがキレてくれたおかげです。
さすがの竹田氏もここまでは言えなかったことを、全部ぶちまけてくれたおかげです。

(ん? そうしてみると竹田氏の方が大人だった?)




その他参考記事


あのドヤ顔で上から目線のトンデモ論法は、小林よしのりや高森明勅らと全く同じです。
まさに「女版・小林よしのり」と言っていい。
金慶珠とのバトルでチヤホヤされてたのはただの「保守派ホイホイ」(保守を騙すため)。
あの森友学園籠池が「教育勅語」を利用したのと同じようなものです。


これも酷かった!!!!
★「朝まで生テレビ」(マスコミ)の言論は「亡国」へのミスリード!!(天皇譲位問題)


これも酷かった・・・・・
★竹田恒泰VS小林よしのり ~ 激論!クロスファイア 2017年5月6日




誰が本物の保守で、誰が「胡散臭い」のか、これで明白!!
どんなに小林よしのりらが「今はただの庶民」だと罵っても、現実、実際、
事実上、「だまれ!!平民!!」と言える立場にある竹田氏!
誰も追及(確認)できない「陛下の御意志(左翼の嘘)」をマジで確かめられるのは
「旧皇族」の竹田恒泰氏だけ!!

★竹田恒泰氏がもし表に出てきてくれてなかったら・・・と思うとゾッとした話  


★「女性宮家」は絶対にダメ!!
 眞子内親王の結婚を機に国民が考えるべき大事なこと


★共産党の本音~結党当初から今もこれからも 「天皇制の打倒が目標」!



愛子天皇を目論む、左翼・田原総一朗
【悠仁親王殿下は事故で死亡】のテロ予告!












本当に怖い「皇統保守を装った皇室批判ブログ」の実体!! ~まとめ~



日本叩きしていたマスコミが、なぜ今こんな 「日本ヨイショ」ブーム?


日本人の9割超 「日本が好き」 
…が不都合なはずのマスコミが、なぜ「日本ヨイショ」ブーム?

http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2831.html ~より抜粋転載(少し加筆校正)



「マスコミが反日だっていうけど、へんだよね?
最近テレビでは「すごい日本」っていう 日本ヨイショ番組ばっかり
やってるじゃないか!」


・・・って言う人がいるけど、
本当にあれが、ただの「日本ヨイショ番組」だと思ってる?

違うよ!

あれらの「ヨイショ番組」の作りをよ~く見ててごらん?

ホントに「日本礼賛」ばっかり? 
ホントに「日本大好き」ばっかり?

違うでしょ?

もし、そうとしか受け取れなかったとしたら、あなたはまだ
テレビを無防備に信じすぎ。

「褒め殺し」って言葉があるけど、
それは、けっして「相手を褒めること自体が目的じゃない」ってことでしょ?
それと同じで、
あれは、一見、ヨイショを全面に出してるけど、
中身は、マスコミの本当の目的は、
日本人を気持ちよくしておいて、
その隙に、しっかりと
あるイメージをインプットしてるんです。


(サブリミナル効果=「気持ちいい」状態にして ある印象を植え付けると潜在意識に残りやすい)


たとえば、国際結婚 はすばらしい!」
たとえば、「外国人はこんなに日本に友好的(外人(在日)を疑うな!)」
たとえば、
「こんなに日本を愛してる外国人に、日本人は冷たくしていいの?
(差別はダメよ!)


「日本はもっと”外国人に優しい国”にならなくちゃ!!」
「日本はもっと”外国人にとって住みいい国”にならなくちゃ!!」
「日本人はもっとためらわず混血を進めなきゃ!!」


・・・・っていうことを せっせと インプット してるんです。

それをただボ~っと見てるには、心地良い「ヨイショ」要素に感心したり、感動したり、
何気なく「気持ちよく」見てるだけだけど、
そんな洗脳シグナル
何度も何度も、あっちからこっちからインプットされ続けると・・・? 

誰に、何に有利になると思う?

