ひだまり    今は古事記に夢中! 翻訳出来!! 宇野昌磨選手  2015 スケートアメリカ 2位! 海外解説「彼にはロックな要素があり、プレスリーのような 危険な香りがする!」  

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

翻訳出来!! 宇野昌磨選手  2015 スケートアメリカ 2位! 海外解説「彼にはロックな要素があり、プレスリーのような 危険な香りがする!」  


※動画が多いので開くのに少し時間がかかります。

昌磨くん、シニア・デヴュー戦 2位 おめでとう!!


いや、 ほんとは、優勝したかったよね?


高橋選手似の天性の表現力と

真央ちゃん譲りの品性と

羽生君超えの「ギャップ萌え」キャラで

フィギュア界を席巻するであろう 圧巻のシニア・デビュー戦でした!


さあ、 世界中のフィギュア・ファンたちよ! 
お茶の間のスケートファンの皆さま、 お待たせしました!!

日本男子フィギュアの隠し玉、いよいよ解禁です!!


これからがホントの快進撃が始まるよ~~~

どんなにすごくっても、ジュニアはジュニア。

やはり、シニアでどんだけ通用するかが問題よ。

世界の露出度も違うしね。


しっかし、予想はしてたけど、
予想以上にすごいことになりそうだ・・・


タイプは大ちゃん似だけど、大ちゃんみたいな「ガラスの心臓」じゃない。

一見、早稲の羽生くん似みたいだけど、かるく羽生くん超えする「ギャップ萌え」!!

これは、世界のファンが震えます!!!


加点の渋さとかショートの失敗なんて、もう関係ない。
見る人が見れば、これがどんなに大変なことが起こったかわかる。

だって彼はまだ未完で、
これでまだ入り口に立ったところなんだから!

あとは、海外解説が楽しみ!

翻訳の神様、お願いします! 


(翻訳動画が出次第追加します!)


海外解説 翻訳 出来!!


<解説抜粋>
「パワー、鋭さ、滑らかさ、彼にはその全部そろってるね!」
「彼は全てを持っている」
「彼のスケートを一日中見ていられるよ!」
「信じられない」「ファンタスティックだね!」
「日本は新しいスターを求めている。高橋選手が引退したからね、
けど、彼がそれに代われると思うよ」
「彼にはロックな要素があり、 危険な香りがする」
「エルビス・プレスリーのような雰囲気がある」
「音楽やリズムを魂と身体で表現できる。彼が音楽の一部になるんだ


すごい!!!

、わたしが言いたいこと全部言ってくれた~ (><) ;;

「彼のスケートを一日中見ていられるよ!」
なんて、スケーターとして 最高の褒め言葉だ!!

おまけに、「プレスリーのような 危険な香り って!!!

未だかつて こんな賛辞 日本人に与えられたことがない!! 


この褒め言葉だけ見てると、まるでかつての高橋選手のことのよう!!

やっぱり、海外解説はわかってらっしゃる!!!

あああ、早くフリーの海外解説が聞きたいっ!!

(動画主さま~ 翻訳の神様~ )



おまたせしました!
フリー演技 海外解説 翻訳出来!!



(翻訳の神様!ありがとうございます!!)

解説者
「すべてのエレメンツの終わりから入りまで、常に音楽を表現していました」
(つまり、ただのつなぎが一個もない!)
「彼はまったく止まらず、流れの中でスルッとジャンプを跳ぶ!
それも、質のいいジャンプだけでなく、質の悪いジャンプでも技術で降りてしまう」
(これはベテランのスケーターがやることだ)

「高橋大輔選手は引退しましたが、
彼が日本フィギュアの新たな王者になり得るでしょう」



ほんとうに、素晴らしかった!
彼のつま先から指先まで、どの動きもすべて「音楽」のためだけに存在していた。
つなぎとか「振り」とかではなく、
彼のどんな細かい動きも、ポーズも、すべてが音楽を表現していた。

まさに、 高橋選手の世界観を彷彿とさせるパフォーマンス!!
しかも、
高橋選手をしのぐであろう技術と芸術性をすでに備えた
スポーツマンであり、パフォーマーであり、素晴らしいアーティストだと思います。





フリー 会場音声のみ





フリー 日本語解説





海外解説 (ロシア語?)











昌磨くんは高橋タイプ  うんうん、そのとおり!!





期待してます!!!


ほんとうに、待ってたよ 昌磨くん!
大ちゃんなきあと、男子フィギュア界の穴を埋めてくれるのは間違いなく君だ!!

羽生選手にはできないことを昌磨くんはやってくれる。
それは、 
「高橋大輔」という偉大なカリスマパフォーマーを失くした大きな喪失感から
世界のフィギュアファンを救い出してくれるという期待!

それは、どんなに羽生くんが強くてもカリスマがあってもできないことだった・・・

羽生くんとは違う魅力とカリスマ性、
そして、なんといっても このエロス!

大ちゃんが19歳くらいからプンプンさせていた男のエロスが、
わずか17歳の、このベビーフェイスの「小さな男の子」から感じられるなんて。

そりゃ、海外解説がうなるわけだ。

初めて昌磨くんの演技を見たのは、彼が小学生の頃だった。
わずか10歳にも満たない可愛い男の子が、ベテランスケーター顔負けの自己表現をしてた。
あの衝撃とトキメキは忘れない。

ただ、テレビでの露出があまりに少なくて、一般的な知名度が少なかっただけ。
でも、知ってる人は知っていた。
一回見ればわかってしまう。
振り付けでも、演技でもない、
すでにプロのパフォーマーのようなカリスマ性を備えていたことを。

ただ、小さいから(のに)すごいのではなく、、ただ可愛いから人気なのではない。
あの彼のオーラが本物であったと証明された。

もう「二十歳過ぎればただの人」はない。

二十歳のスケーターどころか、ベテランスケーターも、スタースケーターですら、
彼の出現には「脅威」を感じたことでしょう!

羽生くんが現れたときの衝撃とも違う意味での、かつ、それ以上の
「TUNAMI」を感じたと思います。

伊藤みどり選手を初めて見たときの衝撃と同じものを。


ああ、だから、フィギュアファンはやめられない。

ああ、日本人でよかった!!






ちょっとおさらい。

Japan Open 2015. Shoma Uno - FS



UP!151019 浅田真央・宇野昌磨特集




世界ジュニア選手権2015FS












こんなときから、もう世界から注目されてたのさっ!




かわいい






動画主さまたちの愛に感謝!!

いつもお世話になります!   



★高橋大輔選手の芸術性


★高橋大輔というレジェンド  Legend of Daisuke Takahashi  ~それは点数でも順位でもない! 


★フィギュア高橋大輔が現役引退を表明 (海外の反応) (あとからあとから追記)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示