ひだまり    今は古事記に夢中! そこまで言って委員会NP 2016.7.30 日本の規制改革 大決断スペシャル!!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

そこまで言って委員会NP 2016.7.30 日本の規制改革 大決断スペシャル!!


★都民でなくても、日本人なら聞いておくべき!!
 都知事選 桜井誠 最後の演説


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



そこまで言って委員会NP 2016.7.30
「民泊」「外国人看護師」「混合診療」
「医療大麻」「農業改革」「憲法96条」
緩和か?強化か?
日本の規制改革 大決断スペシャル!!



司   会  議長 :辛坊治郎  副議長 :渡辺真理
パネリスト 桂ざこば、長谷川幸洋、竹田恒泰、須田慎一郎、宮家邦彦、竹中平蔵、田嶋陽子、高樹沙耶



http://jpnews.web.fc2.com/person/takeda-tsuneyasu.html
動画が消えてしまったらこちらを 

※動画主さま、いつも素早いアップありがとうございます!
最近、貴重な動画ほどすぐ消されてしまいますので、消される前にすぐ見てね!


今日は大した内容じゃないな~~
なんてのんびりしてたら、とんでもない!!
あぶない、あぶない!
前回に引き続き、宮家氏はまあわかるけど、長谷川さんまでが、
コロっと左翼思想に流されてる・・・

危険です。

長谷川さん、違う!!
改憲のハードルが高かったのは、「96条のハードルが高かったせい」じゃない。

日本人が改憲できなかったのは、国民の「意識」が低かったせいです。
国民に改憲意識が低かったのは、そのための知識が、情報がなかったからです!
そう、左翼教育と反日マスコミのせいです。

国民の教育が左に捻じ曲がっていたせいなんです!
マスコミが「憲法」の正しい情報、「改憲」についての正しい情報を与えてこなかったからです!

日本人の「改憲」が遅れているのは、
憲法96条のハードルが高かったせいではなく、
そもそもの原因は、
反日野党や日教組などの反日勢力と反日教育の妨害のせいです!!

それを今になって「96条」のせいにするのはおかしい。

今になって
(改憲の空気が高まった今になって)、
9条改正論議の前に、
わざわざ96条改正を議論させるのはおかしい!!




「96条から変える」って言うと、一見、いかにも、反安倍、反改憲の左翼に不都合だと思うでしょ?
だから、長谷川さんみたいな保守派の人まで、安倍さんの改憲を「応援」するために、
「改憲を支持」するために、「96条から改憲」(ハードルを下げろ)と言う・・・
でも、それダメなんですよ!!

一見、護憲派が嫌がることだと思うでしょ?
一見、安倍改憲勢力に利することだと思うでしょ?
でも、それ違うんですよ。

これまでも、これまでも、ずっと日本人はそうやって左翼に騙されてきた。
一見、正論。
一見、保守的。 
一見、国益・・・ に見えるけど、じつは長~い目で見ると、最終的に日本人の首を絞めてる。
ってことがいっぱいあるんです。

たとえば、「宮家の縮小」 (皇統断絶)
たとえば、「女性宮家」 (男系断絶)
たとえば、「家督制度廃止(平等相続)」 (家族制度の崩壊 ⇒ 家庭・社会モラルの崩壊)
たとえば、「男女平等参画(雇用均等)」 (晩婚・非婚・少子化促進)

彼等は、末端では確かに「馬鹿」を晒しているけど、侮っちゃいけない。
左翼っていうのは、とても遠目が利くんです。
だから、今すぐにはその目的や危険を察知できないように、
さも、正論で、さも、保守的で、さも、親切で優しい感じで、さも「日本人のため」って顔をして、
じつは、
長い目で見ると、気が付くと「やばい」っていう「仕掛け」をするのが得意なんです。

そういう「聞こえのいい仕掛け」(布石)をいくつもいくつも敷いておいて、
それが何年、何十年たってから、急に問題化される。
皇室(皇統の危機)の問題のように。
家族制度(社会モラルの低下)の問題のように。

今、96条のハードルを下げて「安心」するのは、安倍政権だけ。
安倍政権だけ、 です。

安倍政権が100年続きますか?
あと20年も続きますか?
違うでしょう?

