ひだまり    今は古事記に夢中! 改訂版 わが隣国はこういう国!! これでも9条を変えなくてもいいのか?

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

改訂版 わが隣国はこういう国!! これでも9条を変えなくてもいいのか?

    
※本当の日本人のために、売国左翼思想が一切入らない「日本人目線」だけで解説しました。


わが隣国はこういう国!! 
これでも9条を変えなくてもいいのか?



※これは 2013年07月16日に出した記事を追記編集して再投稿したものです。
※いまだに「日本人目線での外交・政治問題」に気づいていない人たち、
 新聞・テレビ等の「マスコミから聞こえてくる言葉」によってでしか日本の政治・外交問題を
 考えてない(知らない)人たち、とくに、
 まだ選挙権を持って間もない若い人たちに向けて懇切丁寧に説明してみました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


中国が死刑囚を使って尖閣強奪計画 
上陸できれば無罪放免。 
米国と裏取引?


中国が、沖縄県・尖閣諸島への上陸に向けて、とんでもない作戦を練っていた。

武装した死刑囚が漁船を奪って東シナ海に逃亡したという設定で、
それを追跡する中国監視船ととともに、強引に尖閣上陸を果たすというものだ。
海上保安庁との銃撃戦も想定しているという。

安倍晋三首相とオバマ米大統領を出し抜く、習近平国家主席率いる中国の狡猾な策謀を、
ジャーナリストの加賀孝英氏が暴いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、大変なことが起こっている。
以下、米国防総省関係者らから、私(加賀)が入手した最新情報だ。
心してお読みいただきたい。

「中国は尖閣諸島を諦めていない。というより本気で奪いに来る気だ。
米中首脳会談後、習主席は怒り狂ったように、人民解放軍に激しいゲキを飛ばしている。
どんな手段を使っても、尖閣上陸を果たすつもりだ
その恐るべき作戦が少しずつ分かってきた」

さらに公安当局関係者が「米国はマズイ状況にある」といい、こう警戒する。

「米中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン氏の告発によって、米国家安全保障局
(NSA)が通話記録や電子メールなどの情報を違法収集していたことが暴露され、オバマ大統領
は窮地に立たされている。

米国は今後、香港にいるスノーデン氏の身柄引き渡しを中国に要請するが、
これが取引材料にされる危険がある。
つまり、
『身柄は引き渡す。その代わり、尖閣で何が起こっても米国は目をつぶれ』と。

計画の詳細内容はソース先で
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130619/plt1306190710001-n1.htm


。。。。。。。。。。 転載おわり



イメージ 6




ちょっとまて!
死刑囚を使って「尖閣上陸作戦」?!!


上陸できたら無罪放免?!!

「死刑囚」っていったら、政治犯か極悪犯罪者ってことでしょ?

そんなのが、日本に不法侵入?

そして、中国領事館がお墨付きでかばうってこと??


・・・開いた口が塞がらないって言うのはこういうこと。
でも、やるんです。 中国なら。

なにしろ「愛国無罪」な国だから。
反日無罪の国だから!!

とんでもない話のように聞こえるかもしれないけど、
じつは、これ、今回に限ったことではないんです。

民主党政権下にあった尖閣ビデオ流出事件のときからその情報はありました。
つまりこれは「中国政府(共産党)の常套手段」なんです。
あ、いや、[中国]になるずっと前、
「三国志」の時代からすでに伝えられている彼らのれっきとした戦法だった。

つまり、このくらいのことは、シナ人の常識範囲内 ってことです。


もともと、そういう国なんです。
そういう発想が国家レベルでできる国です。

それを 「罪」 どころか、 「恥」とすら思わない。

それが、わがお隣の国なんです。



だからこそ!

一刻も早く、
こんな狂った隣人から身を守るために
「憲法改正」を急がなければならない!!


っていうことです。

だって、今の日本国憲法は、

「平和と秩序を愛する諸国(隣国)の良識を信じて
それだけで平和を維持する
 ・・・と言ってるんですよ?


