ひだまり    今は古事記に夢中! 本当は怖い「ハロウィン」の真実! 在日マスコミの「日本人堕落計画」であるハロウィンに乗るのはもうやめよう!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

本当は怖い「ハロウィン」の真実! 在日マスコミの「日本人堕落計画」であるハロウィンに乗るのはもうやめよう!


 
本当は怖い「ハロウィン」の真実!! 
在日マスコミの日本人堕落計画 である
ハロウィン”騒ぎ”に乗るのは もうやめよう!!



さあ、10月に入って、そろそろ巷では一斉に「ハロウィン」色に包まれてきました。
昔は、ハロウィンなんて、日本人にとってはクリスマスといっしょで、
遅れてきた「なんちゃってキリスト文化」の真似っこであり、ただの便乗イベントだと軽く考えていました。
が、ここ最近やっと理解しました。
あの日本女性の美徳を崩壊させようとする、
禍々しき「恵方巻きの丸かじり」や、「朝鮮式コンス」などの問題について調べているうちに、
あの「バレンタイン」も、そして、この「ハロウィン」も、 
日本人から日本人らしさを奪うための画策
 なんだと気づきました。


本当に気づくと、
あれもこれも、本当におそろしいくらいつながっているんだと、
一刻も早く断ち切らないと、日本はとんでもないことになる! と解ると思います。


そこで、こんな記事を見つけたので紹介します。

【拡散】
韓国人が日本人を洗脳する手法が ヤ バ す ぎ る !!
とんでもない反日工作の実態を広めよう!!


まあ、ここのサイトは、ちょっと偏向的な部分があり、
時に不必要に差別的なことも、明らかな誤解や、勢いに任せた誤誘導的なこともままあるので、
全面的には信用していないのですが、
使える情報もあるので、そこだけ時々利用させてもらっています。

以下、転載する内容は、一字一句正確な情報とは言えないかもしれません。
が、これまで明らかにされてきた在日マスコミの正体や韓国人たちの性質について考えると、
ほぼその通りであると確信いたしますので、
かつ、それは、日本と日本人を守るために、日本人にとって「必要な情報」
であると確信いたしますので、そこだけ転載します。