たとえ鳩山政権ほどの売国政権ではないにしても、
少なくとも、次の政権は安倍政権じゃないんです。

たとえ自民党政権だとしても、今の安倍政権とは違うのです。
たとえ保守政権だとしても、
どんな野党がいて、どんな連立で、どんな指導者で、どんなブレーンなのか分らないのです。

安倍政権のいいところだけ引き継いだような保守政権だとは限らない。

安倍政権の悪い面だけを大いに引き継いだ政権かもしれないのです。

一見、保守政権の顔をして、
じつは、皇室伝統に理解がなくて、皇室典範も改悪するかもしれないし、
憲法9条をもう一度改悪するかもしれないし、
それどころか、1条も、6条も、7条も、 13条も、改悪するかもしれないのです。

今の改憲の困難さより、
ずっと大きな危険、大きな国益国防のリスクを負うことになるかもしれないのです。


96条の「三分の二」という条件は、世界水準なんです。
それを下げて9条を改正しても、
世界水準で改憲したときと同じくらい胸を張れる正統性を得られないのではないでしょうか?






たかじん 公式ホームページ
http://www.ytv.co.jp/iinkai/


※貴重な過去動画一覧はこちら→ http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-1617.html
(※最近のものは欄下の<関連記事>からどうぞ!)


★そこまで言って委員会NP 2016.7.24
  天皇陛下「生前退位」問題 徹底討論!! 竹田恒泰VS所功?




★都民でなくても、日本人なら聞いておくべき!!
 都知事選 桜井誠 最後の演説!!

日本が一番で何が悪い?
外国人より日本人を守って何が悪い?
日本人の血税と命を奪うパチンコを廃してどこが悪い?

在日テレビでは絶対に報道されない!!
これが本当の 日本人の民意!!日本人の魂の声!!
これほどはっきり言ってくれる都知事候補が他にいたか?




※※ぜひ、ご覧ください!!
★天皇陛下の「譲位」問題  ~「誤報」発表の意味とスクープした目的と問題
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2720.html
※いかに今回の報道の在り方がおかしいか!!
 その報道の真の問題点について、懇切丁寧に解説しました。



★竹田恒泰 NHKの「生前退位」報道に怒る!!!
 「陛下に ”生前”?  ”退位”? 
 ”生きてるうちに”って、失礼だろう!!  ”譲位”と言え!!」

http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2719.html



「天皇陛下は憲法改正に反対だよ?」 
 この一言がどれだけ矛盾しているかを理解できないことこそ
 戦後左翼(欠陥)教育の「成果」なのです!

※天皇陛下の御発言は、このようによく政治利用されミスリードに使われます。
 ご注意ください!








関連記事
スポンサーサイト
コメント
はじめまして
こんにちわ。
メッセージの送り方がわからなくて、こちらにコメントさせて頂きます。いつも、ブログ、ツイッターお疲れ様です。
うさんぽさんのお陰で東宮家に向けられた陰謀に気付いた者です。ツイッターは使い方がよく分からないのでロム専門ですがフォローさせてもらっています。

物知りのうさんぽさんにお伺いしたいのですが、
佳子内親王殿下の最近の服装についてどう思われるのかと思いまして。細かいことかもしれませんが、ホットパンツと言われる超ショート丈のパンツを履かれていますし、
(保守の私はこのズボンが嫌いです。)
パーカーを頭からかぶるなど、いわゆる「チャラい」服装をされていて心配です。キリスト教の大学ということに何か違和感を感じていたのですが、これに対して危惧されている人はいるのか?と思い、書き込ませて頂きました。
アメリカ留学の影響でしょうか。
批判ではありません。
やはり黙って信じて支持ですよね
http://www.akb48matomemory.com/archives/1030175285.html
http://funspot.jp/matome/SDzdf8
2016/08/02(火) 19:01 | URL | あめつち #-[ 編集]
Re: はじめまして
あめつちさま、コメントありがとうございます。
お返事がたいへん遅れて申し訳ありませんでした。

