ひだまり    今は古事記に夢中! 「竹田さんって何なの?」都合が悪くなると論点ずらす金慶珠 Vs 竹田恒泰 TVタックル 2015年3月23日

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

「竹田さんって何なの?」都合が悪くなると論点ずらす金慶珠 Vs 竹田恒泰 TVタックル 2015年3月23日

    
  韓国人、 人の話を聞け!!

ビートたけしのTVタックル 2015年3月23日
「どうして? 何で? 韓国人に聞きにくいことを聞いてみたSP」




■内容:
 国交正常化から50年― しかし今なおスッキリしない
 韓国と日本のビミョーな関係・・・
 そんな隣人を理解するための緊急特別企画!
 聞きにくいことを思いきって聞いてみた!
 知れば知るほどワカラナイ!? 韓国人の〝ナゼ〟

 朴槿恵韓国大統領
 悲惨な末路を辿るのはなぜ?

 不便じゃないの!? 実験&調査!韓国はなぜ「キムさん」が多いの?

 女性に大流行中! なぜホットコーヒーをストローで飲むの?

 領土問題は依然・・・ 竹島はなぜ韓国のものなの?

 現地ソウルで直接取材!〝聞きにくいこと〟を直接聞いてみた!

■出演者:
 ビートたけし、 阿川佐和子、 大竹まこと、 江口ともみ

■ゲスト:
 テリー伊藤、 金慶珠(東海大学准教授)、 ヒョンギ(コメディアン)、
 竹田恒泰(作家)、 ミッツ・マングローブ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


あれ?
韓国はここ10年ずっと自殺率世界一?
あれ?
だって、韓国人ネットユーザーたちは、
「日本は自殺が多い!(ストレスで生きにくい社会だ!)」って
いつも言ってなかった?

★韓国のネット住民はよく 「日本はストレス社会で生きにくい」って言うけど、違うよ! 
 でも…教えない方がいいよね?





<この動画についたコメントより~>


見ようと思ったけど
糞気持ち悪くて無理だった  (わかるわ)


正直チョン達喋りすぎな
人が喋ってる時ぐらいは黙ってろよ



竹田さん、
「近親相姦してただろ!」
って言いたそうな顔してるけど、
きっと局から止められているんでしょうね。



金慶珠「竹田は何なの?」
 ↑ 竹島問題で痛いところ突かれて
話をそらして 素性攻撃


いつも都合悪くなると 論点のすり替え する韓国人。
でも、
今回のすり替えはあまりにも下司だね。
「お前のカアチャンでべそ!」的な幼稚さ。




金慶珠が「こんな番組二度と出演するか」と言っているが、
僕は彼女を二度と見たくない。
日本のTV局にも彼女の出演を禁止して欲しい。

「こんなに韓国を題材にした番組を取り上げる国がドコにあるか」って、
たしかに日本国は彼等を面白おかしく取り上げすぎ、
韓国が構って欲しい思惑に乗らないで欲しい。

’韓国人に聞きにくい話’とあるが、
強姦の歴史についても聞いてみて欲しかった。www



金慶珠よ 
竹田氏は天皇家の血が流れとる それはまぎれもない事実  
お前のインチキ王様の話とは次元が違うわ! 
とっとと国に帰れよ 


後、竹田氏は、正当な皇族の血を引く人。
金達は、噂通りのあちらこちらの血が混じり合ってる末裔だろ。
だったら、誰もが王族の末裔だよ。そんなものを自慢するな。
金は、性当な末裔って言ってたかな?・・・だな



金慶珠氏は、他のパネリストの意見を
最後まで聞いた上で意見するべきでしょう。 (一度もやったことない)

日本語の語彙も時事情勢もよく調べているようなのに、
言葉遣いがお粗末かつ無礼なのもしばしば。
見ているものが、彼女個人への反感が多くなるのも納得できます。



竹田さんやさしいな。
東京キー局ということもあってなのかもしれないが、
そこまで言って委員会とはまた違ってるね。
すごく控えめだから、韓国人にわーわー言われてる感じがするな。


 (本人も、委員会のときとは「モードを変えている」と言っていました)



ネットは間違ってるとかネットは嘘が多いとか言葉あるけど、
結構ネットは正しい意見があると思ったわ。特に韓国について。


このバカ女に、東海大って何を教わってってるの?


