ひだまり    今は古事記に夢中! そこまで言って委員会NP 2016.7.24  天皇陛下「生前退位」問題 徹底討論!! 竹田恒泰VS所功?

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

そこまで言って委員会NP 2016.7.24  天皇陛下「生前退位」問題 徹底討論!! 竹田恒泰VS所功?



そこまで言って委員会NP 2016.7.24
天皇陛下「生前退位」問題 徹底討論!! 


竹田恒泰 VS 所功 再び?

司   会  議長 :辛坊治郎  副議長 :渡辺真理
パネリスト  桂ざこば、加藤清隆、長谷川幸洋、竹田恒泰、宮家邦彦、須田慎一郎、田嶋陽子、飯島勲、
ゲ ス ト  所 功
  



http://jpnews.web.fc2.com/person/takeda-tsuneyasu.html
動画が消えてしまったらこちらを 

※動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます!
最近、貴重な動画ほどすぐ消されてしまいますので、消される前にすぐ見てね!





あ~、あ~、
保守派を張ってるパネリストのみなさんも、
これ聞いてると、まさに、
残念ながら、
戦後の左翼思想(共産主義思想)洗脳が 効いてる 効いてる!! 
・・・状態でしたね。

さすがの「委員会」でも、しょせんはテレビ、マスコミなんです。
やっぱり テレビは危険!! だと、
ぞっとするほど再認識させられました。

彼ら(所氏と田嶋さんを除く)を責めるつもりはありませんが、
これを見たみなさんは、
どうぞ客観的に、冷静に、
思わず知らず
これまでマスコミから受け続けてきた左翼洗脳を振り切って、
賢明な判断をしていただきたいと 切に、 切に、 願います!

竹田恒泰氏は、これまでの放送とは格段に違い、怒っていますが、
その気持ちは痛いほどよく解ります。

所氏は、
明らかな 反皇室・暗黒(反日)サイド に堕ちていることは何度もお伝えしてきたとおりですが、
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2116.html
長谷川さんも、飯島さんも、
日頃保守的な他のパネラーの人たち皆々様が、
まあまあ見事に、
戦後の反日工作にまんまと引っ掛かった、
彼等の目論みどおり、
反皇室勢力の期待どおりの発言のオンパレード!!


情けなくて涙が出そうです・・・

いいですか?
編集と構成のせいで、竹田氏の真意が まったく 伝わっていませんでしたが、
竹田氏は何も、
陛下に「もっと働くべきだ」と言っているわけでも、
「陛下の譲位はありえない」と言ってるわけでも、思ってるわけでもないのです!!

でも、あのやりとりでは、そうとしか思えない「作り」だったでしょう?
それがテレビの危険性なんです。

長谷川さんの言い分も、飯島さんの言い分も、
何も問題の本質を理解してない
ぜんぜん見当違いの反論なんです!

それを、
まるで竹田氏が見当違いのことを「騒いでいる」かのように「見せて」、
所氏率いる笛に踊らされた保守論客の方がさも正論かのように見せている!!

まず、ここからが、マスコミのミスリード構成です。

間違えないで!!

竹田氏が問題にしているのは、
以前の、女性宮家問題のときのように、

「陛下がお気の毒」「陛下が大変すぎる」
「陛下を楽にして差し上げたいと思うのが国民としての真心だ」
みたいな、さも正論に見える言論を盾に皇室解体へミスリードしたあの手口!!


『国民の陛下を思う気持ち』を利用した
この世論誘導は危険だ!!
 

と言っているのであって、

「陛下を慮る気持ち」を否定してるのでも、
「陛下の譲位」に反対しているのでもないのです!!


