ひだまり    今は古事記に夢中! 【海外解説】 宇野昌磨 2015 フランス杯 SP 自己ベストで首位! しかし、大会続行(フリー演技)はテロによって中止!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

【海外解説】 宇野昌磨 2015 フランス杯 SP 自己ベストで首位! しかし、大会続行(フリー演技)はテロによって中止!




(昌磨くんの活躍を期待して、昌磨くんのカテゴリーを追加しました!)



【British Eurosport 英語解説】 
宇野昌磨 2015 エリック・ボンパール杯 SP






英語解説





【イタリア解説】 宇野昌磨 2015 エリックボンバール SP





[ロシアСпорт] 宇野昌磨 2015 TEB SP 





ロシア語解説 Shoma UNO JPN SP Trophеe Eric Bompard 2015 HD

(解説席の女性の方はタチアナ先生でしょうか?)




中国語




解説なし





【海外の反応】 宇野昌磨(Shoma UNO)GPフランス大会SP1位!





冒頭のアップでわかるんだけど、
彼はすごく手が小さくて、まるでもみじのような可愛い手をしてるのよね。
あの子供のような可愛い手が、あんな風に空間を切り、
堂々と会場中の空気を支配して、素晴らしいパフォーマンスをしただなんて、
信じられない…
その意外性もまた彼の魅力なんでしょうね。




宇野 自己ベストでSP首位!村上は3位/フランス杯
スポニチアネックス 11月14日(土)4時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000137-spnannex-spo




............................................................................



ここまで書いたところで、みなさんに悲しいお知らせがあります。


日本での放送を前に結果や動画を公表するのを普通は控えようと思いますが、
今回は特別な、衝撃的な事件が起こったため、
おそらく、大会運営自体が危ぶまれる状況となりましたので、
ここにその近況報告と共に、幻となるかもしれない、この素晴らしい昌磨くんの雄姿を
放送前ではありますが、皆さんにお知らせしたいと思いました。



昌磨くんが参加しているフランスのパリ各所で襲撃戦!
死者60名。
コンサートホール等100人の人質。
厳戒態勢。外出禁止令で大会運行は困難かも・・・



フランステロ:パリのレストランなどで銃撃 120人死亡
http://mainichi.jp/select/news/20151114k0000e030159000c.html

フランスのメディアによると、
パリで13日夜(日本時間14日早朝)、劇場やレストランなど複数の場所を狙った襲撃事件があり、
少なくとも120人が死亡した。
銃撃事件があった劇場では犯人が立てこもっており、約100人の人質が取られているとの情報もある。
フランスのオランド大統領はテレビ演説で「前例のないテロが起きた」と述べるとともに非常事態を宣言し、
国境を閉鎖すると明らかにした。

AFP通信などによると、パリ近郊にあるサンドニ競技場付近でも爆発が起きた。
競技場ではフランス代表とドイツ代表によるサッカーの親善試合が行われており、観戦していたオランド
大統領が爆発を受けて避難した。

オランド大統領は緊急閣議を招集し、対応を協議している。
事件を受けて、オバマ米大統領は「民間人を恐怖に陥れる非道な企てだ」と非難した。


パリで銃撃戦 写真特集
http://mainichi.jp/graph/2015/11/14/20151114k0000e030159000c/002.html



【記事まとめ】パリ銃撃事件
http://www.news24.jp/feature/141/feature141_01.html



<フランステロ>オランド大統領が非常事態宣言、国境閉鎖へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000010-mai-eurp

フランスのメディアによると、パリで13日夜(日本時間14日早朝)にあった劇場やレストランなど
複数の場所を狙った襲撃事件で、フランスのオランド大統領はテレビ演説で
「前例のないテロが起きた」と述べるとともに非常事態を宣言し、国境を閉鎖すると明らかにした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とんでもないことが起こってしまいました。

大会運営に関して詳しい情報はまだつかんでおりませんが、
ただ、ただ、選手の安全と、観客の安全を祈るばかりです。

でも、正直言うと、昌磨くんのSPが素晴らしかっただけに、
大会運営が通常に行われないかもしれないことがとても残念でなりません。

こんなことが起こると、スポーツが「平和の祭典」だという意味を再認識します。

国際的スポーツや文化行事が安心して行われることがいかに重要で
平和である証明であるか。
だからこそ五輪には政治を持ち込んではいけないのだと思います。

戦争中にでも休戦したのがそもそもオリンピックの始まり。
昨今、五輪大会運営が政治色を帯びてきたことは悲しむべきことですが、
それでも、五輪憲章(大会ルール)によって守られる選手がいることも確かです。
あっても効力無しと思える暴挙もたしかにありますが、
まったくルールが存在しないわけではない。
ルールが存在してることこそに意義がある。
だからこそ、正義と不正の識別が可能になり、糾弾や改正が可能なことがある。

それは、「戦争」にもいえること。
たとえ「戦勝国ルール」が幅を利かせる時期があっても、
今日の戦後70年のように、その不名誉と冤罪が濯がれる時代も確かにやってくる。
それは、
そもそも、基本に「ルール」が存在しているから。
普遍的ではないにしても、「戦時法」というものによって救済されるものは確かに存在する。

しかし、
テロは戦争以下です!

