ひだまり    今は古事記に夢中! あれ? SSさん、これは抗議しないの? → 米海軍の訓練や実験のためイルカやクジラが大量座礁や大量死!!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

あれ? SSさん、これは抗議しないの? → 米海軍の訓練や実験のためイルカやクジラが大量座礁や大量死!!

イルカやクジラの大量座礁や大量死。
米海軍がその関与を認める。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52141185.html

クジラやイルカが集団で海岸に大量座礁するというニュースが定期的に世間をにぎわしている。
この原因は、米軍の潜水艦から発せられる大音響のソナー音にあるのではとかねてから指摘され
ていたが、ついに米海軍はこの事実を認めたそうだ。

米海軍の訓練や実験によって、器官に気泡が生じたりするほどの大音響が海に響き渡る
多数のクジラやイルカたちが、方向感覚を失い、体に傷を負い、脳内出血を起こす。

米海軍は近頃、環境影響研究報告を発表し、軍の訓練や実験がアメリカの東海岸、メキシコ湾、
ハワイ、南カリフォルニアに生息する海の哺乳動物に壊滅的な影響を及ぼしている可能性を認めた


海軍はこれらの海域で、アメリカ海洋大気圏局のプログラム準備のために実験を行ってきた。
海軍の推定によると、模擬実験のせいで、
東海岸沖で186頭、ハワイや南カリフォルニアで155頭のクジラやイルカが死んだ可能性があるという。
さらに重症を負ったものは、11267頭にものぼり、
方向感覚を失うなどの異常行動も多数確認されているという。


こうした海軍の見積もりに疑問を呈する者もいる。
天然資源保護協議会(NRDC)の政策アナリスト、マイケル・ジャスニーは、
それほど頻繁でない騒音でさえ、ヒゲクジラの採餌パターンを混乱させ、その個体数に悪い影響を
与えることがあると指摘し、ソナー(音波探知機)訓練の後、ハワイ沖でおびただしい数のクジラが
座礁した例をあげた。


2_e48


今年始め、海軍はソナー訓練の回数を制限するというカリフォルニア沿岸委員会の提案を却下し、
これまでの予防措置で十分だという見解を崩さなかった。
3月、CCCは海軍はきちんとした情報をつかんでおらず、
潜在的な危険性を甘く見積もりすぎているとして、訓練プログラムを終了するよう裁定したが、
訴訟や連邦捜査も絡め、両者の主張はずっと平行線をたどっている。
全国レベルでの最新研究が決着をつけられるかどうか注目されている。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。転載おわり


つまり、米海軍は、
世界の動物愛護団体、反捕鯨団体などが言うような「やさしくて」「賢くて」
「人間のような家族愛を持つ」イルカやクジラさんたちを、
いわゆる急激な重篤な「電磁波過敏症」(電磁被曝)のような状態にして、
「日常生活」が不能になるような不定愁訴的な、不快極まりない体調不良に陥らせ、中には、
気が狂いそうなほどの苦痛・・つまり、優しいクジラさんが「凶暴」になるほどの、
あちこちに体をぶつけ、自ら傷つけてしまうような、
自制心や平常心を失わせるまでの精神的、肉体的拷問を与え、ついには死に至らしめている・・・
ということですね。

そして、それに対する米軍の対応は、とんでもなく無慈悲である、と。
米軍が出した調査結果は「甘すぎる」と。
そして、「まだ何の対策も検討してない=放置」である、と。
さらに、
それだけの被害を与えているにもかかわらず、さらさら「やめる気はない」 ということです。


さあ、シーシェパードさん、出番ですよ?

こういうのを「残酷極まりない」って言うんじゃないですか?



あれ? お留守ですか?


で、無慈悲な米軍は、
または、見かねた優しい反捕鯨・動物愛護団体さんたちは、
その「大量死」したイルカやクジラさんの遺体をどうしたのかな?

「やさしくて」「かしこくて」「人間のような家族愛を持つ」クジラさんやイルカさんたちを
埋葬して弔ってあげたりしたのかな? 
日本みたいに。 ↓  ↓

★日本と捕鯨のちょっといい話・・・①

★日本と捕鯨のちょっといい話・・・②

★日本調査捕鯨に反対していた韓国が日本以上に捕鯨していたことが発覚!


「クジラ君は苦しんじゃダメで、イラク人は苦しんでもいいわけですよ!」



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示