ひだまり    今は古事記に夢中! 「SCOTTSBORO GIRLS Trailer - スコッツボロー・ガールズ」                      日本の肝いり「”慰安婦濡れ衣”払拭映画」が安倍総理在米中に米国で公開される!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

「SCOTTSBORO GIRLS Trailer - スコッツボロー・ガールズ」                      日本の肝いり「”慰安婦濡れ衣”払拭映画」が安倍総理在米中に米国で公開される!

               
日本人の肝いり!「 ”慰安婦濡れ衣” 払拭映画」が、
安倍総理在米中に 米国で公開される!!


2015年04月25日13:15
『韓国の実情を暴露した映画』
が”米国公開”され韓国世論が発狂。
内容には全く反論する余地がない模様


http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50457510.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ソース:BBSニュース(韓国語
http://news.bbsi.co.kr/news/articleView.html?idxno=687039

日本軍慰安婦に対する歪曲した主張が盛り込まれた『極右ドキュメンタリー映画』が、
安倍晋三総理の訪米期間にアメリカで初めて正式上映される。


問題の映画は、
「慰安婦は自発的な売春婦であり、韓国には過去『妓生(キセン)』文化があった。
現在も大勢の女性が売春をしている」という悪意的主張などで満たされていて、上映を巡って
物議を醸している。

映画『スコッツボロガールズ(Scottsboro Girls)』は28~29日(現地時間)、アメリカの
ワシントン州エレンズバーグに位置するセントラル・ワシントン大学(Central Washington University)内
の学生レクリエーションセンター(320人収容)で上映される予定である。

安倍総理が上下院合同演説などのため、アメリカに滞在している時期だ。

この映画は慰安婦問題を扱った英語ドキュメンタリーで、2011年東京都知事選挙に出馬した
日本の右翼活動家、谷山雄二朗が昨年9月に製作した。
彼は上映期間中に直接この大学を訪問して、講演も行う予定である。

映画の上映はこの大学の日本人講師である、マリコ・オカダ・コリンズ(Mariko Okada-Collins)
の招待によるもの。

映画『スコッツボロガールズ』は、
慰安婦が日本政府によって強制的に動員されたというのは事実ではなく、
金銭を稼ぐために直接志願した売春女性であると強弁する。

特に、慰安婦がまるで韓国の売春文化から始まったかような、『嫌韓論理』に寄り添った
ごり押し的主張を展開する。

「韓国には1000年前の高麗時代からSEXを提供する管理売春システムの“妓生(キセン)”があった」
とし、「韓国フェミニスト協会によれば、韓国人女性の25人に1人は金銭のために身体を売っている」
という事を根拠に挙げている。


2007年にアメリカ下院の聴聞会に出席して証言した慰安婦被害者のイ・ヨンスさん(87歳)が、
自分の証言を変えているとし、信憑性を疑ったりしている。

該当の大学の教授や学生たちは、この映画が「性差別的で人種差別的な内容を含んでいる」と
反発したが、学校側は「映画上映は表現の自由に相当する」とし、上映取り消し措置を取らなかった
と匿名を要求したこの大学所属の教授が伝えた。

また別の所属教授は自分のブログを通じ、「この映画が第二次世界大戦中、日本の帝国主義
軍隊が性奴隷体系である慰安婦を後援していたという歴史的事実を否定している」とし、
「日本の極右映画上映に対して学部と学生たちが憂慮している」と明らかにした。

映画の上映当日、上映に反対する阻止デモと『対抗セミナー』が開かれる予定のため、
衝突も予想される。

この大学所属の教授を含む8人の教授が28日、大学内で『慰安婦パネル
(Comfort Women-Panel)』というセミナーを行う。
これらは討論を通じて、戦時中に日本政府が主導した性奴隷動員が存在したという歴史的証拠を
重点的に扱う予定である。


地域の韓人(コリアン)団体もこの日、学校の前で上映阻止デモを起こす事が分かった。

この映画のタイトルは、1931年にアメリカのアラバマ州で黒人青年9人が白人女性2人を性暴行した
という、不当な濡れ衣を着せられた『スコッツボロボーイズ(Scottsboro Boys)事件』から付けられた。

黒人という理由で全員白人で構成された陪審員によって、罪もなく起訴された
代表的な人種差別事例に数えられる。

『スコッツボロガールズ』というタイトルは、
日本も戦犯国家という理由だけで性奴隷を動員したような不当な差別を受けている
という主張である。



予告編
SCOTTSBORO GIRLS Trailer -  スコッツボロー・ガールズ

消される前に、ぜひ見てね!!





