ひだまり    今は古事記に夢中! おめでとう!! 浅田真央 2014世界選手権3度めの金メダル!!  各国実況翻訳つき(翻訳待ち)  追記あり

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

おめでとう!! 浅田真央 2014世界選手権3度めの金メダル!!  各国実況翻訳つき(翻訳待ち)  追記あり


真央ちゃん 優勝おめでとう~~!!

あああ、もう一度これが言えて うれしい~~~ (>_<);;;;;

日本語実況 【世界フィギュア】真央、日本人初3度目女王!



追加
浅田真央 2014 WC FS[会場音声] (解説なし)



さて! この日本の実況中、横から何やら、
かすかにゴニョゴニョ(いや、明らかなマシンガントーク)が聞こえていませんでしたか?
そう!、それこそ、おそらくのフランスの解説席の声!! だったんではと思います。
わたしは日本の実況聞きながら思った。
「これはフランス解説席のロロさま(ネルソン?)の声では?」・・・と。

これ  です!!
≪フランス語≫
「ほんとうに素晴らしい! なんという瞬間! 
なんという幸せな夜でしょう」


コメ情報によるとフィリップ・キャンデロロさまはこの時スタジオ実況だったそうで、
だからあの声はネルソンだったようですね。
フランスの有名な「お茶の間解説」についての面白い話がこちらに・・・

しかし、フランス語のマシンガントークってすごいです・・・
にしても、ネルソン(おそらく)、観客と一体になって手拍子まで送っています!
うれしいですね~。
ネルソンの心の声・・・(意訳)
こんな瞬間に居合わせられて僕は幸せだ!! (フィリップ すまんな~)

そして、はっきりとこう言った!
「この3Aの着氷を見て! きれいに降りてる」
「今大会二回目の成功です」




【ロシア実況】 アデリナ・ソトニコワ解説
アデリナ「今日はまさに”彼女の”プログラムを滑っているわ」


コメに、「ピロートークのような」というのがあったけど、
これは貶める意味じゃなくて、ほんと、アデリナの声、大人で、色っぽいよ~~~(>_<)♡♡
この落ち着き払った静かなトーンの中にも、アデリナの真央への心からの
憧憬と敬意と感動が感じられてとても良い解説です。

それに反して、このレポーターは喋りすぎ! (でも、うれしいこと言ってくれてます)
いやはや、ロシア語のマシンガントークも炸裂! 
これも真央の神演技のせいですよね。
いやいや、彼はよく解かっていらっしゃる!

「観客、視聴者が皆、国境を越えて浅田選手に愛を注いでいます!」
「わたしたちは今一度、この一人の選手に大きな尊敬の念を抱かざるを得ません」
「彼女の偉大な功績のひとつとして、
あなた(金メダリストのアデリナ)にも多大なる影響を与えましたね」


なんという素直な賛辞!!
コメにもあったが、羨ましいっ! 
こんな放送がほしいです。
あらかじめ用意した”自分のポエム”に酔ってるだけの下劣な日本の解説とは大違い!!



【ユロスポ実況】
「ああ!! (絶句…) 現実とは思えない!!」




<スペイン語>





※翻訳がまだなものもありますが、じき、翻訳の神様がご降臨あそばします。
 それまでしばらくお待ちください。 m(__)m

動画主さま、翻訳の神様、
いつも素早いアップありがとうございます!! m(__)m



とりあえず急ぎ動画だけ。
また感想等は随時追記していきます。  ああ、それにしても すばらしい!!!


追記;これだけ言わせて。

これ見て分かるとおり、
世界中の解説者(スケート経験者 しかもメダリスト!!)が全員
「素晴らしい3A!!」「3Aを成功!!」と言っているのに、
それ刺して マイナス評価付けたやつ!!!!! 
出てこい!!  顔出せ!!!



ごめんなさい… 
つい本音が~~ (T_T;)  
これで終わったら気分悪いから、どうぞ最初、いや、二つ目以降の動画に戻って
もう一度真央ちゃんの「現実とは思えない」凄まじくも美しい世界をご堪能ください。


追加! ≪フランス語≫浅田真央 2014 世界選手権 EX 







関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示