今日ほどそれを再認識した日はない。
と言ったら大袈裟だけど、
欲目で正直に言わせてもらえれば、 
あんな素晴らしいSPを滑ったのに、昌磨くんがかわいそう!!
というか、
この大会(試合」にすべてをかけてた選手たちがかわいそう!!

ひとつの大会が正常に運営されなかった場合、
6つの大会の集大成として成り立つグランプリファイナルはどうなるのでしょう?
そうしたら、フランス大会の参加者のみならず、
すべての選手たちに影響を及ぼすことになるのでは・・・?

それが心配です。





フランステロ:在日フランス大使館に機動隊派遣 警視庁
毎日新聞 2015年11月14日 10時09分(最終更新 11月14日 10時24分)
http://mainichi.jp/select/news/20151114k0000e040169000c.html



もともとフランス、パリは移民が台頭する以前から、
市民、とりわけ若者の不満やストレスが充満していて治安が悪く、
そこへきて、昨今の移民問題の深刻化です。
もう、パリは、移民勢力(イスラム勢力)に台頭されているといっても過言でない。
そのくらい、教会も、文化も、政治も、イスラム勢力が牛耳っている。
外見はたしかに「花の都」だが、中身は、そこに住んでいる人々の心のには
すでに「花」と呼べる誇りがあるのかと思うほど荒んでいる面も現実です。

(そんな荒んだ社会を、いつまでも左翼フェミニストたちは「フランスでは~」「西欧では~」
ってまるで教本か教祖であるかのように妄信しているんだから、わかるでしょ?)


このところの政情不穏の空気の立ち込める中で国際大会が目白押し・・・
これでは、テロも起ころうというもの・・・

こういうのを目の当たりにすると、
やはり東京、日本は世界的にみても治安がいいところだと思わざるを得ません。
そう思うとやはり、どんなイチャモンをつけられようが、
相対的に、日本ほど、東京ほど、五輪開催地として、適地だと言わざるを得ません。



エリックボンバール杯 会場の位置 (オレンジマーク)
パリ郊外 ってところかな?
http://4travel.jp/overseas/area/europe/france-ile_de_france/paris/kankospot/10415214/map/


パリ同時テロ フィギュアの大会に影響なし
11月14日 12時14分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151114/k10010305751000.html

フランスでは、フィギュアスケート、グランプリシリーズの第4戦、フランス大会が13日から
ボルドーで開かれていて、日本からは宇野昌磨選手や村上佳菜子選手など4人が出場しています。
日本スケート連盟によりますと、選手や関係者は無事で、
現段階で大会の運営に支障が出るという情報も入っていないということです。



パリ警察はテロ現場に集中するだろうから、それ以外の治安悪化も心配です。

もちろん、影響がないことはうれしいが、
くれぐれも、無理をさせないでほしい・・・


(NHK, ガセだったら怒るぞ!!)


(※追記)

はい。ガセでした!

やっぱり中止になったじゃないか!

いや、中止が当然です。 残念だけど。

本当に残念だけど。

だからこそ、 テロが許せない!!


仏杯フィギュアを中止=政府、テロで通達
時事通信 11月14日(土)20時25分配信

【ボルドー(フランス)時事】国際スケート連盟(ISU)は14日、パリで13日に起きた大規模なテロを受け、
フランスのボルドーで行われていたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯
最終日の各種目フリーの演技を中止すると発表した。
 
フランス連盟によると、
政府から「緊急事態であり、国中が喪に服すため中止する必要がある」と通達があった。


フランス杯は13日にショートプログラム(SP)が行われ、男子は宇野昌磨(愛知・中京大中京高)が
首位に立ち、村上大介(陽進堂)が3位。
女子は村上佳菜子(中京大)と今井遥(新潟県連盟)が出場していた。
ISUは成績の扱いは今後協議するとしている。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


フランス連盟によると、
政府から「緊急事態であり、国中が喪に服すため中止する必要がある」と通達があった。


たしかに、そうでしょう。
隣でお祭り騒ぎができるわけない。

危険なだけじゃなく、多くの無辜の人命が失われたのだから。

まったくもって、卑劣なテロは許されない!!



一方 NHKでは・・・
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151114/k10010306391000.html



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示