<この記事についたコメント> いろんなとこから~


なに、この言論弾圧。


>現在も大勢の女性が売春をしていると言う悪意ある主張

ええっ? !(゚Д゚)  何か間違えてるカ?  



自分の政府が 第五種補給品 って呼んでいたんだろ?




今現在も日本に5万人
その他各国に5万人の売春婦が出稼ぎに出ているっていう
(GDPに貢献してるっていう)
朝鮮日報だったか中央日報だったかの記事も配布すべき



韓国人売春婦の店は、「東京」や「京都」など日本の地名で、
しかも売春婦は日本人女性という設定も盛り込むべき。


日本と張り合う「先進国」「経済大国」になった現在でも
韓国人は世界に売春婦を振りまいてる
これが全てだ




「歪曲」とか、「悪意的主張」とか、「強弁」とか、「ごり押し的主張」とか
並べてるけど、相変わらず反論できてない



各国語に翻訳して動画にアップしてくれ



ほんとにね。
売春婦が「合法的に売春させろ!」と
売春する権利を主張する「人権デモ」をしてるような国
この「事実」を否定する権利はなりよね


自分とこの大統領が女性を強制的に米軍慰安婦に差し出して、
しかも完全な「モノ扱い」してた証拠もある国に、
「悪意だ」「捏造だ」と言われる筋合いはないよね。



「ザ・コーヴ」みたいなインチキドキュメンタリー映画だって
賞を取ったくらいなんだから、
これはピュリッツァー賞くらい取るべきだね。





10分のダイジェスト映像ご覧ください!


"SCOTTSBORO GIRLS"チャレンジを応援~慰安婦問題の常識を覆すため世界へ発信

SCOTTSBORO GIRLS Exclusive Trailer
http://japangiving.jp/p/1641

↑ より抜粋転載~

【企画趣旨のご説明】
慰安婦問題の主戦場は、今や米国です。
スコッツボロガールズプロジェクトは、慰安婦問題の常識を根底から覆す188分の迫真のドキュメン
タリーを米国国内でDVD販売流通していくことです。日本国の名誉をかけた戦いに道が開けます。

作品の根底に流れるのはFILM-MAKER 谷山氏が創り出す「マイケル・ムーア真っ青のユーモア」です。
そのセンスは、難しいことが嫌いなアメリカ人のハートにじわりと染み渡っていくこと請け合いです。

効果的なのは日本政府が難しい顔をして言うことではなく、日本国民自らが米国感情に寄り添って
「慰安婦問題の真実」を語っていくこうした“柔らかい手法”です。

我々は、スコッツボロガールズプロジェクトを応援することで、
日本の名誉を回復していく「プラットフォーム」を立案いたしました。

ご協力いただけるお一人お一人からの篤志(ご寄付)は、少額であっても構いません。
むしろ、より大勢の「日本国民」の方にご参画賜り、末永く関心を持っていただくことを願っております。

(企画立案:三宅眞)


櫻井よしこ&谷山 雄二朗
慰安婦の濡れ衣払拭に英語ドキュメンタリーで反撃のキックオフ!!





【公式】『慰安婦問題』小説がなぜ事実に?【ケントギルバート】



慰安婦「日本軍による強制連行はなかった」
ケント・ギルバート氏がマイケル・ヨン氏の記事を、2か国語で発信



★日本人は胸を張れ これが日本の正義! 
当時の朝鮮の人身売買の実態と、それを止めて朝鮮人女性を救っていた日本の警察の新聞記事



★「日韓併合時代に日本が行った本当のこと」


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示