ひだまり    今は古事記に夢中! 一日10分のお勉強で日本人として欠けていた大事な歴史認識を身につけよう!!
FC2ブログ

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

一日10分のお勉強で日本人として欠けていた大事な歴史認識を身につけよう!!

あらみたまさんに教えていただきました。
早速拡散とお勉強♡

毎日10分!!
若い世代に日本人として誇りを持つための教養を!

チャンネルグランドストラテジー

http://ameblo.jp/cgsinfo/theme-10070093824.html

チャンネルグランドストラテジーとは?

学校では教わることのない、
しかし、社会人として、
また、日本人として、
身につけておくべき教養を、
日本のこれからを作っていく若い世代が
身につけるためのチャンネルです。

政治・経済・歴史・文化・などなど...
専門書は難しい。
教科書は味気ない。
マンガだと物足りない。

そんな人のため、
動画で分かりやすく、おもしろく!

政治のまっただ中にいる人や、
世界を翔るジャーナリスト、
他者の追随をゆるさぬ専門家などを紹介する
『神谷宗幣が訊く!』

さらっと流されてしまうけれども、
日本の今を理解するために不可欠な、日本の近現代史について、
若い憲政史家倉山満がフリップ付きでわかりやすく解説する
『じっくり学ぼう!日本近現代史』

東京一極集中と言われる中、
地方を活性化させ、より良い日本を取り戻そうと頑張っている、
地方議員を中心とした「龍馬プロジェクト」メンバーに、
地方の抱える問題、地方から見た日本などを語ってもらう、
『龍馬チャンネル』

などなど、
公開収録を交えながら、Youtube、ニコニコ動画でがんがん配信していきます!


一日10分 動画まとめ
  ↓   ↓
http://ameblo.jp/cgsinfo/theme-10070093824.html

 ↑   ↑  ぜひ、開いてみてね!!

第一週目は一番下から!

早く見始めないと、どんどん溜まっていっちゃうよっ!!




あ、こちらもお薦めですよ~~!! ウサギ


宮脇淳子先生と倉山満先生の
『じっくり学ぼう!日韓近現代史』 動画まとめ ↓

http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%81%98%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E5%AD%A6%E3%81%BC%E3%81%86%EF%BC%81%E6%97%A5%E9%9F%93%E8%BF%91%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8F%B2
(こちらは10分ではないですが対談部分はほぼ10分位です!) ← いや、とにかく内容がいい!!



一日10分、なんていいですね~ ウサギ


朝、歯を磨きながら10分。
お洗濯物干しながら10分。
朝の体操、ストレッチしながら10分。
もちろん、ご飯食べながら10分!

あ、朝でなくてもいいんだった!! ウサギあせる


なんか「毎日」10分」っていうと、
娘が小さい時、学校行く前に、毎朝10分ピアノの練習してたのを思い出す…
息子が小さい時、毎朝10分、百マス計算と音読やってたのを思い出す・・・
なつかしい・・・

子供の頃は、なんでも素直にやってくれてたな~~ 
今はちっとも言うこと聞いてくれないけど・・・(T T;) (しみじみ)

でも、大人になっても「毎朝10分」って意識しないとなかなかできない。
でも、
30分は無理でも、15分が続かなくても、
10分だけなら続けられそう・・・!!  じゃない?


あなたもいかがですか?
無理せず、少しずつ、でも確かに身に付く「日本人としての大事な知識=歴史認識」。

と く に 、

学校で教わらなかった日本人の真実
今さら聞けない日本人としての本当の歴史認識 が身に付きます!!

し か も 、

こういう知識は、あなたのため だけじゃないんです。

じつは、
ちっとも左翼偏向「教科書」が変わらないのは、こんな約束事があるからなんです。

①いくら正しいことであっても「学術書」に記載されていないことは教科書に載せられない。
 (逆に言えば間違っていることでも「学術書に載っている」なら載せられてしまう ←それが左翼の手)
②「学術書」になくても、すでに「通説」になっているものは教科書に載せられる。

そうなんです。
これまでは、日本の「通説」が全部「左翼の言い分」で作られてきたんです。

でも、ネット社会が広まったおかげで、
そんな「通説」は間違っていることに日本人は気づき始めています。

でも、まだ気づき始めたばかり!!

