ひだまり    今は古事記に夢中! 本当に怖い「皇統保守を装った皇室批判ブログ」の実体 ⑦ ”正当な保守言論(擁護派)を封殺するためのテンプレート ”  

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

本当に怖い「皇統保守を装った皇室批判ブログ」の実体 ⑦ ”正当な保守言論(擁護派)を封殺するためのテンプレート ”  


 
    
ほんとうに怖い反皇室ブログの実体 ⑦ 

保守を装った打倒皇室派が 拡散ツイートや反撃コメントに使う

”保守言論(擁護派)を封殺する” ためのテンプレート
  

  


先日、
あんまり気になったRTがあったので、おもわずいろいろツイしたのをまとめてみました。



※ときどき「助詞」がおかしいけど、
それは、字数制限で全部入らなくて、書き直してるうちにおかしくなっちゃったのです。
申し訳ありませんが、正しい日本語に「脳内変換」して読んでください。







ごめん・・・いきなり攻撃的だったけど、
(ホントはもっと過激だったけど、さすがに書き直したくらい)

先日、これやられたばっかりだったから、 
またか!! って思って、つい・・・


わたしが心配したのは、
おもわずRTした人の中にはきっと、この「写真」と写真についてる文言だけ見て、
「反射的」にRTした人もいるんじゃないかと思ったから。

在日帰化人民主党議員への反射的アレルギー反応と、
秋篠宮両殿下、特に、紀子妃殿下の辛そうな表情を見て
反射的に「酷い奴!」っていう感情だけで思わずRTした人もいたんじゃないかと・・・

そういう人がいたら、その人はすぐRT取り消した方がいいと思って

でないと、
このスレ主と同意見(同胞)だと思われてしまうから・・・


だって、 ここ、読んだ?

『ところで!
東宮や「雅子さま」批判に反駁する御仁らは、
この件にはどうしてだんまりなの?
また、
皇太子反日夫妻だったら、
民主がこんな暴言を吐いただろうか? 』




なにこの 卑怯くさい言い方!

こんなずい分前の事件を引っ張ってきて、
「(雅子擁護派が)これに言及しないのはなぜだ!」
 って、  は?
この事件、2011年、  4年も前 のことですよ?



これだけ見たら、日付もないし、
事情を知らない人は、つい最近の事件みたいに誤解しますよね。

「ほんとだ。こんな事件があったのに、保守派(擁護派)は批判してないよね?」
「え?じゃあ、雅子擁護派はやっぱり民主の仲間? 在日の手先なの?」
って思うかもしれない。  

(※これを「在日による在日認定」と呼ぶ 
 いい? 誤解しないでね。これは、在日を差別するための「在日認定」とは違う。
 在日(反皇室)が保守派を封殺するために「在日認定」して言論封殺することです。
 在日は在日という汚点の使い方(在日認定の効果)をよく知っているんです!)



そういうこと!
ほんとは、「保守派が批判してない」んじゃなくて!
そもそも、そんなこと今話題になってないから、今は批判してないだけでしょ!!

でも、このツイが誘導しているのは、確実にそういう「誤解」ですよね?

こういうのを 反日新聞とかがよく使う「ミスリード」っていうのです。

こんなインパクトのある写真付きで、
困ったような両殿下のお顔の上に汚らわしい民主議員の暴言を被せて、
じつに扇情的な、とっても効果的な、汚いやり口ですよね?

もし、正直に「2011年の事件」だと書いてあったら?
しかも、「当時あまり一般には知られていない事件」
だと知ってたら?

(今、ツイッターしてる人でも、今このツイ見た人の中でも、
4年前から精力的にツイッターしたり、皇室批判問題に意見してた人は ずっと少ないと思う)


「なにこの卑怯くさい引っ掛け!」 って思うだけでしょ?

大事なことは隠して、都合よくミスリードしてるでしょ?

当時、ネットの政治情報によっぽど詳しくなければ、誰もこんな事件知りませんよ!

わたしはたまたまブログやってたし、皇室問題にも関心あったから
たまたま拾って知ったから、もちろん、速攻で記事にして非難しましたけどね。
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-448.html


ね? 
わたしの心配が分かっていただけました?



ずい分たくさんRTされてるけど、

RTしたみなさん、
このツイートの意図するところが何か、ちゃんと理解してRTした?