それは、言わずと知れた大量移民ですよ。

そのためのメッセージなんですよ。

『もっと外国人に優しい国づくりをしましょう!!』
  ↓ (本音)  ↓
「日本人のための国なんか要らない!!」 
 
ってこと。

だって、「日本人にとって住みいい国」は、「在日にとって住みにくい国」だから。

その証拠に、しょっちゅうやってるでしょ?
「在日を差別するな~」
「弱い者(働かない在日)にもっと優しくしろ!」
「日本の古い習慣はもうやめよう!!」・・・ってね。


でも、頭から、「ああしろ!!」「こうしろ!!」「日本人は外国人の奴隷になれ!!」
・・・って言ったら反感買うだけだから、
日本人の習性や心理をよ~く理解している在日は、
「馬鹿な日本人はこういう言い方に弱い」って知ってるから、
「はこう言えばすぐに警戒心を解いて騙される」って知ってるから、
だからこその「日本ヨイショ」なんです。
それを「利用」してるんです。



さらに、
人のいい日本人は、
戦後、ずっと「反省しろ」「自粛しろ」「頭を上げるな」ってやられてきたから、
急に「すごいね!」「素晴らしい!」って褒められ続けると、そりゃあ悪い気はしないから、
それで人のいい日本人は
「わたしたちはこんなに恵まれていて、こんなに優れているんだから、
困ってる人たちにもっと親切にするのは当然だよね・・・・」
って思っちゃう!
情報弱者ほどね。

急にブームになったマスコミの「日本ヨイショ番組」。
あれらはすべて、そういう意味で、
在日(外国人)のために「日本人を躾け直す」ための番組
だと思うと解り易い。

日本人だけが理解(共有)できる独自の価値観や、
日本人だけが実行できる独特の習慣やしきたり(マナー)などは、
日本が嫌いな外国人にとっては邪魔なだけ!!


だから、
「日本のやり方を押し付けるのは差別だ」って、
「外国人はこんな日本の対応に困っている(悲しんでいる)」とやたらPRするんですよ。

迫りくる「大量移民政策」を推し進めるために。

だって、ほら!!中国も、韓国も、国がもう・・・ね?
もう、いろんな意味で「住んでらんねえ」って感じでしょ?
だから、賢いやつはもう考えてるんですよ。「移民(移住)」を。

昔はアメリカとかオーストラリアなどが人気だったけど、
もうそこもいっぱいだし、それに、すでに、むこうで「うんざり」されてるから、
やっぱりいざとなったら、緊急に必要なのは、「やさしい日本」なんです。
だから、
日本の門戸は広ければ広いほどいい!! わけです。


 「移民政策は安倍政権が推し進めてることで、マスコミは反対してたんじゃ? って?
違うよ。
マスコミは「移民に反対」しているんじゃなくて、ただ「安倍批判」してるだけだよ。

正しかろうが、間違ってようが、マスコミは何でも安倍叩きです。
それが社是だって自ら言ってるんだから。

安倍さんが正しい政策をすれば、中国様が困るから叩く。
安倍さんが間違ったことをしても、「ほらね!」と言って喜んで叩く。

間違ってるとか正しいとか、そんなのは「安倍叩き」にとって関係ないんです。
叩ければいいだけ。 
引きずり降ろせればいいだけ。それがマスコミの仕事だから。

だから、マスコミが
「安倍は大量移民を推進しようとしている!やはり安倍は売国奴だ!」
ってやってたとしても、それは「安倍叩き」できるからやってるだけであって、
けっして、マスコミが「移民に反対」な訳ではありません。

そこ、気をつけましょうね。


つまり、

世界の流れとして、
今問題の「在日」だけじゃなく、
もうすぐ日本には、あらゆる国の外国人が
「労働者」という名の大量移民として押し寄せてくる
(かもしれない) のです。
( ↑ そうなったら困るからね)

なんでトランプ大統領が、あんなにもマスコミから叩かれているのか?
それは「移民に厳しい」からです。

別にわたしはトランプ支持者って訳じゃないけど、
それにしても、あのマスコミのトランプ叩きは、あの叩き方は異常です。
だって、叩く理由がおかしいんですもの。

「自国が一番」なんて、普通のこと。そう思うのは当たり前のことです。
「移民が迷惑」なんて、普通のこと。そう思うのは今や当たり前のことです。


どの国より移民に門戸を開き、移民に寛容だった国、
それがアメリカです。

だからこそ、
アメリカは移民の弊害も実害も知ってるし、辟易しているのです。


もし、そうじゃなかったら、トランプが当選するなんてことはなかったはず!

マスコミは、そんなトランプが当選したら困るから
「トランプの当選はありえない」って
「トランプ支持者は異常だ」って散々下げてたわけです。

でも、どんなに下げても、どんなに否定しても、結局、トランプの魅力には勝てなかった・・・
それが、アメリカの真実。 それがアメリカの病巣。

溜まりに溜まった「アメリカの膿」を、
うんざりしていた「厄介なお荷物」を、
「このトランプなら吐き出せるかもしれない・・・」という期待があの投票結果に表れたのでは?

