ひだまり    今は古事記に夢中! 【韓国人慰安婦の嘘】をフランス人が人口統計のデータを用いて暴いた動画

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

【韓国人慰安婦の嘘】をフランス人が人口統計のデータを用いて暴いた動画

 
【慰安婦】
フランス人が暴いた 『韓国の嘘』

La pyramide des âges de la Corée du Sud non impactée par la guerre

2014/05/10 に公開

第三国の立場から客観的な分析、見解を述べています
フランスの方であるJapon Daisukiさんのブログを元に作成してあります。
フランスの方であるにも関わらず­、某国のプロパカンダにより日本が厳しい国際世論に晒されている
問題に、フランス語と­日本語で発信されています。

もう感謝しかありません、
ブログにはコメント欄があ­ります、是非、お礼、励ましの声を・・・

Japon Daisukiさんのブログの一文
韓国・安秉直ソウル大教授のビデオの英語字幕ありませんか。
韓国人教授の発言は、被害­を訴えてる国で説得力あります。
フランス語 "femmes de réconfort" で探すと、嘘を信じさせるビデオしか出てこないです。
フランスのテレビでも昨年、韓国­の主張そのままの番組が放映されているようです・・・






人口統計のデータに関して、日本の総務省と異なるとのご指摘があり、
補足説明させて頂きます。
★結論からいうと、サンプリング期間が5年か1年かの違いです
★両者のデータを比較、確認頂ければ、目視でも確認可能かと思います。
 最初のくぼみの位置が異なるのはサンプリング期間が5倍となることで、平均化されてる
だけです。

尚、各国のデータ比較は、同条件で行っております。
詳細説明は、下記の通りです。
①動画データ元:CIA THE World Factbook 2013年のを引用
(現在は2014年となっており、参照された場合、まったく同一のものとはなりませんのでご注意願います)
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/ja.html

②ご指摘頂いてる方は、日本の総務省のデータ2010年
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kouhou/useful/u01_z19.htm

①と②のデータサンプリング幅が、①:②=5年:1年
データの信頼度的には、両者、公的機関であり、どちらも信頼に値すると思われます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<動画についたコメントより> (抜粋転載 順不同)


着眼点がすごいなぁ。
一目瞭然、韓国の嘘がよく分かる。



韓国だけただの増加ではなく、「急激に増加」していますね。



素晴らしい客観的知性的な情報映像でした!



減っているどころか、急激に増えてるね。
でも多分
これをつきつけても嘘だ捏造だ良心はないのかとか
意味不明な事いってファビるだけだろうねぇ。



流石、パスカルを生んだ国だ! 理性的で説得力がある。
日本人には良く解るが、肝心の韓国人にはこれを理解する事が出来るのであろうか???


   (う 韓国人に突きつけても無駄だからいいの。安倍政府を見習って、
    韓国は無視して世界に向けて発信し、世界から言質取って味方に付ければいい)




冷静にかつ科学的態度で人工ピラミッド分布を分析すれば、
このようなことになるのだと、認識を改めた次第です。
目から鱗が落ちました。
ありがとうございます。事実はひとつしかないですものね。



フランスの方 別の切り口から、この問題を取り上げて下さって
本当に ありがとう



フランスの方が韓国の嘘を暴くの図
国際マンガ祭で落ちたフランスのイメージを挽回してくれてますね。
この着眼点は流石プジョーを生んだ国だけの事は有ると。



Japon Daisukiさんのブログは仏語、日本語が併記されています。
見やすいですよ。
日本ではあまり、知られていない慰安婦証言の矛盾を逐次アップしてくれています。
http://daisukinipponfrance.over-blog.com/2014/03/video-d-un-professeur-coreen.html



なるほど、
数字で韓国の虚言を論破することも可能なんですね。
韓国の90歳の老人が、「日本統治時代は、良かった」と言うて
若者に撲殺されたのだが
数値データにあわせるべく、老人を撲殺しそうで、怖い^^



客観性があるのはいいことだけど、
本来なら日本人が言うべきこと。チョンに遠慮してるのか?