字数制限内では説明しきれないから補足します。

つまり、 この元のツイートの目的は、

①「在日帰化人の民主党議員から暴言を浴びせられた秋篠宮両殿下」への同情を集める。

②「在日帰化人の民主党議員は何故、
 秋篠宮には暴言を吐くのに、皇太子両殿下には暴言を吐かないのか?」
 ⇒「それは(やはり)東宮妃は仲間(在日帰化人)だからだ!!」

 
という「三段論法」(誘導論法)なんです。 


(※「三段論法」とは、A=B B=C ならば A=C だという乱暴な論法のこと。
 たとえば、上のを端的に表すと、
「民主党は皇太子「夫妻」には失礼をしなかった。
民主党は在日帰化人が多い反日政党。
だから皇太子「夫妻」は 在日贔屓の反日だ!」 
っていうトンデモ論法。)



つまり、あれは、

下衆な民主党を叩いているように 見せかけて、

じつは、秋篠宮への同情を集めることによって、 

最終的には、 
東宮妃を敵(在日)認定するためのスレ なのです。

そうのための 拡散要員 工作員だということです。




だから、思わず、
「ホントにこのツイの意味わかってRTしてるの?」 って言ったのです。


そもそも、以前から反皇室をはっきり表明している共産左翼の国会議員でさえ、
これまで誰も、皇族に対してこんな馬鹿な(馬脚を現す)暴言は吐いたことがない。
つまり、
何も、東宮妃だけじゃなく、
そもそも、公式の場で皇族へこんな暴言を口に出す議員はいなかった。


だから! これが問題になったんでしょ?

もし、他にもあったら、いっしょにゾロゾロ取り上げられて叩かれたはずです。

要するに、
たまたま、この民主党議員が よっぽどの馬鹿 だっただけ。

または、
ゆくゆく、こういうミスリード工作に使うための「布石」を作っておいた?(考えにくいけど)

結論。

「国会で民主党議員が東宮妃に暴言を吐かなかった」のは当然のこと。
不思議でも 特異なことでも 何でもない


いつもの手です。

都合のいい場面の写真や動画の一コマを、切って、貼って、くっつけて、
「ほら見て! これが動かぬ証拠よ!」 ってやってるだけ。


ちなみに、
「衣装ストーカー事件」 も、
「立て札事件」 も 同じ手法。 

結局は、 
ストーカーでも 不敬でも
事件でも 何でもない ことでした。

事件にしたいのは、 
問題にしたいのは、 皇室叩きをしたい奴らだけ!! ってこと。














..












。。。。。。。。。。。。。。。。


ツイートしたのはここまでです。

その後、これ以上はツイでは言いたいこと全部言うのは無理
だと思って、こちらへ書くことにしました。




かれら
(最初は保守派のような振りをして近づき、こちらが雅子批判に靡かない、
(反証してきたり、皇室擁護の意志がびくともしないと判ると)、
いきなり態度を豹変させて、
急に口汚くなったり、上から目線になったり、意見というより暴言を吐きまくり、
「あなたはここがおかしいから信用できない!」とか言い出して、論旨を変えて
「反論」じゃなく、いきなり敵(在日)認定して延々と「全否定攻撃」してくる人たち)

がおかしいのは、

あれだけ散々、口汚く皇室批判(中傷攻撃)しておきながら、

ずうずうしくも
「わたしは皇室批判 していない」
「小和田問題 だけ 批判してる」
「反日皇太子妃 だけ 批判してる」  ← だから「えらい」とでも???


って言って逃げること。

「BだとかHだとか、そんなの知らない。
わたしはこれだけは問題だと思って頑張って訴えてるだけ!
皇族批判も皇室批判もしてない。
わたしは正しい皇室を守ろうとしてるだけ」


ってなことを言ってるけど、  はい?


ただ 皇室批判してるって自覚がないだけ じゃん!


自覚がないのと、してないのとは違う。

(やってるつもりがないなら、犯罪者は全員無罪か!!)



それでも「わたしだけは違う」って言うなら、

だったら、

貴方らがいつも使う、あの、

「東宮は庇うのに、圭子さまの中傷にはダンマリなのはおかしい(→反日だ!)」
とか

「沖縄は庇うのに、アイヌ問題にはダンマリなのはおかしい(→反日だ!)」
っていう おかしな論法もやめたら?