だからこそ、

それでは不都合なマスコミが、
それを否定したいマスコミが、

「移民政策(日本乗っ取り計画)」を邪魔されたくない在日・売国奴が、
トランプの政策を必死に(ミソクソに)下げ、
そんなトランプと握手しようとする安倍総理を必死に叩くわけです。


これまで国民には必死に隠してきたのに、
今や名実共に世界で信頼と実力をほしいままにしている安倍総理が、
そんなトランプを「上手く乗りこなしていく」ことに怯えている


・・・としかわたしには見えません。

だって連日やってるトランプ叩きの「理由」を聞いてると、
まるで小学生でもわかるような、
無地の人たちの心にすんなりと染み込みやすい、
あまりにも馴染みやすい(手垢のついた)表現(洗脳ワード)ばっかり! 
ではないですか?

(ああ~、わたしはかつて、こんなのに騙されてたんだ~~ ってやつ)


だから、マスコミは、必死なんですよ。

トランプ流が成功されては困るから。
世界中にいる「在日」の同胞たちは、トランプ旋風で息の根を止められそうだから。
トランプの余波で、
日本人が「移民」に対してまで、
「慰安婦像」へのような拒絶を示されたら困るから。


だから、
中国にとっても、在日にとっても不都合なトランプ旋風は完全否定されなければならないし、
そのトランプ(アメリカ)と上手く渡り合っていけそうな威風堂々な安倍総理を叩かなければならない
のです。

(マスコミが「腰抜け!」とか「日和見!」とか言って叩くときは、そのだと思っていい。
 実はその逆だから、それだとまずいから、「そうあってほしい願望」で叩くんです。)


在日マスコミは、
中国の下僕左翼議員たちは、
日本を破滅させるために、日本を乗っ取るために、
日本に「移民の門」を開いてもらわなければならないのです。


そのとき、
少しでも日本人が外国人に拒否感を覚えないよう、
日本人がこれまでの固い考えを変えて
どんどん移民を受け入れてくれるよう、
どんどん在日の帰化を受け入れてくれるよう、

そして、
外国人や帰化人が日本で不自由を感じないよう、
日本人の習慣や価値観を曲げて外国人に合わせてくれるよう
そして、
日本人が何の違和感なく、
外国人とどんどん結婚して 混血してくれるよう 仕向けてるのです。


欧米ですでに実行してるように、
ゆくゆく、
生粋の日本人なんかいなくなるように ね、



それが、反日マスコミ流の「日本礼賛ブーム」なんです。



<追記>

※あ、「日本ヨイショ」の部分は事実です!
「日本はこんなに素晴らしい!」「日本人はこんなにすごいんです!」
って部分に嘘はないです。

それは疑う必要ないんです。 
そこだけは本当のことですから。


最近は、
自分らで日本上げしといてそれを叩く…っていう、
いかにも「火の無い所に煙を立てるマスコミ」らしいことも始めたけどね!

だから、今度は、
急に「日本ヨイショ番組が多すぎ!」とか、
「日本ヨイショが気持ち悪い」とかいう「声」がいっぱい出てきた。
わたしは、そこまでがセットだったんだと思う。
その【日本ヨイショ叩き】までがマスコミの本当の目的だったんじゃないか? 
と思っている。

まだまだ戦後の「呪縛」から完全に抜けてない日本人にとって、
そっちの方が共感しやすく、なぜだか「落ち着く」のではないでしょうか?

最初はうれしくても、なんだかここまでされるとだんだんムズムズと居心地悪くなってくる・・・
そんなタイミングを見計らって、すかさず、
「これへんじゃない?」「やりすぎ!」「気持ち悪い!」っていう「声」を上げる。
すると、「やっぱりそうだよね?」
「あんまり本気にしたらダメだよね?」って、
また自虐観を取り戻そうとしてしまう。

「ほら~、やっぱり日本人は自分を自慢しちゃだめだよ」
っていう、「日本を輝かせないための呪縛」に再度かかってしまう。

一回解放されかけたことを再度「やっぱりダメ!」って止められると、
今度はさらに強い「警戒心」を植え付けることができる。

「ずっと閉じこもってて窮屈だったから、ちょっと外に出てみようかな、
と思ったら、とんでもない目に遭ったから、もう二度と外へ出ようなんて思わない!」

みたいな心理かな?