「平和憲法を守れ!!」 って言ってる君、
本当にその「憲法」がどんなものか知ってて言ってる?

左翼が「平和憲法」だと言ってる憲法が本当にどんなものか、
「憲法」が日本の平和を、あなたの安全をどう守っているのか
それをどこまで保障してくれているか、本当に理解したうえで、それ言ってる?

本当に、これ読んだことあるの?
で、この条文の「日本語」が何を意味しているか、理解してるの?

まず、第9条 にはこう書いてあるよね。

① 
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇叉は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

② 
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。



中学の公民社会で暗記しなかった?

で、この意味わかった?

「日本はあらゆる国際紛争に巻き込まれても、
それがどんなに理不尽なものでも、武力でそれを解決してはならない」


ってことがどういう意味か?


無理でしょう?

無理だってこと、わかるよね?

だから実際、現実的に、
日本はすでにこれを「破ってる」んです。
日本は「戦力」を「軍隊」を持ってるじゃないですか!!

で、実際、それに守られているじゃないですか!!


すでに 日本は「9条」を守ってない んですよ。

それであなたが「守られている」ってことは、
それ、「9条」に守られているんじゃなくて、
自衛隊の「軍事力」に守られているんじゃないですか?

軍事力があるから、
自衛隊の軍事力が強いから、
それが歯止めになって日本は戦争を「しかけられない」でいるんじゃありませんか?

現実に、アメリカは、
核を持ってる北朝鮮には、非難しながらもなぜか一向に攻めないのに、
大量破壊兵器なんて持ってなかったイラクには攻め込みました。
どうしてですか?

攻められるから攻めたのです。
やっつけられる相手だからやっつけたのです。

北は「持ってる」から。
北は「攻めたらやばい(報復が怖い)」から攻めなかった・・・ 
それだけですよ。

自分のところより強い軍事力を持ってると「分かっている」ところは攻め込みません。
自分より弱いと「分かっている」から攻め込めるのです。

「一かバチか・・・」なんてことは、けっしてしません。

もし判断を間違って相手の方が強くて大損害受けたら、
自国の兵士をたくさん死なせるようなことになったら国民が、世論が黙っていません。
そうなったら政権が転覆します。 そんなリスクは絶対に犯しません。

だから勝てる自信(算段)がなければ絶対にやりません。
攻め込んでいきません。
常識です。

もちろん、攻めても得にならない「何も無い国」や「取る(盗る)に足らない国」は別ですよ?
でも日本にみたいに、
窃盗団(国)が喉から手が出るような財宝(資源や技術)がいっぱいあるわが国のようなところは、
協力な「泥棒避け」が必要なんです。
それは、
「我が家は暴力に反対します!」という張り紙なんかではなく、
たとえば、
「SECOM入ってます」(日米同盟)という、
「監視カメラ作動中」(高性能レーダー監視)という、
「警官巡視中」(いつでもスクランブル可能)という、
「狂犬注意」という 威嚇
つまり、
「入ったら噛むぞ」 「すぐ捕まるぞ」 
= 「入っても痛い目にあうだけ無駄だぞ
という 脅し が必要なのです。


それが「軍事力」です。

実際日本はそれに守られているんです。

けっして、 「9条の張り紙」なんかじゃありません。


いや、もちろん、共産党は「違う」って言いますよ?

でも、その「違う」理由をあなたはほんとに納得できます?
ちゃんと聞いたことありますか?

どっちが正しいことを言ってると思いますか?


もちろん、日本が守らなきゃいけないのは国内だけではない。
日本の「領土」以外にも、
日本の安全を守るために守らなければならない「地域」というものがあります。
それは分かっていますよね?

