ひだまり    今は古事記に夢中! そこまで言って委員会 NP 2015.12.13

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

そこまで言って委員会 NP 2015.12.13


※お詫びとお断り m(_ _)m

※追記 とうとうパソコンは完全にご臨終あそばしたため、記事の更新に多大な影響を与え中です。
 それに加えて、
 ただ今、フィギュアスケートシーズン真っ盛りのため、全日本が終わるまで、
 そちらの方へほぼ全精力使っておりますのでご了承くださいませ。 m(__)m;;



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこまで言って委員会 NP 2015.12.13


議 長 : 辛坊治郎 副議長 : 渡辺真理 .





動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます。m(__)m

※最近動画が消されてしまうことが多いので 消される前にぜひ見てね!


動画をちゃんと見てないので、あらためて見てから、どうしても言いたいことがあれば追記してゆきます。

※とりあえず、本当にとりあえず動画アップしました。
 遅くなってごめんなさい。


・・・・・・・・・・・・


たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/takajin/index.html

※貴重な過去動画一覧はこちら→ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-1617.html
(※最近のものは欄下の<関連記事>からどうぞ!)


これだけ言わせて!!

バリバリ稼いでいる女性は、
もっと女性を「家」から解放して外に出すことだけが正論
としか思ってないようだけど、
女性をバリバリ働かせて
家事や育児を移民に頼るような社会になったら
日本は終わります。



マスコミはそれを望んで、そう言ってくれる人を重用してるんですよね。

真逆の意見はカット! 出さないもん。


というわけで、勢力特集 ↓

<参考記事>

※「女性が働き易い社会作り」だけが日本のため? 
 それ、少子化問題と同じで根本的に間違てると思う!!


★田母神俊雄 「女性が働かなくても生活が出来る国を目指すべき」 その②

★田母神俊雄 「女性が働かなくても生活が出来る国を目指すべき」 その③

★たかじんのそこまで言って委員会 2014.5.11 女性が考える女性問題SP!!

★田嶋さん、聞いてる?  在日スウェーデン女性の目から見た “すばらしい日本”

★「日本の女性は世界一大事にされている」? 海外の反応は田嶋脳とは逆!
※反日マスコミが作リあげた「ニセの日本人観(女性蔑視・男尊女卑)」をいい加減に払拭しましょう!

★日本が差別社会? 日本に ”西洋型男女平等” は要らない! ~ 
 「男女不平等が本当の平等だ!」「日本は日本が守ってきたものを続けるべき!」




小名木善行 ねずさんの ひとりごと
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』絶賛発売中!「日本は、日本人としての文化性を取り戻すことによって
今よりもっともっとはるかに大きな役割を世界に向けて果たせるようになる。
私は強くそのように確信しています。」
 (羽生選手の「陰陽師」を見て)

※女性を働かせて子育てを移民に頼るような社会になったら、
日本は終わり!!です。
かつての高度成長時代を支えてきた「日本の家庭」という、どの国にもなかった強力な地盤をなくしたら、
どんな小手先を使っても日本経済はかならず低迷していきます。

小手先の議論ばかりで、社会の根本の正しい在り方を一切議論しないマスコミの魂胆は見え見え。






※ あわせてこちらもご覧ください。


★信成&修造コンビの「日本選手への愛情溢れる熱烈解説」に
 いちいち水を差す古館のコメントが酷すぎる!!! 

 そこまでして日本人を敵に回す古館の人格って一体・・・

★「天皇陛下は憲法改正に反対だよ?」 
 この一言がどれだけ矛盾しているかを理解でないことが、「戦後左翼(欠陥)教育」の賜物。


★日本人として恥をかかないための「ご皇室を語るときのたしなみ」
 ~「ご皇室の尊厳を護れ!」 高森明勅  ねずさんのビデオマガジン第一号


再 「本当に怖い反皇室ブログの実態」 ⑤ 
たとえあなたが反皇室のつもりでなくても、皇室への疑問や不信を少しでも「発信」することは
「皇室不信の拡散」に協力することになり、
「皇室改善(除鮮)」どころか、左翼の悲願「皇室解体」に協力することになります。



★浅田選手を愛する純粋な気持ちを よこしまな反皇室扇動に利用されないでください。



★共産党の意見に同調するということは、中国共産党の日本侵略に加担するということです。

★安倍政権に反対することは、中国共産党の日本侵略に手を貸すということです。

★再・なぜ今の日本に「安倍長期政権」が必要か?


★そこまで言って委員会NP 2015.9.13 
 ケント・ギルバート初降臨!!戦後70年 日米関係はこのままでいいのか?徹底討論SP!





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示