ひだまり    今は古事記に夢中! 中国「怖ろしい日本・・・」 日本人の民度は国際的ブランド

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

中国「怖ろしい日本・・・」 日本人の民度は国際的ブランド

               


中国人 小日本は本当に恐ろしすぎる…
「道路にも、村にも、工場にも、田んぼにも、新幹線にも、
どこにもゴミが落ちていなかった!」


http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-10582.html

現在、日本を旅行中という微博ユーザーの楼仲平(アカウント名)さんが、
中国版ツイッター・微博で「日本の道路がいかにキレイであるか」をつぶやい
たところ、さまざまなな感想が寄せられた。

楼仲平さんは日本旅行でいろいろな場所を訪れたようで、
「道路にも村にも、工場にも田んぼにも新幹線にも、どこにもゴミが落ちていなかった」
と写真入りで報告。
日本では道路にゴミが落ちている光景を見ることも、ゴミ箱を見ることも、
清掃員を見ることもなく、
日本人は恐ろしい と感想を述べた。

 楼仲平さんの主張に対して、ほかの微博ユーザーからは、
「日本人はわれわれが尊敬するに値する敵であり、学ぶに値する」、
「日本人の民度は国際的ブランド」など、日本を高く評価するコメントが多く寄せられた。

また、スレ主同様「小日本は本当に恐ろしすぎる」という感想や、
「中国人はいつになったら真剣に日本人から学ぶのだろうか。
そうなれば早く台頭できるのに」
という意見もあり、やはり日本に学ぶべきと感じたようだ。 

日本ではゴミのポイ捨てが少ない理由を「恥の文化ゆえ」と分析するユーザーもいて、
「某国には生まれつきこの種の感覚がない」と皮肉を込めた発言もあった。

中国人ネットユーザーからの指摘どおり、日本人の民度の高さなどは
「恥の文化」に起因する可能性は高い。
他人から後ろ指を指される行動を取ることは恥ずかしいことであるとする共通認識こそ、
日本人の民度の根源にあると思われる。

(サーチナ・編集担当:畠山栄)

ソース:livedoorニュース
http://n.m.livedoor.com/f/c/8092233


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


この記事についたコメントより~


ゴミくらい落ちてると思うが
中国人にしたらあの程度ではゴミとは認識しないのか




うちの会社にきたフランス人が、粗大ゴミの日に布団を拾って、
それを使って寝てると嬉しそうに言いまわっていた。
みんなびっくり。
汚い・・・・・どこの誰かもわからない他人が使っていた布団・・・
他にもいろいろゴミを拾ってきて使ってると言っていた。

でもそのフランス人が言うには、
日本の道路は信じられないぐらい綺麗で、
日本のゴミは信じられないぐらい清潔できれいらしい




別にむずかしい事じゃない。
ゴミが落ちてたら汚いから。
汚いのが平気な国民なら、
その国はゴミが落ちていて当然。




中国はまず『みんながしてるんだから』という考えを変えなきゃ、
世界に通用する国にはなれないだろう
10億人以上を教育しても千年はかかりそうだけどね



さすがに祭りの後とかは落ちてるよ
すぐに綺麗にするけど



酔っぱらってる日本人は花見では最低だよ
桜に対する敬愛がないのなら、全部切ろうか?


でもあれ、
不思議と桜じゃないとダメなんだよ。
桃の花とかリンゴの花とか、他の花畑でもダメなんだよね。
見てないようでも、大事にしてないように見えても、
日本人が浮かれるのは、やはり「そこに桜があるから」
なんだよ。それが日本人じゃないのかな。
無意識下でそういう共通認識(価値観)を持っているのが日本人
じゃないのかな。
桜みんな切ったら日本人本気でを怒るよ




中国の朝を伝えている動画を見ていると
日本と変わらず中国人もみんな掃除しているぞ。
サーチナ自体のデマにもあきれるが、
サーチナのデマを信じるお前らにはもっとあきれる。


※中国人は自分のテリトリー(住居)だけはきれいにするが、
共有廊下にゴミや汚物を放置しても窓から掃除し終わった汚水を捨てても平気。
一歩外へ出ると汚し放題、捨て放題で、一切の責任を感じない国民ですよ。
でなければ、
幼児が道路でもスーパーの通路でも、電車の中でも、
どこでも大小便垂れ流してOKで、しかもそれを親は片付けないという
風習が未だ続いているわけがない。

根本的意識の違いはきちんと認めるべき。


★ 日本の「きれい好き」は貴重な民族性 ~中国人の実態・・・



 ↓ こういう感覚と真逆です! つまり、「公共心」の差(無さ↑)なんです



部屋は汚いです…><
公共の場は他の人の迷惑になるからって気遣うけど
自分の部屋は誰に迷惑掛けるでもないから、結構カオス。
まぁ、害虫や害獣が湧いたり異臭がしたら御近所迷惑だから
生ごみとか食べ残しはキッチリ片付けるけど。



クレヨンしんちゃんやドラえもんで
お母さんが家の前を掃き掃除している姿が意味不明だったらしいな。



日本人って、公共の場はキレイにするんだよなあ。
一方で家のリビングなんかは、来客が来る時にあわてて片付ける。
居間の片付き具合では、先進国の中で日本は散らかってる方らしい。


   
国では、日本にはない「低賃金で雇える子守りや家政婦」という存在があるのことを
考慮に入れるべき。
日本は、専業主婦が当たり前だった頃はきちんとしてるのが普通だった
共稼ぎが増えて主婦の負担が増えたが、男性の家事育児協力は後進国のまま。
    