それは、原油や物資を運ぶ「航路」であり、
日本へ資源を供給してもらったり、
日本から生産物を供給させてもらったりするための
輸出入や漁猟等のための「条約」であり、
その関係を保持するための「和平」も重要です。

航路が封鎖されたら必要な物資が日本に届かないのですから。

第二次世界大戦(大東亜戦争)は、それが原因だったじゃないですか?
それは知っていますよね?
アメリカは、日本を戦争に引きずり出したかった。
でも、日本はギリギリまで和平交渉で解決しようとした。
だからABCD包囲網で日本への資源供給を断った。
それでも和平を模索しようとした日本への最後通告が「ハル・ノート」です。

「一人だけいい子ぶってるなら、日本は孤立して死ね」 と言ってきた。
そして「開戦」です。
日本が真珠湾攻撃を仕掛けたから開戦になった? 大嘘です。
アメリカは、左翼は、そう思いたいだけ。
事実は変えようがありません。
それはアメリカの「公文書」が公開されて証拠は揃っています。

それを「教えない」だけ。
左翼は嘘つきなんです。


そのくらい、
日本本土の安全だけでなく、
日本と取引のある国への「航路」、その国との友好関係というのは大事なのです。

はっきり言って、中国の覇権主義はそれを狙っているのです。
中国が尖閣諸島を狙っているのも、
南沙諸島を侵略しようとしているのも、
中国が世界を牛耳る(支配する)ための「航路」「拠点」欲しさです。

世界の海(航路)を制すことは、
戦わずして経済戦争に勝つための必須条件でもあるのです。
ほら、以前「レアアース」を使って経済制裁(嫌がらせ)したみたいに。

もし、それらが脅かされることになれば、
つまり、南沙諸島が中国の手に落ちてしまったら、
航路や資源を独占されるような事態になったら大変(死活問題)なので、
それを奪いに来る中国から守るために、他国に協力して「戦う」ことも必要になります。
違いますか?

それが他国に「軍事協力」する理由でもあります。
他国を「ならず者国家」中国から守るためにも「強い軍事力」が必要になるのです、

相手は「ならず者」です。
言ってわかるような相手ではない。
もう理解できますよね?
そんな相手に、「JDポリス」は通用しません。
あれは、日本だから、 日本人相手だから通用するんです。
中国には、「ならず者国家」には、それ相当の対応力が必要です。

それが、
「警官」でもなく、「海保警備隊」でもなく、
相手にナメられるような「拡声器」や「ロープ」だけでない、
「やられたらやり返せる本物の(使える)軍事力が必要なんです。


さらに「テロ」などで人命を救助したり、
テロに屈しないためにも軍事力は必要です。
当然ですよね?


これまで世界中で何が起こってきたか、
あなたはまさか知らないわけじゃないですよね?

それに日本がどう関わって、どう「加担」してきたか、
それに日本がどう対処して、
どうやって国益を守り、国土を守り、あなたを、国民を守ってきたか、
まさか知らないわけはないよね?

日本がこれまで、どれだけ他国からナメられてきたか?
自衛隊が現場で卑怯者と非難されてきたか?
知らないわけじゃないよね? 

(え?知らないで「9条」を「平和憲法」を語ってるわけじゃないよね?)


まあ、たとえ知らなくたって、
まっすぐ考えるだけでわかるでしょう。

だって、想像してごらん?
自衛隊という名前の「軍隊」がなかったら、とっくに日本は侵略されてたでしょう?

もし日本政府が、世界有数の軍事力を保持するための「予算」をつけてこなかったら、
もし日本が、世界一優秀な自衛隊員を持っていなかったら、
尖閣や、沖縄や、対馬や、沖ノ鳥島は…、もうとっくに隣に取られているでしょう?

