ひだまり    今は古事記に夢中! 宇野昌磨選手のフランス大会のSPとファイナルのFPを合わせたらすごいことに・・・

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

宇野昌磨選手のフランス大会のSPとファイナルのFPを合わせたらすごいことに・・・

 

【British Eurosport】
宇野昌磨 2015 エリック・ボンパール杯 SP







【British Eurosport】 宇野昌磨 GPF2015 FS





グランプリファイナルではショートプログラムで失敗してしまいましたが、
このフランス大会のように、もしSPをノーミスで、本来の昌磨くんの実力が出せていたら・・・
そしたら、とてもナンデスくんにも昌磨くんを越えることはできなかったのでは・・・

ただ、ちょっと加点が辛い(辛すぎるっ!)けど、ね。

(ま、ノーシードなんだからしょうがないか… )

もちろん、
羽生くんのように、ショート、フリー、両方を完璧に滑ってこそ価値があるのですが、
近い将来、きっとそれは叶うでしょう!

その前にちょっと趣味レーションしてみました。 

( ↑ 誤変換だったけど、面白いからそのままにしておいた!)

 
フランス大会で解説者が言っていたように、
昌磨くんは大ちゃんタイプの天才だと思います。
高橋大輔選手自身が認めているように、特に彼の腕や指先のムーブメントが作り出す「劇場空間」は、
他の誰も入ることができない、高橋選手が「ゾーン」に入ったときと同じものだと思います。

これは、羽生選手が作り出す「劇場空間」とはまた別次元の芸術性があると思います。

本当に楽しみな選手です。
こんなパーフェクト演技を早く見たいですね。

全日本、頑張ってください。





<昌磨くん関連記事> 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示