    当事者の日本が言っても「罪を誤魔化すためにウソを言っているんだろう」と、
    話を聞こうともしない人も多いですからね。
    こういった第三者の客観的な意見は大事ですね。
    




韓国人は日本人に比べて4000倍も嘘つきです。
韓国では驚く無かれ、誣告罪(嘘の罪で他人を陥れること)が日本の4151倍もあります。
法務部によると去る2000年基準で韓国で起訴された誣告割合は日本の1,483倍だ。
ここに人口を考慮すれば可罰性ある誣告犯行発生率が日本の4,151倍に至ることがわかった。
偽証も同じで、起訴された偽証被疑者は日本の240倍、人口を考慮すれば671倍に達する。



日本人の人口比を見ると…
そうだった、Koreanと中華人のなりすましが居て、
国勢調査がずっと行われていない時期を作られて来たので、解りにくいかも入れませんね。

事実だと、戦中世代は台湾人満洲人朝鮮人よりも優先的に戦地に出た人達と、
日本国内で戦災死した数百万人、激減していて、戦後の不逞ソ連人・不逞中華人・不逞朝鮮人
・不逞アメリカ人達による日本人虐殺でも数十万人が虐殺されているので、かなり少なくなって
しまっていたはずです。
ドイツ人のグラフを見ると、少しその事が解る。
ドイツも戦後、強姦・虐殺などが酷かったようですから。




皆様。
You Tube 内にて「危機に瀕する日本」で検索をお願い致します。
第1巻が文化で、第2巻が従軍慰安婦についての動画です。
是非とも第2巻だけでも視聴して欲しいのです。
(お時間のある方は第1巻も)
約20分程度の動画ですが、ちゃんと最後まで視聴すれば従軍慰安婦について
信じる人は一人もいなくなると思います。
私が知りうる限り従軍慰安婦の反論動画としては最高傑作です。
お願い致します。




中国の無いかな?
南京大虐殺のがあったなら、メチャ凹んでるよな!




    中国版をアップしました。
    南京事件など中国の増え続ける被害者数を最新データから検証
    ~中国の主張に信憑性はあるのか

  



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





従軍慰安婦の嘘を証明した超有名アメリカ人記者!
慰安婦の強制連行は作り話!





韓国の嘘を暴くイギリスの強烈な一撃!
隠しきれない従軍慰安婦の捏造!





関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
始めまして、初めてコメント致します。

民間の沢山の方々、海外の方々による検証動画は素晴らしです。
理路整然とわかりやすい!
だからこそ、今、安倍さんには直ぐに行動してほしい事があります。

今回の日韓合意で海外に間違って報道された内容をぜひぜひ安倍さんの口からキチット否定していただきたいのです。

軍による強制連行など存在しないし、性奴隷などという鬼畜行為を我が国の軍が主導していたなどと一斉に報じられたまま放置するなどありえません。
外務大臣が会見でおっしゃった軍の関与とはどういう事を意味するのか?
軍が衛生面の管理をしたという意味なら、そう伝えるべきで、ちゃんと説明してほしいです。曖昧のままでは絶対にダメです!もう世界のメディアは
酷い報道をしてしまっています。

また、外務省の英語文書もキチット訂正してほしいです。
あれでは、海外メディアに誤解されても文句は言えません…

そうでないと、せっかく海外の方のこうした努力も、国の総理がはっきり認めた!と報道されてしまっては、誰もまともに取り合ってはくれません。
今、安部さんしか日本の総理を任せられる人がいないのですから、
この一点をもって“安倍おろし”などと言う人達には全く賛同しませんが、その声が大きくなる前に、日本の為にお願いしたいです。

ただ、一番問題なのは日本人の多くがあまりに意識が低すぎる事です。
これこそ、ここまで嘘に引きずられ振り回され、在米日本人のご家族子供達を
苦しめ続けているんだという当事者意識をもってほしい。

日本人がもっと嘘に対してはしっかり怒りの意思表示をし、官邸や外務省にも
“世論には抗えない”と感じてもらえる程、強固にアピールしていれば、完全に日本の正しさを全世界にアピールする形での未来志向の日韓合意になったはずです。

そういう意味で、民も官も政府も今回の合意を本物にするためにも、2016年は正念場だと思います。
くだらないテレビから流れる番組で思考停止している日本人すべてが目を覚まさないと…

主様の様にブログで発信して下さるような、意識の高い方が日本中に広がらなければ!とあらためて思いました。

長々と失礼いたしました。

2016/01/15(金) 17:39 | URL | yomi #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示