想像じゃなく、現実的に、
終戦直後、その「戦力」が一時なかったとき、日本人が隣国から大量虐殺されてますよね。

日本女性が暴行され、島民、漁民が皆殺しにされて領土を取られていたでしょう?
「竹島」はそうやって奪われた(実効支配された)んですよ。

「軍隊」を持っていなかった時に、
国がやり返してこれないとわかっている時に、
やられたんです。
国は何の対策も抵抗もできず、国民の命を守れず、
やられっぱなしになって「国土」を略奪されたのです。

北方領土もそうやって取られたんですよ。
停戦命令に日本が従っている間に、露兵が上陸して奪っていったんです。
先に逃がした女子供たちの一般人を乗せた船を撃沈したんです。
最後まで残された女性たちは全員服毒自殺したんです・・・ 知ってました?

米兵は、終戦して日本へ上陸したとき、真っ先に向かったのが
女子供がたくさんいた病院(産院)や学校でした。
病人も、妊産婦も、看護婦も、幼い子供まで、死ぬほど惨い目に合ったんです。
知ってました?

「教科書」に載ってないから知りませんか?
日教組の先生は教えてくれませんものね。

今、「領土問題」を起こしているところはみんなそうなんですよ。
日本に軍事力がなかったときに
日本がそれを完全放棄していたときに、
抵抗できないことを知っててかれらはやってきたんです。
抵抗できないと知っていたから、彼らは暴虐の限りを尽くしたんです。

戦後教育では、日本の悪いことしか
「日本だけが悪いことをした」ことにした戦勝国の言い分しか教えられなかったので
それしか左翼は教えなかったので、知りませんか?

そうやって、いきなり同胞が村ごと皆殺しにされ、日本の島が占拠されたんです。
そして今も実効支配されているのです。

そして、それをもっと確実なものに、もっと侵略の手を広めようとしているのです。

「日本の島が占拠されている」ってことは、そういうことなんです。

そんな中韓の肩ばかりもつ左翼・共産党らの抵抗があって、
いつまでも憲法を変えられないために、
取り返せるものも取り返せず、守るべきものも守れない状況なのです。


今、「領土問題」とされている島は、
日本人が昔から普通に住んで暮らしていたところに、ある日突然やってきて、
日本政府が抵抗できない(応戦できない)知ってたから
暴虐の限りを尽くして島民を皆殺しにして「奪った」んです。


軍事力のをついてやられたんです。

日本に応戦力がないとわかっていたからやつらはやってきたんです。


だから、それがあったから、憲法を破ってでも日本は「戦力」を持ったんです。

さすがのアメリカ(GHQ)だってそれを認めたんです。
あまりにも日本の周りのやつらが姑息すぎたから!
あまりにも周りが「ならず者」ばかりだったから、さすがにそれを認めたんです。
でないと、せっかく残した日本が、「赤化の防波堤」である日本がなくなったら困るから。

だから苦肉の策で「自衛隊」と名を変えて「軍隊」を持たせたんです。
その後も必要だったから(日本は狙われ続けたから)積極的に「戦力」を高めていったんです。

今や日本の「戦力」は世界有数です。
だから、それ以降、日本の領土は、国民の安全は守られているんです。
日本で戦闘が起こっていないんです。

9条があなたを守ってくれてるんじゃない。
9条に逆らってでも持ち続け、
増強してきた「自衛隊の強さ」があなたを守ってきたんです。


それが真実。
それが世界の常識です。


共産党らが言ってることは論理的にも常識的にも 「おかしい」 んです。


そういうことです。

「守れ」「守れ」って言ってるやつらは、そこからすでに論理破綻してるんです。
それについて、何一つまともな(世界常識的な)見解も、
それを指摘された時のまともな返す言葉を持ってないんです。
返す言葉は今の韓国人並みのフ「ァンタジー発言」ばかりです。
つまり、考えてない ってこと。


「自衛隊」はどう考えても、どこから見てもれっきとした「軍隊」です。
それに異論がある人って、
軍隊を軍隊と呼んじゃいけないとか、
軍隊を軍隊と思ってはいけない、とか、「頭おかしい」と思います。

自民党の改憲案に「自衛隊の呼称を軍隊と改める」というのに
左翼・共産党は激しく反応していますが、
「自衛隊」と呼ぼうが「軍隊」と呼ぼうが「戦力」と呼ぼうが、
あれが立派な「軍事力」であることに変わりはないでしょう?