だから、
見てもいいけど、常に冷静に、常に客観的に、
とくに子供たちには、
要所要所、ちゃんと、おかしいことは「おかしい」と、ダメなものは「ダメだ」と
釘をささないと危険です。

「テレビって、ほんと、嘘ばっかしだね~」
って言って育ててちょうどいい。



だからわたしは、誤解を怖れず娘にこう言いました。

「世間が何と言おうと、世の中がどう変わろうと、
わたしの目の黒いうちは、ぜったいに外国人との結婚は禁止!!」


ってね。

それは偏見でも差別でもありません。
そのくらいの意識でちょうどいいんです。


日本を守るためには。
子らの未来を守るためには。









だから、間違えないで。

「欧米の価値観」や「左翼の嘘」に騙されないで!


日本は日本人のためにある。

日本が素晴らしいのは、それが日本人の国だから。


日本が好きなら日の丸を挙げよう!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







★日本が「いい国」なのは、日本が「日本人の国」だから!


NEW★日本人が誇りを取り戻すと、よっぽど困る人たちがいるらしい。


★左翼新聞が必死に鎮火を図る <日本礼賛本>ブーム!! 


★竹田研究会入門 ③ 「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか?」


★」なぜ日本人は「日本人らしさ」を失わずにこれたのか?


★「子供の日」に考える ~
 わたしたち大人が次世代に残さねばならない最も大切なもの、それは、
 ”天皇を仰げる日本” を子らに残すことである。



★韓国のネット住民はよく 「日本はストレス社会で生きにくい」って言うけど、違うよ!
 でも…教えない方がいいよね?





日本人の9割超「日本が好き」② 日本がいい国なのは、日本が「日本人の国」だから!



<割り込み!> 
再々・竹田恒泰「節分のお豆はスーパーで買ってはいけませんよ」
 ~ なぜ節分に豆をまくのか? 
    & 
   下品な恵方巻きの「丸かじり」はもうやめよう!! 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★日本人の9割超 「日本が好き」 ①
 …が不都合なはずの在日マスコミが、なぜ「日本礼賛」番組ブーム?
 の続きです。

どうぞ ① からお読みください。 m(_ _)m








そう、
日本が治安がよくて、世界が賞賛する思い遣り社会なのは、
「自由」とか「権利」とかいう野蛮な思想が入ってくるのが遅かったから!

日本人は誤解してるけど、ずっと誤解させられてきたけど、本当は、
「自由」とか「権利」とかをことさら謳う国っていうのは、
裏返せば、
「自由」や「権利」を大声で叫ばないと得られなかった「悲しい国」だってこと。

つまり、我々の日本は、
そんなみっともないことをしなくてもよかった国 ・・・ってことなの。

国民がそんなことガ~ガ~叫ばなくても、
日本にはほら、天皇さまがいらしたから。

日本は、古事記の時代から「天皇は民のためにある」という国だから。
それを本気でやってきた唯一の国だから。

そんな国、古今東西、他になかったよね。 
日本以外には。

だから、

日本が治安が良くて、
礼節わきまえた思い遣り社会で、
安心できるいい国なのは、
日本人は古来、
「自由とか権利ばかりじゃ人は幸せになれない」ってことを
貧富・貴賤を問わず、
万民が「身を持って知ってる」民族だったから。



「おらたちには、
おらたちのことも、ご先祖様も、両方大事にしてくださる天子様がいらっしゃるから、
そったらキリストなんていう、よそのカミサマは要らないっずら」  ・・・って感じ? ウサギ


信じようと、信じまいと、
それで実際、日本は二千年来ずっとしあわせに上手くやってきたんです。

なのに、

日本がおかしくなったのは、
敗戦によって、日本人が自虐史観に浸ってる間に、
反日左翼どもが、嘘を広めまくって、
「日本は欧米に遅れてる~」
「日本はもっと欧米に倣え~」
「時代遅れの考えや習慣はもう捨てろ~」 ってやってきたせい!

共産左翼が寄って集って、「日本を形作ってきた伝統」である
「家族法」を崩し、「家督法」を崩し、「皇室典範」を崩し、
ありとあらゆる
「日本人が日本人であるために守ってきた大切な価値観」を崩しまくってきたせい!


それを左翼は「日本が遅れてたから」って言う。
嘘ばっか!

違うよ!!

日本の方が、
国がどうしたらよくなるか、人(民)がどうしたら幸せになれるか、
その決定的な秘訣を
あまりに早くから見つけていただけ!

