ひだまり    今は古事記に夢中! オバマ大統領をもてなしたのがミシュラン三ツ星の超高級寿司「すきやばし次郎」だったのは、なぜ?  

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

オバマ大統領をもてなしたのがミシュラン三ツ星の超高級寿司「すきやばし次郎」だったのは、なぜ?  

    
安倍総理がオバマ大統領をもてなした寿司は
ミシュラン三ツ星の
超高級寿司!!  

安倍さんの何気な韓国苛めの手法がすごいかも・・・  (想像)

【オバマ大統領と安倍首相の夕食会の寿司屋】
すきやばし次郎はミシュランガイドで7年連続三ツ星獲得の名店




オバマ 「人生で最もおいしいスシだった」 


安倍総理がオバマ大統領を招待したのが、他の高級レストランでも、
他の高級和食でもなかったのはなぜ?

なぜ安倍さんは、
オバマ大統領を「すきやばし次郎」へ連れていったのか?


何度もニュース映像を見ているうち、わたしはあることを想像しました・・・

あくまでわたしの「想像」だけど、
安倍総理が「すきやばし次郎」を選んだのには二つの理由があったと思う・・・

一つ目の理由は、会食の形態。
翌日すぐ宮中晩餐会が用意されているのなら、この夜の会食は「二人だけの親密な談話」
が目的なのだと思われます。
であるなら、
もしこれが他の豪華な高級レストランだったら、フレンチでも、たとえ和食懐石であっても、
おそらく二人はテーブルをはさんで「向かい合って」座ることになったと思います。

が、わたしはあの寿司屋でオバマと隣同士で座って談笑する映像を見て、
ある古い記憶を思い出しました。(いえ、知ったのは大人になってからテレビで見たんだけどね)

それは、戦後間もない頃、
当時の総理大臣吉田首相が日本の危機を脱しようと、
決死の思いで米国の要人(誰だったかは忘れました)と会食する席を設けることになったとき、
高級レストランでも高級料亭でもなく、なんと、ホテルの部屋に職人を呼んで、目の前で
「天ぷら」を揚げてもらった・・・という話(なんかのドキュメンタリー番組で見た)です。

内容は忘れましたが、このとき何としても日本の立場を理解してもらい、
何が何でも米国に便宜をはかってもらう必要があり、この交渉には国家の命運がかかっていた・・・ 
(みたいな感じ?)
そこで吉田茂は考えました。
なんとしても米国要人の心を開き、こちらの要望を叶えてもらわなければならない・・・
そのためには、心がこもった、しかも、想定外の「サプライズなもてなし」が必要だ・・・と。
そこで、天ぷら職人に頼んで、二人だけのために、
目の前で、外国人には「ミラクル」な天ぷらを揚げてもらったのだ。

しかも、そのときの席は、
天ぷらが揚がるのを二人で待ち構えるように (実際、わくわくドキドキしていたでしょうね?)
隣り合わせだった・・・ 

心理学にあるように、「向かい合う」ことは、時に「敵対」を意味するそうです。
だから隣りに座った方が、より親密感や安心感が生まれるそうです。
確かに職人は目の前にはいるが、二人にとっては「黒子」のような存在です。
もちろん、そんな逸話が伝わっているくらいだから、その交渉は良い結果だったと記憶している。

そんな古い話を思い出したのも、
安倍さんがオバマと行った寿司もやはりカウンターを挟んで寿司職人と向き合い、
安倍とオバマは隣同士肩を並べて和やかないい雰囲気なのをテレビで見たからです。
しかも、すし屋というのはなんとなくこじんまりとして、「無駄なもてなし」がなくて、
親密になるのはもってこいのシュチエーションではないだろうか? 
・・・と感じたのです。


それと、もうひとつ、別の意味(効果)があることにわたしは気づいたのです。 
(わたしの想像です!)

先程のが、総理自身の、米国への効果を狙ったものだとすると、
もうひとつ、別の相手に対して、別の効果を期待したのではないだろうか? ・・・と。

まあ、期待したのはわたし自身かもしれないけど、
これを聞けば、きっとあなたもそれを「期待」するかもしれない・・・

それはね、
オバマ大統領を連れてった寿司屋が「ミシュラン三ツ星」という 高級すし だってことです。

え? 「そんなの当然!」 だって?

いえいえ、問題はですね、
このあとオバマがどこへ行く予定か? ってことですよ!

そう、 韓国 へ行くんですよ!!

あ の 韓国へ!


日本にはいくらでも「賓客」をもてなす方法がありますよ?
でも、韓国では どうでしょうね?

各国要人は、一体、韓国で何を期待するのでしょう?
というか、
韓国に期待するものが、果たしてあるのでしょうか・・・?
っていうくらい、韓国には何にもない のです。

まさか~ 一国の元首に、「ビビンバ」や「焼肉」・・・なんか出さないでしょうね~~?
まさか、「キムチ」なんか 出さないよね~~~ (^_^;)

じゃあ、他に、韓国に「国を代表する美味しいもの」があります?

ああ、だから、
韓国人は 日本の食文化を「韓国起源だ~~」って盗もうとするのね?

自分のことろには誇れるものが何もないので、
世界中で知名度も信頼も高い日本食を「韓国が起源だ」と触れ回っているのです。
なんだっけ? 
例えば彼らが韓国起源だと言い張っているのは、蕎麦もうどんも、醤油も味噌も、豆腐も納豆も、
海苔もわさびも、刺身も 寿司も ???

挙句は 日本酒・・・・  おい!! むかっ むかっ


そうです! 
韓国人は 「寿司もウリジナル」だと言っているのです!


でも 安心してください。
なぜなら、その実態は・・・ ↓  ↓  これ!! だからです。


       images


いや、 いくらなんでも これはあまりにヒドイよね・・・?

でも、これは・・・? 

これは確かに彼らが 我が国の「高級ウリジナルおもてなし料理」だと言ってた。
だってそういう番組だったし。
絶賛韓国ごり押し中!! だった某テレビ局の人気番組です。
おそらく記憶にある方も多いはず・・・

韓国懐石  「懐石料理は韓国の伝統」と主張

no title
※写真をクリックすると拡大されます。
こんなのに500円だって払いたくない!!




no title
ま・・・ ままごと?  というより、 どこに食べ物が…?


no title
あの・・・それさあ、植木鉢 じゃあ?
つか、 なんで水筒が盛り付けられてるの…?


no title
だからそれ、100均のミニ植木鉢じゃあ?


これらを見たときのわたしの最初の感想・・・
「この人たち、便 器にフルーツポンチを盛っても気にしないのかも・・・」



韓国寿司  「寿司は韓国起源」と主張

no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title
・・・・・・ FLY の 幼虫 ? 

 写真はhttp://crx7601.com/archives/38456233.html より転載


  

だ か ら ね 、

安倍さんは、オバマに、
そして、世界中のメディアに 見せたかった んですよ。


本 物 の 日本のすし を。



ちがう? ウサギあせる





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示