ひだまり    今は古事記に夢中! たかじんのそこまで言って委員会 2014.2.16  各国裏事情 ~それでもあなたは行きたいですか?

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

たかじんのそこまで言って委員会 2014.2.16  各国裏事情 ~それでもあなたは行きたいですか?

「たかじんのそこまで言って委員会」は、マスコミ最後の良心 と言っていいでしょう。
新聞、テレビでは普通言えないこと、聞こえてこないことも、
ここではバリバリ保守の日本人としてのど真ん中発言 がたっぷり聞けます。

それでも、東京方面だけ放送してない(放送できない)というのが、
まだまだ日本のマスコミのブレないところです。
そんな東京方面の方、また自分のように日曜にゆっくりテレビが見られない方のために、
これまでの放送で保存版として残しておきたい動画を順次上げていきたいと思います。

たかじんのそこまで言って委員会 2014.2.16

「おもてなし」(表無し)
中国、ロシア、韓国、北朝鮮、アメリカ・・・各国の裏情報をお伝えします!
それでも、こんな国に行きたいですか?


司  会  山本浩之、山口もえ
パネラー  津川雅彦、田嶋陽子、桂ざこば、宮家邦彦、長谷川幸洋、宮崎哲弥、竹田恒泰、北川弘美

http://video.fc2.com/content/20140217tWeweR3C/



動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます。m(__)m


いや~ 聞けば聞くほど、日本から出たくなくなる津川さんの気持ちがよくわかります。

中国では、銀行から平気でニセ札が出てくるのはほんとうです!
しかも、そのニセ札が平気で流通させられることもほんとうです!
中国では道理や正当性(正しいかどうか)なんて関係ない。
声が大きい方が勝つ! 
たとえ間違っていても、
相手が正しいと解かっていても、言い続けた方が勝つ!
ほんとうです! (実体験済み!)


※ あわせてこちらもご覧ください。

★「たかじんのそこまで言って委員会」が関東地方で放送できないわけ・・・

★sengoku38 こと 海上保安官による尖閣ビデオ流出事件のスクープ報道が、
「読売テレビ」の独占単独インタビューだったわけ!


★「たかじんのそこまで言って委員会」関連記事一覧 ★

★「たかじん」 安倍晋三 & 櫻井よしこ “保守再生のカギ徹底検証“ SP!
 櫻井氏が保守国民が持つべき本当の心構えを説く!
 

★竹田恒泰 「面白いけど笑えない中国の話」

中国の「あった」という証拠は、そのまま「かれらが嘘をついていた」という証拠である

★今、中国がヤバイ! 必見!「中国迷-1グランプリ」

★中国 環境汚染 の落し物

★誰も幸福にしない中国の支配体制 ~ 櫻井よしこ

★中・韓人の歴史観

★「お嬢さん、韓国旅行には気を付けて」 それでもあなたは韓国へ行きますか?

★わが隣国はこんな国  韓国の「実質文盲率」が想定外・・・だったこと 

★わが隣国はこんな国 ~
 息を吐くように嘘をつく彼らは「日帝支配」されるまで「約束」という言葉すらなかった・・・


★うま味と韓国人 ~キムチの真実・・・

★宮脇淳子『じっくり学ぼう!日韓近現代史』② 韓国に車輪や樽を作る技術がなかったのは誰のせい? 


たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/takajin/index.html



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示