保守派論客が知らない、
エセ皇室学者 所氏も知り得ない、
本当の皇室伝統、
ただのジャーナリストが語る「しきたり」や制度なんじゃなく、
日本の皇室(天皇)の本質、 
皇室が成り立つために絶対に崩してはいけない根幹中の根幹、
皇室を守るためぜったいに触れてはならない、
ぜったいに守らねばならない「臣下の心得」を、
国民が何も知らない という危険 を、

知らないどころか、
戦後の徹底した左翼洗脳によって植え付けられた間違った認識と、
間違った認識の上に作られた左翼にとって都合のいい国民感情
によって語られる(マスコミやSNS工作によって拡散される)世論誘導が危険だ
と言いたいのだと思います。

なのに、

ここに映っているのは、竹田氏の完全な多勢に無勢状態、
まさかのアウェイ状態!

これは、わたしから見ても、非常事態!!日本の危機!!です。

本当に恐ろしい状態です。
震えます。

ここまで日本人はすっかり左翼思想に染められてしるのか・・・と。

これでは当分、枕を高くして寝られません。
わたしですら、これだけ危機感感じるのですから、
竹田恒泰氏の胸の内はいかがばかりかと・・・

所功!! 
どこまで皇室を、
日本人を、日本を亡国へ導くつもりか!!!



こんなの・・・ 
反皇室左翼が、手を打って喜ぶ現象、
皇室を解体したい左翼たちが、シャンパンを抜いて喜ぶ現象です。



こんなの・・・ とても陛下に見せられない。


日本が壊れていく・・・

皇室が壊されてゆく・・・

身の凍るような、
これまでにない、恐ろしい危機感を感じます・・・








※※ぜひ、ご覧ください!!
★天皇陛下の「譲位」問題  ~「誤報」発表の意味とスクープした目的と問題
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2720.html
※いかに今回の報道がおかしいか!!
 その報道の真の問題点について、懇切丁寧に解説しました。





たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/iinkai/


※貴重な過去動画一覧はこちら→ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-1617.html
(※最近のものは欄下の<関連記事>からどうぞ!)



★竹田恒泰 NHKの「生前退位」報道に怒る!!!
 「陛下に ”生前”? ”退位”? ”生きてるうちに”って、失礼だろう!!
 ”譲位”と言え!!」

http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2719.html
※  マスコミが定着させようとしているこの言葉を聞くたびに腹がたつ!!
「生前」なんて不敬な言葉を使わなくても、小学生でも知ってる「譲位」だけで十分通じるはず!!
「退位」とは皇統が途絶える時にも使う言葉! 後継者がいて皇統が続くのであれば「譲位」が普通!!
 台湾の方も「退位はおかしい、譲位でしょ!!」って怒ってるそうです!

※「生前退位」なんて不敬な言葉は、
 共産党らが作った「天皇制」や、「戦争法案」や「改憲勢力」や「平成の治安維持法」などの
 反日用語と一緒!!
 真っ当な日本人はぜったいに使わないでね!!
 



【ケント・ギルバート×有本香】
不敬極まりないマスコミ報道と岡田克也






★「天皇陛下は憲法改正に反対だよ?」 
 この一言がどれだけ矛盾しているかを理解できないことこそ、
 戦後左翼(欠陥)教育の「成果」なのです。

※天皇陛下の御発言は、このようによく政治利用されミスリードに使われます。
 ご注意ください!

















★竹田恒泰 「宮内庁の言うことの8/10は誤り!」
 国民は宮内庁の「陛下のご意志」という脅しに屈してはいけない!!



★日本人が天皇(皇室)のことをあまり知らないのは当然なのです。 ②
共産・左翼の声が大きいのは、それが歴史も信用もない浅はかな思想だから!
2千年の伝統の前には吹けば飛ぶような未熟な思想だから。
マイノリテイは目立つ必要があるから。



★“日本民族のもつ最大の財産は天皇制である。
 これは全く世界に類例のない偉大なものであり、人類の理想とするものである。


★子供たちにぜひ聞いてほしい 日本の話


追記+
所氏を反皇室工作員として見てるのは、何も「竹田信者」だけではないですよ!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
竹田さんが今の時代に果たす役割って相当デカイ。
もしこの方がいなかったらと思うと怖い。
2016/07/28(木) 12:01 | URL | k #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示