ひだまり    今は古事記に夢中! 『日本人はいつ日本が好きになったのか』 竹田恒泰

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

『日本人はいつ日本が好きになったのか』 竹田恒泰

竹田恒泰
『日本人はいつ日本が好きになったのか』


これがあの「たかじん」と同じ人?
って思うくらい、とっても静かなトーンでお話をされる竹田先生のお話。



ね? すいぶん、トーン落としてるでしょ?
もちろん、ちゃんとした会合や学会で話すときはこんな感じなんでしょう。
学者… ですからね。

それに、以前、メディアの露出が多くなる前は、普段もこんな風だったんですよ~~
きっと、「たかじん」と「ニコ生」で地を出したら、気持ちよくって、受け入れられたんで、
そのまま解放されちゃったんですかね?

てか、これは邪推だけど、
もしかして、
ここまでハッチャけてたら、もう、さすがに、「天皇になりたがってる」…とか言われないだろう
って開き直ってる?  とかね? (^_^;)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


竹田研究会入門 ① 竹田恒泰って何ぞや?

たかじんの「竹田恒泰 いったい何者?」 ~ 竹田恒泰って何ぞや? Ⅱ

竹田恒泰の 誰も知らない「 昭和天皇と昭和論 」

これを待ってた!! 
竹田恒泰 「宮内庁の言うことの8/10は誤り!」
国民は宮内庁の「陛下のご意志」という脅しに屈してはいけない!!


★「立派な天皇」は国民の鑑である ① 
★「立派な天皇」は国民の鑑である ② 

世界に誇る日本の鉄道ダイヤの緻密さ、正確さは、すべて 「皇室」の存在の賜物であった!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示