だいたい「自衛隊」なんて言葉は日本だけにしか通じない。
英語に直すだけでも、国際的にあれは立派な「軍隊」です。

つまり、自衛隊はすでに存在したときから「違憲」なんです。

でも、本当に軍事力なかったら、とてもじゃないけど日本が困るから、
まわり危ないやつばっかり!! だから、
仕方なく「解釈」で、無理矢理「合憲」だと政府が認め続けてきただけ。

本当は憲法をとっくに変えてれば済んだことなのに、
まだ変えてなかったから「解釈改憲」するしかなかった。

それで事あるごとにいっつもゴッチャゴッチャやってるわけです。
やっとなんとか帰着点が見つかって自衛隊の能力を日本の「誠意」を
ほんの少しだけ行使できるようになっても、それでもまわりからはなめられっぱなし。
その上「解釈」だから、曖昧でツッコミどころ満載で、
いつ政権が変わって「違う解釈」に変えられてしまうかもわからない。

だから「もうそれはやめよう」、と、
大事な有事のたびに、国会でガタガタ言われていては
決まることも決まらなければ、守るべきことも守れなくなる

それこそ 危険 じゃないですか?
それこそ 敵国の思うツボ じゃないですか?

だから、当初の自民党の党是でもある「憲法改正」を押し進めようとしているのです。

イラク戦争時、それまで拒み続けてきた「海外派兵」を決めた小泉政権のときもそうでした。
あのときも、共産党らがギャアギャア言ってたけど、
今なお、
「確かに自衛隊は軍隊かもしれない。
が、9条があるおかげで日本が戦争に加担しないで済んだんだ」
「9条が戦争の抑止力になったんだ」

と言ってはばかりませんが、 そうでしょうか?

本当に、あなたは共産党・左翼が言うように、
「9条が抑止力になったおかげで日本は戦争に巻き込まれずに済んだんだ」
集団的自衛権がないから日本は守られたんだ」って、
「9条ありがとう」 って思ってる?

「9条のおかげで日本が守られた」 って??
「集団的自衛権がなかったおかげだ!」 って?

それを「ファンタジー脳」っていうんですよ!


「抑止力」どころか、
日本はあのイラク派兵で、決定的な、
日本にとって致命的なメッセージ を送ってしまったんですよ。

ああ、やっぱり、
日本は9条のおかげでこれ以上は動けないんだ」
 


とね。

だから、尖閣に数百隻の漁船が堂々とやってきたんでしょう?

だから、平気で日本の領空に領海に、中国軍が勝手に侵犯してくるんでしょう?

死刑囚すら使って日本に上陸(日本に侵略)しようとやってきたんでしょ?

もしロシアだったら、アメリカだったら?
とっくに領空侵犯してくる偵察機は、
領海侵犯してくるような「漁船」は沈められていたでしょう!


でも 日本は 何にもできない・・・

だから日本はやられるんです。
かれらは 平気で やって来るんです。



どんなに世界最高峰の「軍備」を持っていても、
「9条の縛り」のおかげで、 使えるのは「拡声器」と「ロープ」だけ・・・


あれで敵国(中国)は学んだんですよ。
日本はあれだけ「最強の宝」(脅威)を持っていても、
「9条」に手足を縛られて何もできない。

だから 9条があるうちは安全だ。 
・・・ とね。

尖閣での「不甲斐なさ」、竹島での「不甲斐なさ」は、
日本がそういうメッセージを送り続けた結果なんです。
「日本は平和憲法があるから何にもできませんよ~」 って。

はっきり言って、日本の敵国以外、つまり、中韓以外の国の人は、
「日本は早く憲法改正して自衛隊の力を発揮できるようにすべき!」
だと言っている。 これは知ってる?