外国で家政婦を使ってみるとよく分かる。
以前我が家にいた外国人家庭を転々としてきたベテラン家政婦に言わせると、
他の外国人の主婦より日本人はとてもきちんとしていてるとか。
そして、雇い主としても誠実だと。
つまり「余裕があれば」、結局日本人は外国人に比べて
押し並べて几帳面で清潔だということは事実だと思う。※ 
  
     



小日本なんて呼んでるうちにゃ民度なんか上がらないわなw



中国はこういう思考ができるから 半島と違って侮れない。
「恐るべき」相手だよ。




こういう思考が出来ても実行しないんだから意味は無い けどなw




東京オリンピックで
外国からお客さんが来るから恥ずかしいことはやめましょうって
ことになって、道路の唾吐きはなくなった

中国は北京オリンピックやっても何も変わらなかったのかよw



五輪前後在住。 ※
変わりませんでしたね。 タクシーが全部カローラになっただけでした。




日本でもごみは落ちてるよ
釣り場や、山奥なんかはわざと捨ててやがる


※これ見たことある? ↓  ※   
http://www.youtube.com/watch?v=oVkGxIU5MsY



そんなに誉めないでくれ~!!
捨てれなくなるじゃないか!!!!



    
そう思えることが、
それを実行できるところが 日本人ですよね。 ※




。。。。。。。。。抜粋転載おわり (※は筆者による補足コメント)




「日本では道路にゴミが落ちている光景を見ることも、ゴミ箱を見ることも、
清掃員を見ることもなく、・・・」
ってあるけど、
そうなのですよ。

中国にはところかしこに「清掃員」がいるのです。
歩道にも、ビルやデパートの前にも、常に箒を持った清掃員があちこちにいます。
それこそスーパーや高級デパートの通路にも「モップ」を持って待機している
清掃員がいます。
それは中国人のトイレ事情でも書いた「おしっこ(汚物)片付け要員」なんです。

だから、かれらは自分できれいにしようとは思わない。
自分で公共の場を汚しても、「誰かがきれいにしてくれる」と思っている。
きれいにしてもらえなくても、けっして自分できれいにしようとは思わない。
それは徹頭徹尾身に付いた民族性です。

本来かれらは、自分のテリトリーしかきれいにしない。
それは自分に得があるから。
でも、一歩自分のテリトリーを出たら、他はどうなっても構わない。
他人は得がなくても構わない・・・んです。

得をするのは自分だけでいい。
損をするのは他人だけでいい。
自分だけは損をしなければそれでいい。
そういう文化、民族性なんです。

だ~~から、
そんな人間性を見かねて「儒教」や「論語」なんてものが発生したんです。
それを何とかしよう…と思ってね。
ですが結局、当の中国人や韓国人には根付かなかった・・・
というのが現実なんです。

で、そのありがた~~い教えを
素直に感心して我が身に取り入れたのが日本人。
だから、
儒教のいい精神も、論語や四書五経のいい教えも、
すべて中国人や韓国人にそっぽを向かれて、
あとから知った日本人にだけその根幹精神が「いいとこ取り」されて
日本人の価値観の中に繁栄されたのが現実なんです。

そうなの、
中国人にとって、ありがた~~い四書五経はまったくの無縁の産物だったの。
論語どころか、中国人にとって「漢文」そのものが一切無縁だった
というのが事実なんです。

★なぜ日本の漢字は発展し中国の漢字は衰退したのか?② 言葉の扱いで国柄が解かる



だからね、
わたしたち日本人は、そういう大昔に伝わった素晴らしい、有難~い「漢文」資料
「漢文による情報」でかれらを「理解したつもり」でいましたが、
それはぜ~~~~んぶ間違っていたのです。

その勘違いをそのままにしておきたかった中国人たちや共産思想の反日思想家が
その間違いをあえて正さずに、日本人を騙し続けてきた結果が、
今までの自虐外交だったんです。

★どうして中国人は 日本が突きつけた「動かぬ証拠」をけっして認めようとしないのか?


そうなの。
こんな「道路のゴミ」認識のひとつとっても、
われわれ日本人と中国人たちの感覚がどれほど違うか理解できるように、
かれらと日本人の共通点などほとんど ない のが真実です。
これまでの誤解による国益の損失の大きさを考えたら、
まったくない と言ってやってもいいくらいです。


中国人の常套句 「おそろしい」 は、
「理解できない」 「想像できない」 っていうことです。

そう、かれらの価値観では、日本人は「理解できない」のです。

それをお互いに完璧に理解して、
それを納得して、
お互いがその違いを尊重することができない限り、
中国人にそれができない限り、
中国人にその気がないかぎり、
日中友好などは ありません







<関連記事> 世界の汚物&衛生事情

電車内で子供に○ンコさせない。中国政府の海外渡航者ブラックリスト

★中国のトイレ事情 ①  ニーハオパンツ

★中国のトイレ事情 ②  ニーハオトイレ

★やっぱり大掃除は大事! 守ろう! 日本の「きれい好き」は貴重な民族性
   ~片付けることを放棄してしまった中国学生寮の実態・・・


★「欧州貴族のファッションは元はといえば△○コ対策」!!

★今こそ、江戸時代のゴミ処理ノウハウを見習うべし!

歴史ミステリー 江戸は〇〇世界一!!
※江戸は「清潔」世界一!!

★トイレが個室であることの幸せ


★なぜ日本の漢字は発展し中国の漢字は衰退したのか?② 言葉の扱いで国柄が解かる

★なぜ日本の漢字は発展し中国の漢字は衰退したのか?④ 
 もっと日本語を残してくれた先人たちに敬意を



★どうして中国人は 日本が突きつけた「動かぬ証拠」をけっして認めようとしないのか?

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示