わたしも、あめつちさまのブログ記事はよく参考にさせていただいております。
いつぞやは、こちら
http://ameblo.jp/lovejapanmuch/entry-12084740209.html
の記事で、拙記事を採り上げていただき、ありがとうございました。
m(_ _)m

>物知りのうさんぽさんにお伺いしたいのですが、
いえ、わたしが物知りなんじゃなくて、
わたしは物知りな皆様のお知恵を拝借したり、紹介したりしているだけなんですよ。

佳子内親王殿下の服装についてですけど、
その写真て、元の元記事を見ても、結局週刊誌とか、出所がはっきりしてないですよね。
後姿の写真と、まったく別件で撮られた本人の写真を並べている構図といい、
いかにも捏造ネタっぽい感じかします。
たとえそれが事実だったとしても、
そもそも、そういう発信の仕方からして怪しいを通り越してすでに悪意しか感じられません。
そういう点だけでも、この情報そのものに対してわたしは否定的です。
ゴシップ好きの暇な人たちを対象に話題をばら撒き、それで稼いでいるのが週刊誌。
そういう類の、そういうレベルの話に過ぎません。
そして、一番意識してほしいこと、それは、
それについての「感想」をこうしてネットでどうこう言うこと、
そういう「場」をひとつでもたくさん作って、そこにいくつか否定的(攻撃的)なコメントを付けて
それを印象付け、その悪印象を一人歩きさせる・・・それが相手の目的だということです。
つまり、皇室批判ブロガーたちの思う壺だということです。

また、
佳子内親王殿下は公人です。
ですから、私生活でたとえば明らかな犯罪を犯すとか、
入れ墨するとか、ヒッピーみたいな汚らしい恰好するとか、
そういうものでない限り、佳子内親王殿下をはじめ、皇族方のことは、
正式に公開された(または本人の許可を受けた)写真や情報、または、
それに準じた(その基準を逸脱しない分別あるもの)から
わたしたちは皇族方のことを理解するべきだと思います。

芸能人と同じような感覚で個人情報が暴かれてしまっている今の状況が異常であって、
その「異常な状況」から出てきた情報は、分別をもって対処すべきと思います。

たとえば、先の天皇陛下の「譲位」報道にしても、あれはあきらかに「異常」な発信の仕方でした。
それが事実であろうとなかろうと、あの情報の出し方は、不敬なんてものではなく、
ほぼ違法ともいえる「暴挙」です。
一般の人なら、たいへんな重要秘密をライバルに流されたようなもの。
普通なら告訴・巨額な賠償問題になってもおかしくないことです。

程度の差こそあれ、
佳子内親王殿下の衣装についてもある意味同じではないかと思います。
親子で仲睦まじい微笑ましい御姿。
神々しくも愛らしい気品あふれるローブデコルテ姿。
それがわたくしたち日本人の誇りであり、宝です。

それを羨ましくてしょうがない人たちが、それを何とかして貶めたいと思って出してる
卑しい発信にはもう騙されません。







2016/08/06(土) 15:45 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
ありがとうございました
お返事ありがとうございます!
お恥ずかしいですが、なんとなくわかっていても、心が揺れてしまうんですよね。
うさんぽさんにハッキリ言って頂いて良かったです。
元ネタは週刊誌ですね!
発信源がどこか。
これを基本に考えるべきですね。
これに関して他では一切発言していないので良かったです。

それから、なんでコメント欄のタイトルに「はじめまして」ってつけたんでしょうか、私(^^;)
物忘れが酷くて家族から「ドリー」(ディズニーのニモに出てくるキャラクターです)って呼ばれています…

私のブログを読んで下さっているとは光栄です。
以前にリンクや転載OKと許可を頂き来ましたので嬉しく思い、使わせて頂きました。
うさんぽさんのサイトは素晴らしい記事が多いので、また使わせて頂くかもしれませんが、そのときは宜しくお願い致しますm(_ _)m
2016/08/08(月) 06:41 | URL | あめつち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示