ひだまり    今は古事記に夢中! 青山繁晴「韓国でオバマが安倍支持発言したのはケネディ氏の働きがあった」

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

青山繁晴「韓国でオバマが安倍支持発言したのはケネディ氏の働きがあった」

青山繁晴
「自分もケネディを誤解していた。
 韓国でオバマが安倍支持発言したのはケネディ氏の働きがあった」


http://uyosoku.com/archives/37752672.html より抜粋転載~

青山が日米双方のインテリジェンスから確認した話として、

・2月下旬~3月初、オバマの安倍不信が頂点に。安倍政権転覆の危機になっていた

・その後3月7日にキャロライン・ケネディー安倍会談があった

・そしてケネディ一時帰国。ホワイトハウスでオバマーケネディ会談を2人だけで2時間やった

・ケネディ
「あなたは安倍を誤解している。軍国主義者やイデオロギストではなく安倍はリアリストだ。
安倍が去年靖国に行っておいたのも、今年の秋にある中国主催APECでの日中会談後に参拝すると、
習近平のハシゴを外してしまう事になるからだ。
安倍は集団的自衛権、辺野古移設等、実質的に日米同盟を強化しているではないか。
4月訪日時に明治神宮に行って日本文化に敬意を示せ。
尖閣は安保適用内と、大統領であるあなたの口から言え。」

・青山繁晴
「安倍さんは‘’けったい‘’な少し変わった人間。それがある種の人を惹きつける。
 ケネディは完全に安倍さんにハマった。 
 「寿司会談」をセッティングしたのもケネディ。
 自分もケネディを誤解していた」


ニッポン放送ザボイスより
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm23400821




依頼です。
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395759423/999
※転載元スレ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398350516/


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


この記事についたコメント~


は?
それまでオバマは安倍を極右だと思ってたってのか?
どんだけ情報収集力のない側近侍らせてんだよ無能が。
やっぱこいつ駄目だわ。



アメリカのマスコミと米中G2支配にして
面倒臭いことから手を引きたい国務省が安倍を散々悪魔化した。
オバマ自身も無能の人だが散々そういう情報浴びれば、
まあね...
キャロラインがそれをかなり挽回してくれたのは確かっぽい



戦前も、米本土ではあたかも日本が侵略国のように喧伝されていたんだが、
それでも、
駐日米大使とか日本にいる外国人の多くは、そんな誤解は無かったわけで。
やはり駐日大使の存在は大きい。
ケネディ大使のように発言力あればなおさら




このラジオで青山繁晴は、キャロラインってのは日本人が考えてるよりも相当
オバマ個人に影響力があるんですよとアメリカのインテリジェンス筋の人に言われた
とも言ってた

オバマを大統領候補として見つけてきたのがキャロラインで、
その後も選挙支援やらもやったと
オバマ大統領、生みの親、育ての親みたいなもんだとも言ってたわ



。。。。。。。。。。。。。。 抜粋転載おわり 



これひとつでケネディ氏を全面肯定はできないけど、
ケネディ氏のあの衝撃的なイルカの発言は、
たしかに、メディアが針小棒大に湾曲宣伝していた部分もあるかもしれないし、
来日後の間もない頃の発言であるので、まだ実際に「日本を知らない」から出てしまった見解
なのかもしれない。
仮に、捕鯨についての見解をいきなり反転することは、立場上、困難だとしても、
今後は、このような日米安保にとって有効な仕事をしてくれることを切に期待します。


たとえ本国の反日環境で育ったとしても、実際に日本に来て、しばらく滞在して、
自分の目や耳で日本を知ると、これまで本国で培ってきた認識がガラッと変わる人は多い。
中国人や韓国人からでも、そういう声は聞きます。

実際そういう大使は多いらしいし、
各国の在日大使が任期を終えて本帰国する際には、皇居へ陛下にお別れの挨拶に行くらしいのですが、
誰も彼も、日本を去るのが辛い…と、この天皇陛下のお傍から離れることが本気で辛いらしいと聞く。
そのくらい皆、陛下に、「日本の国柄」に心酔してしまうという。

青山氏が言われたように、この安倍総理もまた、
「噂」ではなく自分で直に見聞きし、実際に付き合ってみたら
妙に惹きつけられる、「信じられる男」だと思われるのかもしれない・・・



そういう意味で、この記事を「安倍内閣のGJ」に入れました。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示