ひだまり    今は古事記に夢中! 次々と続く 「日本の領土 竹島 尖閣諸島 」 日本政府広報動画の快進撃!!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

次々と続く 「日本の領土 竹島 尖閣諸島 」 日本政府広報動画の快進撃!!




<>動画主さまのコメント>
外務省公式HPより
http://www.mofa.go.jp/mofaj/
この動画が有るのを世の中に教えてくれたのは
新聞報道(韓国の抗議)って事を考えると­拡散してくれて有難うって言いたいですね。
尖閣諸島について
•尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らかであり,
現に我が­国はこれを有効に支配している。尖閣諸島をめぐり解決すべき領有権の問題は
そもそも存­在しない。

•1968年に周辺海域に石油資源が埋蔵されている可能性が指摘された後,
1971年­から中国政府及び台湾当局が同諸島の領有権を公に主張。
About Senkaku Islands
There is no doubt that the Senkaku Islands are clearly an inherent part of the territory of Japan, in light of historical facts and based upon international law. Indeed, the Senkaku Islands are under the valid control of Japan. There exists no issue of territorial sovereignty to be resolved concerning the Senkaku Islands.
It was not until 1971, after an academic survey indicated the possibility of the existence of petroleum resources on the surrounding sea in 1968, that the Government of China and Taiwan authorities officially began to make their own assertions about territorial sovereignty of the Senkaku Islands.

竹島の領有権に関する我が国の一貫した立場
1.竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに我が国固有の領土です。
2.韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり­、
韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を
­有するものではありません。
(注)韓国側からは、我が国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が­
同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていません。
Japan's Inalterable Position on the Sovereignty of Takeshima
1.In the light of historical facts and based upon international law, it is apparent that Takeshima is an inherent part of the territory of Japan.
2.The occupation of Takeshima by the Republic of Korea is an illegal occupation undertaken on absolutely no basis in international law. Any measures taken with regard to Takeshima by the Republic of Korea based on such an illegal occupation have no legal justification.

(Note: The Republic of Korea has yet to demonstrate a clear basis for its claims that, prior to Japan's effective control over Takeshima and establishment of sovereignty, the Republic of Korea had previously demonstrated effective control over Takeshima.)

(英文翻訳はヤフー翻訳ですので読みにくいかもしれません
Because English translation is Yahoo translation, it may be hard to read)

10月26日
コメント詳細、
日本・大韓民国・ニュージーランド・香港・ロシア・ドイツ・インド・メ­キシコ・カナダ・
アメリカ合衆国からの書き込みです。
再生履歴上位から
日本・大韓民国・アメリカ合衆国・香港・不明な地域・カナダ・台湾・ニュージーランド­・オーストラリア・
フランス・ドイツ・イギリス・中国・タイ・メキシコ・ポーランド・­ベルギー・ベトナム・インドネシア・
オーストラリア・ケイマン諸島・インド・シンガポ­ール・ノルウェー・オランダ・デンマーク・ミャンマー・
マカオ・スウェーデン・ハンガ­リー・グアム・マレーシア・ブラジル・ルーマニア・スペイン
多くの国からのご視聴有難う御座います。
Thank you for the seeing and hearing from many countries.

日本からの低評価かが1つもなかった事に喜びを感じます。



。。。。。。。転載おわり



<英語版>

Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue



The Senkaku Islands - Seeking Maritime Peace based on the Rule of Law,
not force or coercion





【ニコニコ動画】外務省 尖閣諸島動画(英語版)



日本政府の動画を「大人しすぎる!」って言う人いるけど、
いえいえ、わたしはそうは思いません。
ええ、「日本政府」はけっして、
韓国政府のようにガーガー言ったり、相手を誹謗中傷する必要はないんです。

ええ、してはいけません。
日本政府はね。

その「大人しさ」に業を煮やした日本国民が、代わって抗議すればいいんです。
それが、
成熟した国家の、ほんとうの「政治戦略」というものではないでしょうか?

日本はただ粛々と国際司法裁判に向けて準備していけばいいんです。
きっちり資料を出して証明できるのはこちらだけ、なんですから。

騒ぐ必要はないんです。
ただ、はっきり「主張」さえしておけばいいんです。
日本政府はね。


「こちらはいつでも話し合いの準備ができています」
「いつでも手を差し伸べてきておりました」 
「はい。証拠です」
これでいいんです。

安倍さんがパククネみたいじゃなくて、ほんとうに良かった。

安倍さん、GJ! です。


呆れた韓国政府! 日本への報復に独島広報用動画を作成したが、
日本のNHKの映像を無断使用したのが発覚し 削除! 



 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示