ひだまり    今は古事記に夢中! 錦織圭選手が全米オープン決勝進出の快挙! …で、何故か松岡修造のHPがダウン!!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

錦織圭選手が全米オープン決勝進出の快挙! …で、何故か松岡修造のHPがダウン!!


錦織圭選手が全米オープン決勝進出の快挙!
何故か修造さんのHPダウン !!




錦織圭選手、決勝進出 おめでとうございます!!


わたしはガチのスポーツ音痴で、自分ではまったくやらないのですが、
テレビ観戦だけはフィギュアスケートとバレーボールが大好きです。
でも、テニスは、青春時代に一世を風靡していた黄金のスポ根漫画
「エースをねらえ!」にはハマッていました。
といっても、田舎の休耕中の田んぼの中で(テニスコート以前に、「公園」という所すらなかった)
日暮れて球が見えなくなるまで熱中していた・・・くらいです。(つまり、ホントのテニスをやったことない)

というのは、ウソでした。
しまった! 何を間違ったか、「女子大生」になったハズミで、うっかり魔がさして、
名大のテニス・サークルなんぞに入って、こともあろうか軽井沢の合宿にまで行ったことがあった!!
・・・と、今、これ書いてて30年ぶりに思い出しました。 (一生の不覚!!)

そんなことはどうでもいい。
そんな、余計なことまで思い出させてくれるくらいインパクトがあった、
錦織圭選手の日本人初の快挙でした。


そういえば、初めて錦織選手のことを知ったのは、(日本でも話題になった時)
わたしは中国に住んでいました。
中国といえば、今ほどではなくても、とても空気が悪いところ・・・
外で元気に体操してるのは、毎日太極拳やら謎の器械体操をしてる地元の老人くらいで、
学校ですら「今日はスモッグ警報が出たので部活動は中止」だとか、
そもそも、体育も部活も、すべて冬場は体育館のみ・・・という環境でしたから、
当時小学生だった息子は、本当は野球がやりたかったのですが、
仕方なく、縁遠かったインドアテニスを習うことになったのでした。

そんなときです、錦織選手のニュースが飛び込んできたのは。

ほんとはそんなに好きでも興味もなかった息子でも、
当時、まだ十代だった若い少年がいきなり世界で脚光を浴びている姿を見て、
「テニスってかっこいいかも・・・」 
と思ったかどうかは知らないが、少なくとも、理由を見つけてはサボろうとしていた息子が
カッコからでもいいからとにかく練習を続けられたのは、まさにこの錦織選手のおかげだったと、
今でも心から思っております。 m(__)m

ま、それでテニスを志したとかテニスを続けているってわけじゃないけど、
あの過酷な不健全な環境の中で、しぶしぶ選んだ「テニス」に輝きとやりがいを与えてくれたことを
今は感謝しています。


こんなことがなかったら、ぜったい思い出すことも、感謝し直すこともなかったと思います。

錦織選手、ほんとうにありがとう!!!

いろんな意味で、貴方は日本人に勇気と希望を与えました。

決勝 がんばってください。



いや、やっぱりかっこいいよね。
これです ↓
http://i.imgur.com/QvRFAMV.gif
一体どうやってるんだろう? 何回見てもわからん・・・ 






関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示