だから、
みんなが、少しでも多くの人たちが、こういうものを勉強して、
一日でも早くこの「歴史的事実」を日本の「通説」にしてくれれば、
それだけ早く、確実に、日本の教科書は変えられます。

こういうことが「一般常識」「共通認識」になってしまえば、
もう、中韓が何を言ってきても、
たとえ、朝日や毎日がどんな捏造報道しても、
NHKがどんな捏造番組を放送しても、日本人の「通説」=「真実」が勝ちます!!

教科書だけのためじゃない。
その民族の、民族がその民族であるということを担保しているのには
三つの大事な要素があります。
それは、
①国民が「神話」を共有していること。
②国民が共通の「歴史認識」を持っていること。
③国民が共通の死生観を持っていること・・・です。

共通の「正しい」歴史認識を持たないと、その民族は、
その国は亡びてしまいます。

日本はとても危ういんです!
でも、目覚め始めています!!

そのためにも、
こういう啓蒙企画はとても大事だと思います。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
収録行ってきました
とても面白かったですよ。収録したものは、いつでも見れますが、収録不可の話題が凄い。しかも、ここに来るような人は意欲的で、収録後、質問タイムがあるのですが、バンバン質問してましたね。

私は質問できるほどの知識がないので、大人しく聞いてました。

倉山さんの知識量、竹田さんも凄いですが、いるんですね、こういう方々。倉山さん参加の竹田研究会の研修旅行、どんなだったんでしょう。

知識放出バトルとか、あったのかな?なんて考えると笑っちゃいます。
2013/09/03(火) 19:16 | URL | あらみたま #1ysID9Ow[ 編集]
Re: 収録行ってきました
あらみたまさん、コメントありがとうございます。
講演収録に行かれたんですね。いいですね~
わたしは竹田研究会に参加するのがせいいっぱいです。
じつは、土日祝日が忙しい仕事をしているので、なかなか休みが取れないんです。
竹田研究会がせめて金曜日とか平日にやってくれたら余裕で行けるのにな~
といつも思っています。
(最近、話が長くて6時過ぎちゃうときが多く、最後の最後までいられない・・・
本買ってもサインしてもらう時間がない~~(T_T;)  )

知識放出バトル・・・ですか。
でも、先回の「終戦のエンペラー」の特番で、なんとかっていうカリスマ塾講師の方と対談
した時でも、竹田さんの方が明らかに知識は豊富でしょうけど、
(日頃竹田さんの話を聞いている人には解るけど)
はっきり言って、全部竹田さんが解説してもいいんじゃないかと思うくらいだけど、
でも、ちゃんとそのカリスマ塾講師を立てて彼に話をふっていましたよ。
ああいう方ですから、相手を立てるということは自然と身についておられるのでしょう。

そういえば、最近の「たかじん」では、
知識をひけらかすというより、「興味を持ってもらいたい」という意図が感じられます。
竹田さん本人についても、「何このひと」と関心をもってもらうことで、
ほんとうに言いたいこと知ってほしいことを、どこかでしっかり伝えていきたい
・・・と考えておられるのでは・・・と。
最近のたかじんでの竹田さんから入った人は、逆に、ニコ生始める前の、
偉い学者さんたちと話すときの滑舌はいいけど丁寧に行儀よく喋る竹田さんを知らないでしょうね。
つまり、いろんな切り口、入口を作ることで、間口を広げてより多くの人に届くようにと
考えているのでは・・・と最近思います。
あんまり、あそこまで二面性がある人めずらしいですものね。
倉田さんについてはあまりいろんな面を知りませんが、彼の話しぶりを聞いていると
なるほど、こういう人から歴史を学んだらそりゃあ興味を持って聞けるよね~
とうらやましく思ってました。

2013/09/04(水) 08:54 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示