竹田さんが言う通り,
史実を公の場で検証すれば良いだけのことです。
日本人は、本来、信ずるに値する証があれば理不尽な論議はしません。
史実、物証に基いて話せば自ずと分かります。



韓国というか、金の言ってるところの「わ」と
日本人の民族理念の「和」とは「わ」が違う。

日本人のは、お互いを労わり合って、支え合う意味の「和」だが、
韓国人の「わ」はただの「輪」。
ただ、「皆と同じでなければならない」、
たとえ真実を知っても、それを言い立てて他と歩調を崩してはならないという
「お互いを縛り合うための輪」です。 



韓国人の言い分を聞けば、聞く程、
日本との共通の価値観の無い民族と思う。
日韓国交正常化50周年を期に
国交断行を実現して下さい。


。。。。。。。。。。。。。抜粋転載おわり



もう、呆れますね。


もっともらしい理由をでっちあげて言ってますけど、
韓国で「同じ苗字の同族の相手と結婚できなかった」本当の理由は、
「同族」といえば聞こえがいいけど、
「同じ血筋」というのは何も「代々血統が続いてる」っていうような由緒正しい話じゃなくって、
日本統治前は近親相姦だらけ だったから、
これ以上遺伝子異常が起きないように「同属結婚」が禁止されていただけ。

韓国人の遺伝子には、
相当長い間近親相姦を繰り返していないと顕れない遺伝子特徴があるって
国内外の学者が発表してるのはすでに有名な話。
知らないのは、テレビでしか情報を得られない情報弱者だけだから、
テレビはそれを隠そうと必死。

テレビでは言えないから、
テレビしか見ないような人がこんな「虚言」に騙される。

日本人が「併合」を機に禁止するまで
朝鮮人は普通に近親相姦をしていた

それを、しゃあしゃあと、
あたかも韓国人が「血筋を大事にする」とか「家系が続いている」かのような
大嘘をつく。
は? 
国民のほっとんどが賎民だった朝鮮人が、
立派な「家系図」が残ってるような家が、
守らなきゃならないような立派な血筋がそんなにあるわけない。

そりゃ、ただ、あっちへこっちへと好きなように辿っていけば、
誰だっていつかどっかで「同じ先祖」に行き当たるわけだから、
それをもって「わたしは王族の血すじ」って言ってるだけに過ぎない。
それすら定かではないけど。 
いわゆる「雑系」なら、恣意的に選択して辿っていけば、誰だっていつかは目的の「誰か」に行き当たる。

しかし、日本の天皇はそれを一切許さないから、
万世一系の天皇の血筋だけが唯一絶対になっているのであって、
それ以外のものは、ただのそれ以外(雑系)になる。

その世界でも類を見ない「万世一系の天皇の血筋」の中に
竹田さんが入っているのは事実なのだから、
「竹田さんって何なの?」
「あんたが玄孫なら、わたしも王族の末裔よ」なんていうのは、
お門違いも甚だしい!! ってやつです。

「仮にそうだとしても(1000歩譲ってそういうことにしてあげたとしても)、
 韓国のよく分からない王族と明治天皇をいっしょに語られちゃ困るんです」 by 竹田

https://www.youtube.com/watch?v=iNqWX8qPQXQ



また、
そんな「雑系」で堂々と「○○の子孫だ」って言えるんなら、
はっきり言って、
生粋の日本人は全部天皇の子孫だ!!
・・・と、竹田さんが「古事記 竹田研究会」で言ってました。
皇族、旧皇族は、たまたま男系皇統図ではっきりと血統が神武天皇まで遡れるというだけで、
それ以外の日本人だって、母と父を選択的に辿っていけるとしたら、(家系図があったとしたら)、
どこかでかならず、「どこかの天皇の血筋」につながっている可能性が高い・・・と。

古事記の、いわゆる「欠史八代」と言われている箇所の「記述」から
それが分かるのだと。
「古事記」にあるように、天皇の子孫が日本中に散らばって婚姻関係を結んだ・・・ということは、
「天皇の血筋が日本各地に散らばっている」ことを示唆しているものであり、
これからわかることは、「日本人のほとんどはどこかで天皇の血筋を引いている」ということ。
さらに言えば、
日本人のほとんどが天皇の子孫であるならば、ほんとどの日本人もまた「神」の子孫だという
ことになるのです。

「古事記」とは、国の成り立ちとともに、自分たちのルーツに誇りを持たせることによって
国民が国王に支配される西洋とは違う、
天皇と国民が共に支え合って国を守っていく国民統合の意識を高めるための読み物
でもあったわけです。

反日左翼がどんなに虚言を吐こうが、あれはれっきとした各天皇の御事跡(存在した証)であり、
どの天皇の息子や娘がどこの地方の豪族と結婚したかが「詳細に列記」してあるというのに、
これだけ御事跡の記録があるのに、それを「いなかった」というなら、
なんで、日本の歴史書には一行も、一言も出てこない”卑弥呼”が堂々と「いた」ことになってるの?
ねえ?おかしいでしょ?
「日本には一切記録がないのに、外国の書物」にたった一行記述があるだけで、
堂々と教科書の日本の歴史の最初に出てくる人名が卑弥呼って?
初代天皇の神武天皇も出てこないのに、なんで? おかしいでしょ?

