ひだまり    今は古事記に夢中! ソチ五輪開会式で韓国政府・朴大統領が大失態! 「2018年開催国の大統領が五輪開幕欠席はアホ」と非難

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

ソチ五輪開会式で韓国政府・朴大統領が大失態! 「2018年開催国の大統領が五輪開幕欠席はアホ」と非難


ソチ五輪開会式で韓国政府・朴大統領が大失態!!!
米国欧州の欠席を真似た結果
→「2018年開催国の大統領が五輪開幕欠席はアホ」と非難w


【社説】
ソチ五輪の「開会式外交戦」で疎外された韓国
安倍首相らが参加したのにパククネだけが開会式政治から抜けた]


2014年02月08日12時27分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

88カ国から約6000人の選手団が参加するソチ冬季オリンピック(五輪)の開会式が
今日未明(日本時間)に開かれた。
強いロシアの復活という開会式のテーマからは、2008年 北京五輪当時に中国が世界に向けて見せた
新型大国宣言と似たメッセージを読み取ることができた。

開会式も開会式だが、ソチのスポーツ行事場所を舞台に繰り広げられている東アジア国際政治の激しさを
目撃し、韓国の対応がやや心配になったのも事実だ。

春節の休暇を送っている中国の習近平国家主席が一昨日、ソチを訪問してプーチン露大統領と首脳会談
を行ったのに続き、今日は安倍晋三日本首相が開会式直後にプーチン大統領と首脳会談を行う。
スポーツ外交の魅力は格式や儀典に拘束されない点だ。
身体と身体の正直な競争と友情を分かち合うスポーツ競技の現場という名分で首脳間の対話はより自由で、
第三国が疑いや疾視を送るのには限界がある。
習主席がプーチン大統領を訪ねたのは、アジア全域で自分に圧力を加え る米国に対し、中国とロシアの
連帯の牽制力を誇示するためだ。
特に中国は尖閣諸島(中国名・釣魚島)を実効支配している日本と激しい神経戦を繰り広げているが、
この問題に対応するうえ でもロシアという強いバックが必要だったのだろう。

海外メディアで新蜜月関係という表現まで出てくる中露関係を安倍首相は放置しなかった。
ロシアが多くの首脳が開会式に出席することを望む点につけ入り、プーチン大統領に会うのだ。
東アジアで韓国・中国からのけ者にされている日本がロシアに注ぐ誠意は格別だ。
安倍首相が就任後、プーチン大統領と首脳会談をするのは今回を含めて5回目になるという。

ソチ五輪で行われている東アジア国益政治の現場に、韓国は関心がないようだ。
韓・中・露・日の東アジア4カ国の首脳のうち、
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領だけが開会式政治から抜けた。
2018年冬季五輪開催国という点でも、行事進行のベンチマーキングの必要性という点でも、
大統領が難しければ少なくともチョン・ホンウォン首相でも出席するべきではなかっただろうか。
スポーツを国益外交と結びつける創造的で融合的な想像力が求められる。



http://japanese.joins.com/article/549/181549.html?servcode=100§code=110


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


抜けた?
除け者にされた?
どっち?w


プーチンは韓国に興味がない



こないだプー様が遅刻してきた上にさっさと帰ったことに対する意趣返しか?
しかも「日本の悪口は聞かない」と最初に釘刺されたからか?





次回、開催国ならば、広報の意味もあるのにね。
ヒラマサ開催を、諦めたのかな。



もしかしたら、クネ婆は次の開催地がどこか知らないかもしれない



テロリスト崇拝者が会場にいった時点で逮捕されるだろ



ほんと併合なんかせずに半島はロシアに食われときゃよかったとおもう今日この頃です



。。。。。。。抜粋転載おわり 。。。。。。。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示