-電通のやり方(コピペ)-

①日本人の精神を腐敗・堕落させ愚民化させろ。

②日本人の女を集中的に狙い洗脳しろ。

③韓国人、在日同胞への批判をしてはいけない雰囲気を作れ。

④ネトウヨ、ヘイトスピーチ、レイシスト等の言葉を浸透させ、同胞への批判を封じろ。

⑤「韓国人は悪くない!悪いのは韓国政府だ!」と誘導しろ。

⑥「反日の韓国人はごく一部だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と誘導しろ。

⑦ゲイタレントやハーフタレントに「幼少期、日本人から差別を受けた!」と強調させろ。

⑧韓国人識者やゲイタレントに政治的意見を言わせ、御意見番化させろ。

⑨「同性婚・LGBTを全面肯定しない者は差別主義者だ!」という雰囲気を作れ。

⑩海外セレブやハーフモデルをもてはやし、「日本人は劣等人種だ!」と植えつけろ。

⑪「未だにガラケーの奴は笑い者」という雰囲気を作れ。

⑫「LINEに入らない奴は仲間外れ」という雰囲気を作れ。

⑬「日本人の男VS日本人の女」の対立を煽り、分断しろ。

⑭日本人の男が、女から虐げられるCMを大量に作れ。

⑮日本人同士で恋愛・結婚させない、子供を生ませないよう誘導しろ。

⑯日本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向けろ。

⑰女が活躍するドラマばかり作れ。男は無能な役、笑われ役にしろ。

⑱電通が力を入れるドラマには必ず韓流スターを出演させろ。

⑲イケメンブームを定着化させ、「男は外見が全てだ!」と洗脳しろ。

⑳我々がステマしてやれば無名女優も売れっ子女優に早変わり。



電通(マスコミ大元締め)の元最高顧問の故・成田豊は、
朝鮮半島生まれのウリスト教徒
まさに筋金入りの反日企業



韓国の交渉術

①金も技術も無い時は、日本に擦り寄れ。

②日本の女をまず先に騙せ。韓流漬けにして取り込め。

③初対面の日本人には「昔ひどい目に遭わされた」と吹き込め。

④日本人に成りすまし、架空の罪をでっち上げ、日本の首相に謝罪させろ。

⑤売春婦は半世紀経てば、元・慰安婦としてまた使える。

⑥日本に一度謝罪させれば、韓国の永久勝利だ。

⑦アメリカに恫喝してもらえば、簡単に日本は謝罪する。

⑧日本には「一度謝罪すれば、二度と蒸し返さない。」と甘言しろ。

⑨一度謝罪させた日本からは、無制限に賠償金がとれる。

⑩日本側から交渉を願い出るよう仕向けろ。

⑪日本側が動かない場合は、国際社会に告げ口しろ。

⑫体面を気にする日本は国際社会で叩けば金を出す。

⑬「純日本人など存在しない、日本人のルーツは韓国人だ」と吹き込めば従順になる。

⑭「反日の韓国人など少数派だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と吹き込め。

⑮日本人が正論を言い始めたら、無関係な指摘をしてはぐらかせ。反論して来たら怒鳴りつけろ。

⑯日本に言い訳をする時は、遠回しに 論点をずらし 長々とやれ。

⑰日本側がうんざりするまで交渉は引き延ばせ。

⑱徹底的にゴネれば日本は根負けする。

⑲日本との交渉の後は、たっぷりと性接待を施してやれ。

⑳日本人はマヌケなお人好し。何度でも何度でも騙せる。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。転載おわり



あ、もうひとつ大事な情報を付け加えると、
日本人は騙されてるけど、
もしかすると、西洋人たちでさえ、合理化や移民の台頭によって、
伝統や信仰心の軽視や堕落化が進んで当の欧米人でさえあやふやになってきてるかもしれないけど、
そもそも「ハロウィン」っていうのは、祝うものじゃない!!

って知ってました?

その他のキリスト教の「イベント化したお祭り(儀式)」とは違い、明らかにハロウィンっていうのは、
日本の仏教でいうところの
(宗派や地域によっていろいろ細かい違いがあるので大雑把に言うと)
「日頃閉ざされて安全なはずの地獄の蓋が開いて邪鬼や悪霊がこの世に飛び出してくる日」
なのです。

しかもそれ、先祖の霊とか、ただの悪戯好きなお茶目なお化け…とはぜんぜん違う。
日頃、人間に虐げられ、封印されている、
人間社会に恨みを持つ、人間社会を乗っ取ろうと企てている、
悪意の塊の「負のパワー」が復活するための「お祭り(儀式)」なんです。

だから
「ハッピー・ハロウィン!」なんて叫ぶのは「悪霊」だけ!!

自分たちを封じている人間たちを憎む悪霊たちが
人間界に悪さをするためにその日だけは元気づいているのだから
そりゃあハッピーでしょうね。

でも、どこにでも、誰にでも悪さができるわけじゃない。
だから、
その「目印」として、
「悪魔崇拝を歓迎している」という印として、あの「カボチャ」があるんだそうです。


つまり、本来、
ハロウィンの「かぼちゃ」を家先に飾るということは、
その「地獄からの邪気悪霊」を自分家に手招いているということなのです。

『悪魔さん歓迎中!』 っていう看板なわけ。

そう、
だから、ハロウィンっていうのは、
日本で節分の時に玄関先に「柊」や「鰯」で魔除けするのと 正反対 の意味なんです。

本当は、やってはいけない ことなのです。

それを「ハッピー」??? 
「お祝い」??
「自分解放」のお祭り??

よくまあ、そんな嘘八百を並べ立てたもんです。

だから、騙されてるんですよ。

お化けに仮装して楽しんでるけど、
本当は、それ見て本当のお化け(悪霊)たちがほくそ笑んでいるのですよ。
「ああ、こんなに仲間ができた」
「もうすぐこの世は全てオレたちのものだ!」 ってね。

こわいでしょう?


