ひだまり    今は古事記に夢中! そこまで言って委員会NP 2016.5.22

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

そこまで言って委員会NP 2016.5.22


そこまで言って委員会NP 2016.5.22

そうだ! この夏選挙に行こう!!
その時、政治が動いた! ニッポンの選挙 クールクル!


司   会   議長 :辛坊治郎  副議長 :渡辺真理
パ ネ ラ ー 橋本五郎、桂ざこば、筆坂秀世、長谷川幸洋、竹田恒泰、宮家邦彦、 末延吉正、 吉川美代子



※見られなくなった場合は、こちら  から探してみてください。
http://jpnews.web.fc2.com/person/takeda-tsuneyasu.html


※動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます!
最近、貴重な動画ほどすぐ消されてしまいますので、消される前にすぐ見てね!


今日は出掛けていてまだ見ていませんので、またじっくり見て思うところあったら感想を追記します。


WEBでも言って委員会 2016.05.22 (3'21)  
末延吉正、竹田恒泰  求む!(かわいい!?)若手論客!
http://www.ytv.co.jp/iinkai/movie/20160522.html



たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/iinkai/


※読売テレビの見逃し番組が無料視聴できる動画サイトです。
 人気番組の放送終了後、無料視聴することができます。


※貴重な過去動画一覧はこちら→ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-1617.html
(※最近のものは欄下の<関連記事>からどうぞ!)



★日本人よ、これを読まずして選挙へ行くなかれ!!
 百田尚樹『カエルの楽園』が世に問いかけたもの ~ そのすごさが解る動画


★ドイツの大学がSTAP現象の確認に成功!
 ~責任逃れした理研と早稲田大学(と小保方氏の全人格を否定したネット言論)の責任が問われる!


 ※理研がやったことは、尖閣中国船衝突事故時に民主党政権のやったことと同じ!

★『新しい言葉』が、社会そのものを変える『力』になる

★『新しい言葉』が、社会そのものを変える『力』になる

★「憲法改正問題」について、 本当の憲法改正問題の敵、いわゆるサヨクたちが言う
 「アメリカに押し付けられた憲法」 という決まり文句(プロパガンダ)の 嘘 を暴く!


★「子供の日」に考える ~
 わたしたち大人が次世代に残さねばならない最も大切なもの、それは、
 ”天皇を仰げる日本” を子らに残すことである。


★『共産主義思想』はわたしたちが普通に使う「言葉」の中に入り込み、
 ネットやSNSの力を借りて、日本の伝統文化を否定する為の世論作りや保守言論の封殺
 暗躍している。


★「過ちは繰り返しませぬから」 真の世界平和への呼びかけは「主語のない日本語」にしかできない


★「本当に怖い皇室批判ブログの実態」 ⑧
「歴代天皇や皇室を敬愛しているけど、
これが本当だったら そんな天皇をわたしは認めない!」 と思っているあなたへ



※こんな日本を守りたい! ①~⑤ ぜひごらんください。
★日本人が知っておきたい『日本の皇室』の話 ①  ~ 「新皇室入門」Ⅰ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
本日は小川榮太郎氏の講演に行ってきました
m(__)m
2016/05/22(日) 22:28 | URL | ユリ助 #halAVcVc[ 編集]
Re: No title
ユリ助さん、コメントありがとうございます。

くすん… もう消されてしまいましたね。
また動画探してきます。

でも、今回のは、タイトルのやる気の無さが示す通りに
あまり実りある討論じゃなかったですね・・・それがマスコミの狙いかな。


> 本日は小川榮太郎氏の講演に行ってきました
> m(__)m

小川栄太郎氏はまだよく存じてません。
よいお話でしたか?
2016/05/24(火) 20:02 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
No title
小川榮太郎氏は文芸・音楽評論家ながら
「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」を故・三宅久之氏と共に立ち上げた人です。

同時に「約束の日 安倍晋三試論」という本を出版されてます。
くっくりさんの所に詳しくあります
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1254.html
朝日新聞は何故安倍を叩くのか?
社是だから。
という有名なやり取りが初出になった本ですね^^)b

安保に関する話題が主でした。
野党は国防議論を憲法議論にすり替え、イメージ操作をし
”戦争が~”という恐怖心を植付けようとしている。
つまり野党は国防について議論する気がない。
護憲派の司令塔は日本共産党でそのバックは中国共産党だともおっしゃてました。

「放送法遵守を求める視聴者の会」の事務局長でもあり
あの意見広告の効果がそれなりにあったようで
賛否に割り振られている時間も同じになっているそうです。




2016/05/25(水) 18:36 | URL | ユリ助 #halAVcVc[ 編集]
Re: No title
ユリ助さん、ありがとうございました。
勉強になります。

ところで、
先日の竹田研究会での先生のお話は・・・
涙、涙の感動でした。
隣りで友達も号泣。
なんと、竹田先生が、話ながら必死で涙をこらえておられました。
それほど、感極まるものがあったのでしょう。
それに気づくと、さらに号泣の嵐が・・・

ちょうど、わたしも出かける前に、それと同じような感想を抱いて記事を出していたため、
何度も何度も大きく頷きながら、嗚咽をこらえながら聞いていました。

あんな話は、竹田先生以外の誰にもできません。
昨年、「アメリカの戦争責任」の本を書かれたからこその感激と感動だったのでしょう。
あの話を聞けた人はとても幸せだと思います。
とても人間的で、誠実で、正直な人間でなければ、ああいう見解に辿り着かないでしょう。
そんな話を聞けてほんとうによかったです。
2016/05/31(火) 00:07 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
Re: Re: No title
それから、
これまでと違い、なんか、いかつい(強面の)スタッフが増えたような…?
まるでSPのような護衛がついていたような…?
これまでとちょっと雰囲気が違いました。
やはり身の危険を感じておられるのでしょうか?
ともかく、全力で先生を守っていただきたいです。
2016/05/31(火) 02:04 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
No title
本日 広島竹田研究会へ行ってきました^^)b
席について前の方を見ると、最前列にスタッフの人と話してる女性が。
なんとなく”誰だろう?”と思ってましたら、後で紹介がありまして
なんと!我那覇真子さんでありました。
明日広島で講演があるそうなのですが、残念ながらいけません_| ̄|◯
会場に来ている人達を見ていても、人がいるな~というぐらいですが
我那覇さんは何か持ってらっしゃる方なのかもしれませんね。

さて、今日のメイン話はもちろん広島。
でも、竹田節全開! あえてそうされたのかもしれません。
大統領のスピーチの翻訳文を読んでいて
僕が感銘した部分を竹田先生が取り上げ解説されていて
嬉しかったです。 やっぱテレビのコメンテーターってダメね。

大統領と被爆者の抱擁を見たときには
自分が被爆2世であっても、割って入ることのできない壁を感じたました。。。
謝罪がなかったとか、今はそれは重要ではないのですよ。


2016/06/01(水) 23:08 | URL | ユリ助 #halAVcVc[ 編集]
Re: No title
ユリ助さん、コメントありがとうございます。 
 
愛知ではいつもの「竹田節」とは違っていたような・・・
もしかしたら、
オバマ大統領の演説のあと、初めての竹田恒泰研究会が愛知だったのかも・・・

昨日は、いただきものの桑名の蛤があったので、
焼き蛤と蛤鍋で、国酒国生みをいただきました。
今年5月の初しぼりは格別でした!
2016/06/03(金) 19:37 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示