あのね、こっちはただ、
たまたまその時、目の前にあった問題への意見を、
ツイできる時にツイしてるだけ。

思ってても、言いたいことあっても、

ツイできないときはできないし、

できなかったからって、思ってないわけじゃないし、

それがツイッターじゃないの?


自分の意見を全部、公平に書かねばならないルールなんかないし、

たまたま言及してないからって、 

勝手に
「反対してない」とか「考えてない」とか 決め付けるな!!



自分らがやってることには「ダンマリ」で、
人のことだけ、まるで言葉狩りのごとく揚げ足を取る。

人には決め付けておきながら、
自分は「言ってない」「やってない」と言い張る。

挙句、
「わたしは中立。 どちらにも組しない」

は? 言ってる意味わかってるの?

日本語の使い方間違ってるよ?

それが、
(あんだけ散々人の意見を攻撃しておいて
「どっちにも組しない」やつの言うことか???!!!!




失礼。
いや、不愉快な記憶が新しすぎたので、つい感情的に・・・


ねえ?
言ってることの整合性が取れないよ?

あ、

そういえば、それ ↑ も使ってるけど、

わたしの他の意見全部知らないでしょ?
まして、
その「やりとり」を見てる人はもっと、わたしの他のこと知らないでしょ?
なのに、
いきなり、なんの脈絡もなく、
「調べてみたけど、あなたは◎△については何も言及してないから敵(反日勢力)だ!!」
って勝手なことを言い出して、
勝手な断定を言い散らかして、
こっちが反論しようとすると、
「もういいです。わかりました」
「勝手に言ってなさい」
「あなたのことは完全に否定されました」
みたいなことのたまって 去っていく(ブロックする)。

これを繰り返しているのです。

このシリーズのとかとかとかをね。


まさか、そんなのに騙されるのは、

よっぽど読解力がないか、

日本語が不自由な人 だけ  でしょ?



もうやめとこ。


とにかく、あのテンプレートは聞き飽きた。


でも、 
これからもずっと使い続けていくつもりでしょう。


騙される人がいる限り。





みなさんは騙されないでくださいね。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★浅田選手を愛する純粋な気持ちを 反皇室扇動に利用されないでください。


★本当に怖い反皇室ブログの実態 ⑤ たとえあなたが反皇室のつもりでなくても、
 皇室への疑問や不信を少しでも「発信」することは「皇室不信の拡散」に協力することになり、
 「皇室解体」に加担することになります。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


(※2016.11.12)
★本当に怖い「皇統保守を装った反皇室ブログ」の実体!! ~まとめ~
関連記事をまとめました。



※その他「皇室批判問題」については、 ↓ の関連記事からどうぞ。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
正直に申し上げます。
はい、実を言いますと、私も過去、雅子妃批判側でした。
ネット上で、あたかも皇室を知り尽くしたような、専門家であるような文面で皇室批判するブログがあったりするものですから、頭の弱い私はしっかりと騙されておりました。
しかし、うさんぽさんのブログに出逢ってから、徐々に目が覚めました。
何故、目覚める事が出来たのか、
それは、私が日本人で、多分、本能で嗅ぎ分けれたのだと思います。
現在皇室批判をしていても、本当に日本の事を想っている方なら、きっと気付いてくれると信じています。
これからも応援しています。
拙い文章で申し訳ありません。

2015/10/16(金) 11:37 | URL | えみ #-[ 編集]
Re: No title
えみさん、コメントありがとうございます。
そう言っていただけると、本当に書いた甲斐がありました。
あたたかい励ましの言葉ありがとうございます。

本当に、えみさんのように
日本人としての本来の価値観と感性を
ちょとでもを思い出していただければ、何が日本人としての中道であるかが
わかるはずだと思うのです。
また、日本人として生まれてきたことへの感謝の気持ちを
素直に真っ直ぐ感じることさえできれば、
その有難さに対して報いるには何をどういう行動で示すべきかが
自ずと理解できると信じています。

そんな人が一人でも増えることを心から期待して、
微力ながらこれからも精進してゆきたいと思います。

ありがとうございました。
2015/10/16(金) 21:19 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
No title
雅子妃殿下、皇太子殿下とご一緒にご公務に出ていらっしゃいました。
うれしくなりますね。