つまり、左翼の主張ってのは、その程度なんです。最初からおかしい。
左翼教科書っていうのは、日本人の日本人のための主張(日本人視観)は一切無しで、
中国人の中国人のための主張ばかりが採用されている・・・ってことなんです。


話を戻すと、

日本統治時代に朝鮮の悪習「近親相姦」を止めさせた。
そして、名前を与えた。
苗字を与えただけじゃない。
それまで女には名前すらなかったのを名前を与え、戸籍を与えました。
本当に、女性差別の甚だしい国だったんだよ。
今でもね。

その証拠に、韓国では「夫婦別姓」です。
あれはなにも、女性にとって「自由」だとか「先進的」だとかいうわけじゃない。
ただの究極の「男尊女卑」の表れなんです。

つまり、女は、たとえ結婚して長年連れ添って子供がいても、
韓国人の大好きな「同族」には入れないんです。
「お前はよそ者」だってことです。一生。
結婚して生まれた家からは出され、
嫁いだ家でもよそ者扱い。
だから、もし不義があったり、疑われたりしただけでも
簡単に「切れる」んです。
離縁される前から、もともと同族扱いされていないのですから。
嫁なんて、ただの跡継ぎを産むための道具。
だから、いつまでたっても「他人」なんです。

それは、女に限らず、
他人が信用できない、人が信用できない社会が続いてきた民族性の顕れ。

だから、血のつながらない嫁なんて、当然信じられないんです。
だから、同じ姓に入れない。それだけです。


韓国の女性は夫の姓を名乗らなくてもいいから、
= 自立していて結婚に対しても日本みたいに家に縛られずに自由? 
とんでもない!!

「夫婦別姓」は女性の権利を守るなんていうのは妄想です。

そんなもの、個人主義を助長し、家や家族の絆を薄れさせ、
しいては、日本人にとっての「家」の総代表である
「皇室」と日本人との絆を薄めるための布石なんです。

マスコミの虚偽広告、イメージ操作に惑わされてはいけません。
それは、日本にも夫婦別姓を導入することによって、
世界から賞賛される日本の民族性、日本人の社会性や民度を支えてきた
「家制度」(の名残すら)を完全に崩壊させるための「方便」なんです。

(ついでに言うと、「同性婚」や「出生前診断」を煽るのも少子化(亡国)を促進するためです!)


韓国、中国の女性蔑視と差別の実態!
朝鮮儒教文化の最低民度で夫婦別姓を有本香が大暴露





さて、追記が長くなりましが、

金慶珠 「竹田さんって何なの?」
      「何のイメージもない」


って、わざわざ言うところが、
それこそが、
竹田さんの正当性を否定したくてしょうがない心理の表れでしょうが!

ほんと、竹田さんの言うとおり、ただの勉強不足ですよ。
ちょっと調べればわかることなのにね。
つまり、知りたくない、認めたくない。知らせたくない。ってこと。

それでは、微力ながらわたしが代わりにお答えしましょう。

竹田さんが何者か、ざっくり言うと、
山本七平賞作家にして、
憲法学者、
環境学研究者、環境問題アドバイザー、
日本国史学会会員、(学術誌を創設)、
元慶應義塾大学・法学部法学研究科(大学院)の講師、
現國學院大學講師(平成27年4月より)、
【研究分野】 ①天皇と憲法 ②孝明天皇研究 ③環境学、特に資源問題の研究
台湾台南県の文化観光大使、
全国竹田研究会主催、
「全国のホテルの部屋に『古事記』を置こう!」プロジェクト、  エトセトラ・・・

おまけ
明治天皇の玄孫。
でもじつは、
伏見宮邦家から北白川宮家に続くれっきとした男系皇族である竹田宮恒徳王の孫で、
祖母は三条実美候の孫。
父親恒和氏(JOC会長)は胎内皇族(生まれる直前に皇室解体)。
世が世なら、バリバリの皇位継承権保持者

くわしくはこちらで ⇒ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-987.html

★竹田研究会入門 ① 竹田恒泰って何ぞや? より









★都合の悪い歴史事実に向き合えない韓国人たちは、現実逃避しないと息もできない…

★韓国人のテンプレート・・・  

★韓国人は親を大事にする? 嘘だ! 韓国の空港で起きている現代版“姥捨て山”

★韓国人の10人に1人が胃炎で病院に・・・ 韓国人って そんなにストレス多いの? そりゃそうだよね・・・

★「韓国欠陥教育で50年前の資料読解が不可能な大学教授が激増中」
 抽象的語彙の消滅で論理的思考が不可能に



★夫婦別姓は亡国への道!① 竹田恒泰「なぜ ”夫婦別姓” はダメなのか?」


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示