知らないよね~、新聞やテレビしか見なかったら、
本当の海外(中韓以外の世界)の声なんて、
本当の日本への評価なんて、書いてないし、
テレビじゃ安倍批判しか言ってないし・・・

だって、新聞、マスコミは中韓の手先だから。
そんな中韓の不利になること絶対に教えない。

ヒステリックに「日本は9条を守れ!」なんて言ってる国は、
はっきり言って中韓だけ。


中国の覇権主義(武力侵略して領土を拡大中!)の脅威や、
それに加担する韓国の姑息さは、もはや世界中に知れわたっている。

だからはっきりこう言っている。
「日本は早く憲法を改正して中国の覇権主義からアジアを守れ」 と。

それが本当の世界の声です。

それなのに、
日本のマスコミは根が反日だから、それは絶対に教えない。
ただ、改憲政党としての安倍政権を叩く。

なぜこれほど安倍政権が叩かれるのか?
それは、他でもない。「改憲させないため」 です。

改憲されたら困るから。
日本が「侵略されにくい強い国家」になったら困るから、です。

日本の領土を虎視眈々と狙っているからです。
中国が。   その手先が。

だから「守れ!」と言う。
だから「守らせろ!」 と外圧をかける。

これまでの日本政府はそれに「負けて」いた。

が、安倍政権になってから、初めてそれに「抵抗」した。
だから叩かれているんです。

安倍政権以前はどうだったか?
「9条」を変える気がない時はどうだったか?
これです。
「たとえ領海(領空)侵犯されても、(尖閣問題のことだよ!)
領土侵略のシュミレーション行為をされても、(長野五輪デモのことだよ!)
日本国民が皆殺しされて領土侵略されても、(竹島のことだよ!)
一切武力抵抗してはいけないし、 文句すら言えなかった。」

あれだけ日本がナメられていたのに、
それでも「何も」できなかった・・・

なぜなら、「憲法」が、
日本の「憲法」が彼ら(敵国)を守っていたからです。

それを知っているから彼らはできたんです。

「9条」があるかぎり、日本は何もできない・・・って。
たとえどんな強い「軍隊」を持っていても、それを「使う」ことはできない・・・って。

あの「憲法」がある限り、憲法がわれわれ(敵)を守ってくれる・・・と。




なぜ、あれほど中国が日本をナメてかかってくるのか・・・?
なぜ、あれだけ毎日毎日中国は日本の領海侵犯してこれるのか?
その理由はこれです。


それが 「戦争できない国」 の現実です。

共産党の「9条が歯止めになってるおかげで日本は戦争から守られた。」
という正体  大嘘です。


「戦争できる」 ということが、そのまま 「戦争になる」 ということではないんです。
「戦争できる」 ということが、それこそが 「戦争の抑止力」 なのです。


これが真理。  これが世界常識です。


そのことを彼らは一生理解できないんです。
いえ、言えないんです。
それを教えたら、日本人が知ってしまったら 「中国の負け」 だから。  


じゃあたとえば、

その共産党なんかが政権とったら、どうなると思います?

いつぞやの村山内閣や鳩山内閣みたいな天変地異が起こって、
「村山談話」や「河野談話」や「鳩山政権」や「菅政権」みたいな売国発言で
「やっぱり日本は平和憲法を遵守して「戦力」である自衛隊を無力化する!」
なんてことになったら、  どうします?

国が傾きますよね? というより、あっという間に敵国に盗られますよね?
尖閣、沖縄・・・だけじゃない。
もうじつは、本土のあっちこっちに「拠点」を作られ、シュミレーション済みです。

あ、 いや、 
それが、あなたが支持していたことですから、もちろん、異を唱えないんでしょうね?
だって、ただ 「9条」を守っただけ なんですものね?


わかりました?
それが、どんな愚かしいことか。


言い方を変えれば、
9条を「言うとおりに守ってなかった」から日本は守られてきたんです。

9条を言うとおりに守らなかったおかげで、あなたの安全が守られてきたんですよ。


ついでに言うと、「憲法は変えるもの」なんです。それが常識なんです。
知ってました?