といっても、騙されてるのは日本人だけじゃないそうで、
キリスト教圏にも悪魔崇拝者による「陰謀」というものがあって、
これは、かれによる画策なのです。
本来の意味を形骸化させ、イベント化させることによって
気づかないうちに悪魔崇拝を社会に馴染ませるという反キリスト行為なのです。

西洋人だって騙されてるんですよ。
キリスト教徒って、実は騙されやすいんですね。

いえいえ、人間っていうのは弱い生きものなんです。
ちょっと欲望をくすぐられると、すぐに大事なことを忘れちゃうんですよね・・・
そして、大切な、
絶対に手放してはいけなかったものを失くしてしまったあとに
やっと気づくんです・・・


日本人もそう。


さあ、夢がさめた?



もう一回言います。

「バレンタイン」も、 「クリスマス」も、 「ボジョレー解禁」も、
「朝鮮式お辞儀」も、「恵方巻き」も、「ハロウィン」も、
すべては、反日 在日マスコミの画策!!

日本人を堕落させ、
日本社会を荒廃させ、
最終的には 
日本を弱体化し、
日本を侵略しやすくするための敵国の画策なんです。


よ~く考えてみて、
あれら「マスコミが画策した流行」によって日本人は、
日本人らしい「もったいない」精神を麻痺させられていませんか?

マスコミが煽るイベントのために、
毎年、毎年、大量の廉価品「押し付け」られていませんか?

あれって、ほとんどが中国製ですよね?

つまり、中国人を儲けさせているだけですよね?

そして、大量のゴミ(廃棄物)を産み出していませんか?

その ゴミ をわざわざ買うのにも、 
売れ残った大量廃棄にも、 
祭りの後に残った残骸を廃棄するのにも、
日本人のお金が費やされているのです。

年々中国に貢ぐバカを増やし、 
年々ゴミを増やし、 年々日本を汚しまくっているわけ。

それって、誰を儲けさせ、誰を喜ばせるためのイベント?

そして、
そのゴミといっしょに、

あなたの最後の羞恥心や、
日本が誇るべき日本人としての美徳、
なけなしの公共心や、気高い分別や理性もいっしょに毎年どこかへ捨て去っていませんか?

イベントが去れば戻ってくるものもあるかもしれない。
でも、
それを、毎年、毎年、続けていたら・・・?

それを、生まれた時から、
小さい頃からずっと見続けてきた子供たちは?

未来の日本社会を築いていく子供たちの感覚はどうなると、

その子たちが作る日本の未来はどうなると思いますか?




そういうことを思い遣ったことがありますか?

そういう目で、あれらのイベントを冷静に俯瞰して見たことがありますか?

そうすれば、きっとあなたも気づくと思うのです。

あなたが、まともな日本人家庭に育っていれば、
きっと思い至ることができると思うのです。

あなたが毎年煽られて、乗せられて、楽しんできたあれらのイベントが、
ただの楽しいお祭り行事ではなく、
じつは、
あなたから、
あなたの子供たちから、
将来の日本人から、
世界が賞賛する「美しい日本の所作」を奪い、
日本人の高貴な分別を奪い、日本人らしい美的感覚を奪い、
現代日本人が徐々に無くしつつあると言われていても、
それでもわずかに根っことして残っていた
「日本人が日本人たる気高い公徳心や羞恥心」
の最後の砦
さえ奪い去るための都合のいい「方便」なのだと。


そして、こんな現実にも気づいてください。

その時期になるとネット上にあふれかえる「お馬鹿な画像」・・・

たとえば、あの 下品な「丸かじり」画像は、
毎年増え続け、日本のみならず、世界にも拡散され続けて
それは、二度と消えることはないのです。 

そして、
それが「日本の風物詩(民族の習慣)」として、
「日本女性の醜悪な性癖の証拠」として
世界中に拡散され、
日本女性全般にそういうレッテルが定着しているんです。 


これは想像や、杞憂じゃなくて、すでに 現実 なんです。

実際、日本のマスコミが、英語で世界のメディアにせっせと発信してきたのです。
日本人が読んだらびっくりするような、ありえないような、とんでもない嘘八百の破廉恥なことを
日本人が知らないところで、かれらはせっせと拡散してきたのです。