ところで、こんなサイトを見つけました。
雅子妃殿下を紀子さまに変えれば、
例の東宮バッシングのブログにそっくりになります。

結局は、皇后陛下は雅子妃殿下をかばってくれない、
紀子様ばかりかわいがっている、

諸悪の根源は両陛下だ、という結論。
このようなブログが、複数あるのですね、
驚きました。

いずれにせよ、目的は同じだと思います。
2015/10/16(金) 22:41 | URL | ブドウの木 #-[ 編集]
不思議な事に我が家では逆だったんですよね。
雅子妃殿下のご病気が公表された時に「雅子さま、お可哀想。皇太子さまは酷い」という感じになっていて。
母が事ある毎に皇太子殿下のプロポーズの話になって「守るとか言っていた癖に~」「雅子さまはアクティブな方だから皇室ではストレスが溜まって当然」という流れになるんですよ。
まあ、母による悪意のない洗脳ですかね。
なので、インターネットで初めて雅子妃殿下批判を見て他の人とはまた違う衝撃を受けたと思います。
母の洗脳のされ方も、もしかしたら現皇后陛下がお輿入れをした際の、民間人受け入れのような同情を誘う何かでもマスコミから刷り込まれたのでしょうかね?

※書いている内に纏まりがなくなってしまい、乱文になっていたら申し訳ありません(-_-;)
2015/10/17(土) 22:27 | URL | ミミズク #MLy57x.I[ 編集]
Re: No title
鍵コメさま、コメントありがとうございます。
あそこはもう、あまりにも悪目立ちしすぎてしまったというか、
ある意味オバサン(おじさん?)版シールズみたいに思えてきました。
役割としては結局同じ、レベルも結局同じなんだな~ と。
だから、よっぽどの情報弱者でないかぎり、ちょっと覗けば
あれがまともな人間の集まりなのかどうか、
あれがどんなにグロい醜い思念の溜り場なのかわかると思います。

最初のとっかかりは、とても博識で、とても親切で、とても自信家で
頼りになりそうな感じですが、一旦化けの皮が剥がれかけると、
ああ、あの所功氏のように豹変するのです。
所氏も、正体がバレてない頃は、博識なたかじんのメンバーの方々から
とても信用され尊敬までされていたのに、竹田さんが現れてから、
実は所氏の知識がいい加減なことや、保守の皮を被っていただけで実は
とんでもない左翼(反皇室)思想だったことがバレました。
すると、仏のようだった穏やかな顔が崩れ、竹田氏を目ぇひん剥いて
睨んだ顔は、まるで般若のようでしたね。
あれが本性というものでしょう。
小林よしのりといい、最初は保守の鏡のような言葉で信者を集めて
信望が集まったところでとんでもない方向へ信者を引っ張っていく・・・

でも、結局わかりやすく馬脚を現すところは、田嶋陽子さんと同じ役目?
(サヨクがいかに狂っているかが分かりやすい)

2015/11/10(火) 19:45 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
再コメ
過去記事に再度のコメ失礼します。
この記事を今読み直して思ったのですが、こういう人達って『悪魔の証明』(でしたっけ?)も好きですよね。
「ないもの(事)をないと証明してみせろ」というやつ。
呆れてものも言えないとはこの事。
2016/11/23(水) 15:18 | URL | ミミズク #FpTZqNcg[ 編集]
Re: 再コメ
ミミズクさん、コメントありがとうございます。

> こういう人達って『悪魔の証明』(でしたっけ?)も好きですよね。
「ないもの(事)をないと証明してみせろ」というやつ。

「ないものをあるように言う」そういう意味では彼らと中国人って同じですね。
さすが大朝鮮と言われるだけあります。
その悪魔の証明ってやつは、欧米人でもけっこう使いますよね。
ただ、それを使うのって、権力者が都合のいい世論を作るために
馬鹿な市民を騙す時などによく使われます。
敗戦後の日本にそれがどっと入ってきて、左翼の常套手段として使われてきました。
まんまと騙されてしまった日本人ですが、最近やっとその違和感に気づく人たちが増えて、
さらに、おかしいことはおかしいとはっきり意思表示できるようになった。

彼らと違うところは、日本人も一時は洗脳されますが、
もともとの民族的な価値観と違うため、いつかは違和感を覚えてその愚かさを知る。
敗戦後に作られずっと受け入れ続けてきた左翼的な価値観にやっと一般人が堂々と
反論することができました。それが今後どんどん広がっていくことを期待しています。
2016/11/25(金) 15:58 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示