「憲法」っていうのは、どこの国でも
終戦直後革命の最中とかの混乱期に短期間で作られるものなんです。
だから、当然「穴だらけ」なんです。
だから、どの国も当然のように、あとからあとから「修正」していくのが常識なんです。
知ってました?

まず、そこから認識を変えないとね。
憲法は不備を直すのは、時代・情勢によって変更していくのは当然なんです。
とくに、敗戦国はね。

だって、敗戦国の憲法は、
戦勝国の顔色を見ながら、戦勝国が気に入るように作ったものだから、
主権を回復したとたん、変えるのは当然!
ドイツなんてすでに数十回も変えてるんですよ。知ってました?



と、ここまでは「戦力」を持つ正当性の話でした。
でも、もっと問題なのは、
もっと深刻なのは、これだけじゃないんですよ!

ここだけ見てもピンとこないかもしれないけど、
じゃあ、この「9条」
いったい「どういう条件」のもとでこれを守らされているか、知ってる?

これです! ↓  (「日本国憲法」前文 より抜粋)

日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しよう
と決意した。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる
国際社会において
、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

 
われらは、いづれの国家も、自国のことにのみ専念して他国を無視してはならないのであって、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、
他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達することを誓ふ



。。。。 「美しい言葉」が並んでいるけど、どう?  理解できた?

「これ、何かの詐欺か?」 
って思った人は、本当にこの「文章」を理解できた人です。

では、色を変えた重要な箇所を並べてみるよ?

われらは、
平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる
国際社会において、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。


って書いてあるの。

それを平たく言うと?

つまり、

「わたしの周りには
心から平和を愛し人道的で秩序を大事にする良識ある平和国家
しかいない  !!


という 前提 で、

「そのような立派な戦勝国の皆さんが平和国家の模範を示して下さっているので、
おかげさまで日本は、安心して、全く武力を使うことなく、わが国の安全と平和を維持していけます」


ということなんですよ。 
あの「前文」は。


言い方を変えると、

「うちのまわりには まったく泥棒なんていないので 鍵は一切要りません。
戸に鍵をかけるなんて 人様を疑うようなことは絶対に致しません。」


って言ってるのと同じです。

本当に、それを理解してました?

こんなことを平気で言ってる憲法に、あなたは本気で従えるんですか?

「何がなんでも平和憲法を守れ~」って言ってるなら、
あなたは、
世界でなにが起きても、日本に何が起きても、
あの「条文」を「誓約」を死守するんですね?

お隣の国の「誠実さ」と「日本への愛」を信じて。
その信頼関係だけに頼って。


そういうことなんですよ。

左翼は教えないけど、共産党は教えないけど、
マスコミは黙~っているけど、
それが 動かしようのない 事実 なんです。

左翼がどう解釈しようと、共産党がどう解釈しようと、
マスコミがどう解釈しようと、
そんな「ファンタジー」は彼らの頭の中でしか通用しない、
世界じゃ通用しないんですよ?

だって、これが事実なんですから。

「慰安婦が~」「南京大虐殺が~」
「天皇を土下座させろ~」
「沖縄は中国のものだ~」
「仏像も桜も相撲も柔道も日本が盗んだものだ~」
・・・って言ってる頭のオカシイ人・・・じゃないオカシイ政府に囲まれているのに、

そんなかれらの良識信義日本への愛を信じて
言われたとおり「何もしなければ」ぜったいに平和は守られるはずだから
それを信じてぜったいに相手に手を出してはいけない。
手を出さないためにも、日本は戦力を持ってはいけないし、
それを使える法律を持ってはいけない
・・・

というのが、彼ら、左翼共産党らの意見なんですよ。

それ、本当に日本のために、日本人の立場に立った意見だと思いますか?

それって「敵国に利する」発想以外の何者でもないんじゃありませんか?

