ひだまり    今は古事記に夢中! たかじんのそこまで言って委員会 2014.5.18 長谷川幸洋さんに 最近のニュースを教えてもらおう SP!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

たかじんのそこまで言って委員会 2014.5.18 長谷川幸洋さんに 最近のニュースを教えてもらおう SP!

            
たかじんのそこまで言って委員会 2014.5.18
長谷川幸洋さんに
最近のニュースを池上彰よりもっとくわしく教えてもらおう!! 
スペシャル!!


2014年5月18日放送
司  会    山本浩之
パネラー   津川雅彦、金 美齢、 桂ざこば、加藤清隆、 須田慎一郎、宮崎哲弥、 竹田恒泰 
山口もえ
解  説   長谷川幸洋






http://video.fc2.com/content/20140518exmg7KuZ/

http://video.fc2.com/content/20140518veV3VtDc/

動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます。m(__)m

最近よく消されてしまうので いくつか貼っておきました。
これも消される可能性  ですので、
消される前に急いで見てね!!


番組のナレーションでは「池上彰」を持ち上げていましたが、
わたしは池上彰の番組は信用してません。
★池上彰の番組は危ない・・・!!




たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/takajin/index.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「たかじんのそこまで言って委員会」は、マスコミ最後の良心 と言っていいでしょう。
新聞、テレビでは普通言えないこと、聞こえてこないことも、
ここではバリバリ保守の日本人としてのど真ん中発言 がたっぷり聞けます。
聞けば聞くほど、東京方面だけ放送してない(放送できない)という意味が解かります。
もし、これが東京でも放送されていたら、先の都知事選の結果は大きく違っていたかもしれない…
だから、
これを東京では流せないのです

「戦後レジュームからの脱却」がもっとも必要なのは日本の中心東京なのに、
じつはその東京こそが、意図的に、
そうあってほしい(日本人に目覚めてほしくない)勢力の力によって
浦島太郎状態を維持されているのが現実です。

そんな東京方面の方、
また自分のように日曜にゆっくりテレビが見られない方のために、
これまでの放送で保存版として残しておきたい動画を順次上げていきたいと思います。

貴重な過去動画一覧はこちら→ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-1617.html
(※最近のものは欄外下の関連記事からどうぞ)



※ あわせてこちらもご覧ください。

★「たかじんのそこまで言って委員会」が関東地方で放送できないわけ・・・

★「たかじんのそこまで言って委員会」過去記事一覧 ★

★騒げば騒ぐほど世間に知られてしまった「在日特権」の存在と「通名」の悪用問題 

★たかじん委員会2014.3.9 ~ もっとオレにしゃべらせろ!SP ~   
 百田尚樹 「東京大空襲こそが本当の大虐殺だ!!」


「たかじんのそこまで言って委員会」2013.10.20 普通じゃない! SP
★田嶋陽子氏にも津川雅彦氏にも存在価値はある!


★遅ればせながら、<憲法改正問題 関連記事一覧> 作りました。
※日本人は誰も「日本国憲法」を正しく教わっていない! (学校の教科書は嘘をついている)
※「9条」だけじゃない! 女性、主婦の人にこそ考えて欲しい 憲法改正問題

★「たかじんのそこまで言って委員会」過去記事一覧 ★

★「LINEはなぜ無料なの?」 
 ~それは、他人の個人情報を盗むスパイウェアに加担した報酬~


★羽生選手らが「春の園遊会」に出席  羽生君 なんという立派な受け答え! でも・・・

★STAP細胞の小保方さん叩きの現象は、まるで米国でのトヨタ叩きと同じ気がする・・・






関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示