ひだまり    今は古事記に夢中! 「アイヌ利権」が在日の糧となっている  日本の税金を食い潰す寄生民族たち  

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

「アイヌ利権」が在日の糧となっている  日本の税金を食い潰す寄生民族たち  

               
【アイヌ利権】
「アイヌ利権で山菜取りに行くと補助金出る」
「墓参りもお金を貰える」「半分は国税」
「アイヌになぜか朝鮮人が混ざってる」
自民党議員がメスを入れる模様

http://hosyusokuhou.jp/archives/39741177.html

↑ を開いて読んでください。


まあまあ、びっくりするようなことばかり。

でも、 これだけは間違えないでね。

悪いのは、制度を悪用する寄生虫であって、
その制度を悪用されると解かっていながら、保護し保障してやってる輩たちです。

けっして、 ぜったいに、 アイヌ = 寄生虫 ではありません。

アイヌ民族が悪いのではなく、
悪いのは、
アイヌ民族に成り済まして  制度を利用し、利権をわがものとし、
日本の税金を不当に食い潰している 輩です。



< ↑ の記事から抜粋 > (ツイッターのやりとり)

沖縄旅行とて「アイヌ民族と沖縄の方との交流」とアイヌ文化機構が認れば、
タダどころかお金まで…湯水の様に税金が使われているのです。



道外の方は「アイヌ政策は無関係」と考えるも、半分は国税です。
更に、国はアイヌ政策の全国展開を推進中です。
関東のアイヌ団体曰く「関東だけで7万5千人以上はいる」



同和特措法がなくなり、アイヌに群がり始めた方々がいますし、
勿論「日本名とは思えない名前」のアイヌ協会の会員さんも複数おられます。



先住民族アイヌの権利回復を求める団体・個人署名の要請

◆呼びかけ人・団体◆
旭川アイヌ協議会
アイヌ・ラマット実行委員会
おんな組いのち

◆呼びかけ人◆
金  時鐘 (詩 人)   
佐高  信 (週刊金曜日編集委員)
辛  淑玉 (人材育成コンサルタント) 
田中 優子 (週刊金曜日編集委員)
中山 千夏 (作 家)
朴  慶南 (エッセイスト)
針生 一郎 (丸木美術館館長)
藤崎 良三 (全労協 議長)
丸山未来子 (おんな組事務局)

名前がおかしいだろ。 何で在日が関わってくるんだ?



3年前に天皇・皇后両陛下が北海道にご来道された時には、
アイヌ協会の幹部が札幌で「天皇・皇后来るな!大集会」を開催していましたから…



天皇への謝罪だとか5兆円の賠償だとか、
アイヌの団体は明らかに異常ですよね。



まるで従軍慰安婦の団体みたいです。




【関連】
【自民党】金子快之・札幌市議「アイヌはもういない」「利権を行使しまくっている不条理」



税金を食い潰す反日の人々 [桜H23/12/17]




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


(※2016.11.12)
★本当に怖い「皇統保守を装った反皇室ブログ」の実体!! ~まとめ~
関連記事をまとめました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示