解りました?
知ってました?
ほんとうに、彼らの「本意」を知っててこれまで賛同してました?


本当にできると思いますか?
日本のご近所さんは、
あんな国や、こんな国・・・ばっかり!!なんですよ?
かれらのどこに「平和と秩序を愛する信義」があるんです?

そんなものに頼って日本の平和が守れるんですか?
わたしたちの安全が守られると本気で思いますか?


日本国憲法には、
「隣人の誠意を信じなさい」とは書いてあるけど、
「信じて裏切られたときにはこうしなさい」とはどこにも書いてないんですよ?

「信じて裏切られそうになったら、国が取られないようにこうしなさい」とは、
「身の危険を感じたら抵抗していいですよ」 とは、
 「危なくなったら、やられる前に相手をやっつけなさい」 とは、
どこにも 書いてないのです。

まるで、
「右の頬をぶたれたら、左の頬を差し出しなさい」と言ってるようなもんです。

あなたはできますか?

「車を盗られたら、次は家を差し出しなさい」 
と言われて、あなたは従えますか?


今書いてて解りました!
この条文は、「法律」なんかじゃない。まるで「宗教」です。

そりゃ聖書ならわかるけど、こんな憲法で、
こんな「悟り」の押し付けで、国が、国民が守れると思いますか?


こんな憲法であなたが守られると本気で思ってるんですか?


というか、この憲法、
本気で「日本人」を守る気あるの?  って思いませんか?

はっきり言って、この憲法、
「日本人を守る」というより「敵国人も同等に守りなさい」 っていう憲法なんですよ。

「自分のことより、周りの国のことを考えなさい。
ほら、あなたたち得意でしょう?」
 って言ってるんです。

そして「言質」を取らせたんですよ。
「わたしたちはどうなっても、あなた方の利益の方を優先します」 
ってね。

あの「前文」はうまいことやりましたよ。ホントに詐欺です!

だから、あんな 馬鹿みたいなODAを湯水のように与え続けているんですよ。
自分のとこよりGDPを抜いてからもね。

こんな条文がいつまでもあったら、タガメの水槽の中にいる金魚といっしょですよ!
もちろん、金魚はあなたです。日本政府は、あなたにエサをやってるだけですから。



本気で「平和憲法」読んでみてください。
あなたが信じている、あなたを守ってくれてる「平和憲法」を。

共産党が、左翼が「完璧だ」と言っている「平和憲法」には、
あんな隣人を信じて、自分のことより重んじろ と書いてあり、
もし、言われたとおりに信じて、裏切られて、侵略されて、国が奪われても、
そのときどうしたらいいかなんて、
どうやって国を守るかなんて、
どうやってあなたの安全を確保するかなんて、
どこにも書いてないんです。


「何があっても国を(国民を)守るんだ!」・・・なんてことは、
「いざとなったら自国民が一番大事!!」・・・なんてことは、
この日本国憲法はまったく考えてもいないんです

だって、前文からあの調子です。
「隣人を信じよ。されば救われる」  以上。

まるで他人事です。


そ、  あれを変えさせたくない連中は、所詮「他人」なんです。
「日本人」じゃなくて、「他人」を大事にしたいからああ言っているんです。


そんなおそろしい「9条」を「憲法」を変えなくてどうするんです??



.............................................................


★共産党の意見に同調するということは、中国共産党の日本侵略に加担するということです。

★今あなたに伝えたいこと  ~外交・政治問題を「日本人目線」で考えることの大切さ~


日本にかけられていた「呪縛」(洗脳)から抜け出した人はたくさんいます。
だから、安倍政権が圧倒的多数で支持されたんです。

あなたはまだ、そこにいるつもりなんですか?










※おまけ 中国っていうのはこんな国・・・
日本向け 『中国産うなぎ』 は何を食べているか?

 中・韓人の歴史観 

日中「友好」の落とし穴   

日本人としてこれだけは知っておいてほしいこと Ⅱ 南京事件のニセ証言者たち



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示