ひだまり    今は古事記に夢中! アメリカ国防総省 ペンタゴンが 「ゾンビ襲来」にそなえ緊急対応策を計画していた!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

アメリカ国防総省 ペンタゴンが 「ゾンビ襲来」にそなえ緊急対応策を計画していた!


アメリカ国防総省、
「ゾンビ襲来」にそなえ緊急対応策を計画

 大真面目!!
http://asianews2ch.jp/archives/38868789.html

迫るゾンビ襲来の黙示録、ペンタゴンが準備

ドラマ「ウォーキング・デッド」のファンは安堵のため息をついてよいだろう。
アメリカ連邦政府は万が一ゾンビが国中にあふれかえったら、というありそうもない出来事に対する
緊急対応策を計画している。

「フォーリン・ポリシー」(FP誌)によれば、国防総省―2014年の予算額は5000億ドル以上―は、
「CONOP8888」と呼ばれる災害対策文書を整備している。
実際それはゾンビ・サバイバル計画だ。
同計画は指揮官たちに大災害のための戦略策定技術を訓練させるために開発された。

ゾンビの攻勢は、国防総省が「架空の緊急対応計画策定の手引き」と呼ぶものの一部で、
軍の指揮官に「ゾンビの群れによる脅威からゾンビでない人々を守る」ための詳細な計画を立てるよう
要求するものだ。FP誌は国防総省の機密扱いされていない文書を引用しつつ、このように報じている。

アイロニーのかけらもなしに、国防総省はこの計画を「対ゾンビ支配」と呼び、免責事項として
「この計画はジョークとして作られたものではない」と付け加えている。

その計画によれば「最悪のシナリオ」となるのは高度の「伝染性」がある場合だろうとされている。
つまり、ゾンビが軍団となって人間に急速に感染していき、
ゾンビの急速な増殖に対抗するすべがほとんどなくなることだ。

FP誌によれば、オマハのアメリカ戦略軍の軍事戦略家たちが、市民をいかなる脅威からでも守れるように
2011年4月にこの計画を策定した。

同計画の著者は、
「我々は現実の計画だと決して誤解されないような、絶対にありえないシナリオを用いることに決めた」
と付け加えている。

アメリカ戦略軍の広報官は、この文書と国防総省との間に一線を画したうえで、FP誌に対し声明を出した。
それによれば、ゾンビ計画は「架空の訓練用シナリオ」を使う単なる「トレーニング・ツール」であり、そして
この文書は(正式な)「アメリカ戦略軍の計画」ではないという。(※抄訳)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


この記事についたコメント~ いろんなところから


>人々が訓練用の架空のシナリオを実際の計画と勘違いしないよう、
>あえて全くありえないシナリオを採用したのだという。

言い訳がかなり臭いし
これ絶対ゾンビウイルス隠し持ってるだろ



ゾンビ兵とか開発しちゃったんで、バイオハザード対策?


なんでも想定しておくのは良い事だと思うな
ゾンビではないにしても未知の脅威に対する備えになるかもしれん




安全保障とは、
ありえないような事態も想定して考えないと意味がない
津波は5mまででOKとか
そんなバカなことをしていては穴だらけ…



想定しないよりはした方がいいだろ。
応用もできる。



ゾンビ ってより
何らかの病気に感染し暴徒化した時の対応に?



伝染病に感染した暴徒を想定してるんだろ


ゾンビ : 感染力の高い疾病に罹患した暴徒


治癒困難な感染症が国内で爆発的な流行をした時の封じ込めと
暴徒化した市民の掃討作戦だろうね。


おおっぴらに
<市民掃討プログラム>とか書けんわなw
誤解されるし・・・



    ああ、「アウトブレイク」 ね。



生物兵器を伴った侵攻をどう迎撃するかって話でしょ



正直にいえよ
中国軍相手のときの訓練だろw



ゾンビは 中国 韓国人



在米韓国人や中国人に対する暴動鎮圧シミュレーション   ・・・に一票


アメリカ人にとって、すでに 中国人、韓国人は「ゾンビ」なんでしょ


ああ、たしか、アメリカのビルボード誌の記者で、
「韓流など ”あった” とすら言えない。あれは最初からなかった、いわば ”ゾンビ・ウェーヴ” だ」
って言ってた人がいたな・・・




ゾンビを輸出して世界乗っ取りを図るシナと
奴隷労働力としてのゾンビを輸入して利益を上げたい経団連

このままじゃ日本人がゾンビになっちゃうよ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 抜粋転載おわり



さて、あなたは、どの説を信じますか? (^_^;)


どちらにしても、 備えあれば憂いなし・・・ですね。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示