日本人が「遅れてる」んじゃないの!
むしろ、欧米の方が日本より二千年遅れてたんです!




西洋や大陸の歴史を紐解けば解るはず。

日本に対して、欧米は、
殺し合って、壊しまくって、散々間違いや痛い目を繰り返して、
それでもなかなか気が付かなくて、
大東亜戦争の終わりにやっと、
欧米が当たり前にやっていた植民地が次々と独立して、
苦々しくも「相手も同じ人間だった…」ってことにやっと気づいたくらいです。

つまり最近になってやっと、
その間違いに気づき始めた欧米諸国が、
「人間は皆平等」 「人種差別や奴隷はダメです」
「争いよりも平和が大事」 「国同士も紳士協定を」って、
いきなり「~べき!」「~しろ!」って上から目線で偉そうに号令かけてるだけ。

それを
アホ左翼が、共産主義が、
「日本も欧米様を見習え~」「日本も乗り遅れるな~」ってやってるだけ!

それで良くなった? 

良くなってないじゃん。
なんで?


だって日本はね、
たとえば「船」に例えると、
日本には大昔から優秀な船頭がいて、
櫂の漕ぎ方、波の読み方、風の読み方・・・そんなものを全部
自然から謙虚に学んで知っていた。
とても謙虚で、とても勤勉で、とてもその道に熟練していたから、
乗ってる人たちは皆安心できた。

「安心な船」だから、そこに争いは起きないし、
たとえ強風が吹いても、高波がきても、一致団結して危機から逃れてきた。
そんな安心な船だから、安らぎや癒しすらあった。
長い長い船出の間に、歌が生まれ、文化が花開いた。

それが日本。


対して、西洋では、
船は大きいほどいい!
船は頑丈でさえあればいい!
船は速ければ速いほどいい(乗ってる人の居心地なんてどうでもいい)!
腹が空けば奪いに行け! 誰かに取られる前に全部奪え!
弱い奴は海に捨てろ。
生き残った者だけが正義だ! 
ってず~っとやってたわけ。

そんなだから、周りは敵ばっかだし、
船の中だって疑心暗鬼でいつもグラグラしてる。

いつ自分は海に捨てられるかわからないから、
人は他人を疑い、人を騙し、人を押しのけて、皆が皆自分が居座り続けることしか考えない。

そんなことしてたらそりゃ疲れるよ。

で、やっと気づき始めて、言い出したのが、
「おれはもうあんな船頭の言うことなんか聞かないぞ!」
「おれはおれだけの船で、おれのやり方で勝手に好きなところへ行く!」
って立ち上がったのが、かれらの勝利宣言・・・
それが欧米の「自由」と「権利」宣言。

そんなのがどこが尊い? 
どこが見習うべき?


わたしが「日本国憲法」で一番気に入らないのは、
あの憲法が、そういう欧米式価値観で作られていることなんです。

だからあんな「下品な人権屋」が憲法を盾に好き勝手してるんです。
日本人は欧米人や隣国の人たちと違って、
「人権」や「自由」の押し付けが必要なほど野蛮じゃないですから!

9条の次は、ぜひ、そこを改善してほしい。

「日本の平和と日本人のしあわせを守るための憲法「」に、
「日本人が日本人らしく生きられるための憲法」に改正すべきです。


日本人は、もうそんな
馬鹿げた「権利」や「自由」の押し売り、押し付けはもうよそう。

日本人は、
日本人だけが知っている「思いやりの連鎖」という自然の理があれば
幸せに生きていける。

そういう国だったはず。
そういう民族だったはず。

それを戦後60年、ちょっと「忘れかけていた」だけ。

それにやっと気づいて「まわれ右」しようとしているところ。


だから、間違えないで。

「欧米の価値観」や「左翼の嘘」に騙されないで!


日本は日本人のためにある。

日本が素晴らしいのは、それが日本人の国だから。


日本が好きなら日の丸を挙げよう!!






★「日本人にとって建国記念日とは何か?」



★竹田研究会入門 ③ 「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか?」


★」なぜ日本人は「日本人らしさ」を失わずにこれたのか?


★「子供の日」に考える ~
 わたしたち大人が次世代に残さねばならない最も大切なもの、それは、
 ”天皇を仰げる日本” を子らに残すことである。



★韓国のネット住民はよく 「日本はストレス社会で生きにくい」って言うけど、違うよ!
 でも…教えない方がいいよね?




リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示