ひだまり    今は古事記に夢中! 「原爆と津波にも持ちこたえる」日本の鳥居は一体何で出来ているんだ?(海外の反応)

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

「原爆と津波にも持ちこたえる」日本の鳥居は一体何で出来ているんだ?(海外の反応)

                
「原爆と津波にも持ちこたえる」
日本の鳥居は一体何で出来ているんだ?
(海外の反応)

http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/37902785.html


6a0f56bf
「この鳥居は一体何で出来ているんだ?」


・がっかりさせたくないけれど、この2つの鳥居は別の場所にある。
1つは広島で、もう1つは福島の近くだよ。

・↑そうか。
これらの鳥居は、原爆や地震・津波にも耐えれるということなんだよな。
疑問は残ったままだと思う。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ これに付いた日本人のコメント


鳥居は神が宿る場所



この視点は気づかなかったな
確かに鳥居だけはそこに佇んでいるっ写真は多い気がする



日本なんだからヒヒイロカネだろう



言われて気づいた
たしかに頑丈すぎるな


阪神淡路大震災でもポツンとエビス神社は残ってた
やっぱ神様はいるでな



マジレスすると 結界 。




確かに 鳥居だけそこに佇んでいるっ写真は多い気がする



調べてたら、鳥居って深くハマっているわけではないらしい。
地震波のくる方向(横揺れの方向)によっては倒壊した鳥居もあったみたいだけど、
基本的には土台石にのっかっているだけの構造なのに案外倒れないのは不思議



たしかに謎だわw原爆のときも地震も津波の時も倒れず立ってるw

鳥居が倒れる時は日本人の心が折れる時かもしれないな…



3年前の311東北大震災では大津波で瓦礫と汚泥のただ中に、
多数の稲荷神社だけが毅然として立ち続けていたらしいね。
日本人にはいついかなる場合にも神に祈り、縋り、お願いする道だけは
最後に残されているという事じゃない?



東京に関東大震災と東京大空襲にもへっちゃらだったお稲荷さんあるんだよな
ビルとビルの間にちんまりいらっしゃる

神道ではそこの神様を人間が感謝や敬う気持ちを持ってあらわさないと
神様の力が薄まっていくらしい
人間の思いが神様を形作ってるようだ



そんなに深く埋めてないよな
ピラミッド並みの絶妙のバランスで立ってる



言われてみれば不思議だw なぜ無事なの?



鳥居の上に神様が座っておられるから鳥居は陥落しないの



火砕流にも耐えると教えてやりたい
桜島の黒神神社の埋没鳥居は必見だ




神道つえーw



GHQは将門の首塚移転(倒壊?)も諦めたんだよね



全てが倒壊し絶望の中で毅然と鳥居が立ってると希望が湧くな



なんか鳥居とか神社とか無事なのは、
そういうもん だからとだと認識してるオレってww



日本の国体が倒れたことないのをイメージするけれど
絶対に倒れてはならないのを前提にして作るってことじゃないか
とてつもなく重要なシンボルのひとつだしね

神社に火をつけて回るような輩は日本人じゃないよね、おそらく



「 日本に悪意のある民族が大地に大勢移り住み始めると、
口から汚物を吐き出すように日本各地で大地震がおきる。」



鳥居は神が宿る場所 ・・・それでいいじゃん。




。。。。。。。。。抜粋転載おわり



なんていうか、これを外国人に理解してもらうのって、難しいよね。
どう言って説明したらいいのか、自分でもわからない。

誰かが言ったように、「そういうの」だっていう感覚の方が強いから。
だから、「そう言われてみたらそうだよね」「なんでなんだ?」って思うのだと。

それを「当たり前」に理解しているのが日本人で、
その感覚を
「日本人」として生まれ育ってこなかった人に説明するのは難しい。



一番不思議なのは、
外国人、たとえばキリスト教やイスラム教だとかの他宗教の人たちのように、
毎日、毎週、「聖書」や「経典」や「礼拝」などに触れる機会もなく、
厳しい「戒律」があるわけでもなく、まして、
外国のように国教として当たり前に「教育」で学ぶことすらないのに、
日本人は、「なんとなく」「そういうもん」だと思っている・・・

それが日本人、それが日本なんだよね。

日本って、そういう国なんですよ。


やっぱ、日本は神の国 なんですよ。




★やっぱり日本は神の国! その2 「神在月」に神が降臨!? 3つの太陽、逆さ虹…

★やっぱり日本は神の国!! おかしな政権が立つたびに 日本を揺るがす「大震災」が起きる日本

★「日本人のルーツを探る」 竹田恒泰「古事記」とは何か?

★足利簒奪、南朝革命、それでも「万世一系」は成立する ─
 世界で唯一、2600年以上続く 男系皇位継承の奇跡



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/05/15(木) 12:50 | URL | 株の初心者 #-[ 編集]
Re: No title
株の初心者さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ここは、もともとは趣味ブログから始めたので、
記事内容もバラエティに富んでます。 (^_^;)
引っ掛かる記事がありましたら、またいつでもコメントください。
お待ちしてます。


2014/05/15(木) 23:20 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
倒れた鳥居もどれだけあることか

すぐ神がかり的な事にこじつけようとする記事を見ると笑ってしまいます
2016/04/18(月) 09:04 | URL | ムーミン #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
ムーミンさん、
笑いたければ笑えばいいじゃないですか。
それをわざわざ言いに来るメンタリティも褒められたものじゃないと思いますけどね。

笑う門には福来る。
世の中は合理主義だけでは幸せにはなれないってことを
日本人は昔からよく知っているのですよ。
だから、そんなこと(例外を)承知で、
津波に打ち勝って立ち残っている鳥居を見て元気や勇気が出る、
その気持ちを皆が共有していることで、
日本人としてのアイデンティティを確認し合っているんじゃないですか。

それを理解できる人たちとだけ、その心を共有できればいいのです。
あなたはその中に入れないだけ。
2016/04/18(月) 10:23 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示