そこへ、
昨今の、自慢げに自ら世界に拡散され続けている
反日マスコミの嘘情報を裏付けるような
エロ丸かじり画像」や「ちんどん屋破天荒画像」・・・です。

最初は「怪情報」と思ってた人も、あんな「証拠」をたくさん見せられたら、
それが、減るどころか、毎年、毎年、増殖し、エスカレートしていく様を見せられたら、
「あれは本当だったんだ」って思われても仕方ないでしょう。
そして、
「日本人ってホントはそんな破廉恥な無分別な野蛮な人種だったんだ」
と、
「やっぱり、
中韓人たちが非難していた日本人の野蛮性や残虐性は事実だったんだ」

と思ってしまうでしょう。

そういう目的・成果のためにかれらは裏で活動してきたんですから。


みんな、みんな、 つながっているのですよ。

一個一個の現象は、「なにもそこまで」とか「考えすぎ」とか思うでしょうが、
そう思わせるのも手のうちなんです。

「わたしはそんなつもりでやってるわけじゃないから」
なんて軽く見て、安心していると、
そんな一人一人の「思い(自己肯定)」や「決断行い」が、結局、マスコミの思惑を助けているんです。

あなたは、それを「自分の考え(自分の判断)」だと思っているかもしれませんが、
それって、実は全部、マスコミ扇動(ステマ)によって出来上がった
「計算された結果」なのです。

テレビとか、今はSNSからの情報によって、
「みんなもやってから」とか、「流行りだから」なんていう「空気」によって
(その空気を作っているのがマスコミ)
それまで暗黙の了解や理性によって「歯止め」されていたことが、
どんどん許容されてゆくんです。

つまり、「壊れていく自分」「壊れていく社会」を許容していくのです。
「だってしょうがないでしょう」っていうマスコミの詭弁(洗脳)によって。

そんな風にあなたが「許容」することによって、
全体が煽られ、全体が崩れてゆくという現象、つまり、
あなたの許容(判断)が反日マスコミの画策に加担していくことに気づかずに、
マスコミが提示するありもしない「みんな」の中に取り込まれ、
そこで「安心」し、仲間が仲間を呼ぶんです・・・

それが、集団心理となって、全体の自堕落・無礼講につながり、
はては社会の荒廃、犯罪にまでつながってゆくのです。


 
あなたが、
自分が、子供たちが、その一員になって、一因になっている・・・

それに気付いたら、ゾッとしませんか?


「もう、やめてほしい」 と思いませんか?



※にわかに信じられないという人、個々の現象についての詳しい解説はこちらで! 
       


毎日新聞変態記事問題
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/
 
毎日新聞は過去からずっと、英語で世界に
「日本人は変態」「日本人女性は淫乱」であるというイメージ作りをせっせとしていました!
そんな記事を読んで日本の「節分行事」を見たら、本当だと思うでしょう!



★「ハロウィン」の落し物・・・ 理性と分別をかなぐり捨てた「祭り」の跡に残るのは?


大人は眉をひそめる「ハロウィン」バカ騒ぎをどうしてくれよう!
「大人は」じゃなくて、「まともな人は」眉をひそめ批判的だと思う。

日本のモラルの崩壊は、マスコミ扇動によって作られている! という証拠。
http://matome.naver.jp/odai/2141430509671654901


★ハロウィンが日本の文化に根付いてる? 
 きっと、「恵方巻きの丸かじり」や「コンス」と同じ企みじゃないの?


★バレンタイン終了! のお知らせ ~
 「バレンタイン」も「恵方巻き」も、日本の良さを壊すための策略だった・・・?


★竹田恒泰「節分のお豆はスーパーで買ってはいけませんよ」 ~ なぜ節分に豆をまくのか?
 & 下品な恵方巻きの「丸かじり」はもうやめよう!!


★TBSドラマ「まっしろ」第一話感想  「いきなり韓国式 ”コンス”満載で 気持ち悪い!」


こういう記事を書くと、きっと今年もまたこういう人たちが湧いてくるだろうから、
その前にこれ読んでね!

★在日の画策を晒すと噛みついてくる人たちって、いったい何を守ってるんだろう





★『Let It Go』洗脳がやがて国を滅ぼす?
 ディズニーの「悪」影響力に日本人はもっと危機感を持った方がいい


★「アナと雪の女王」をこれ以上子供たちに見せないで!


★必読!!
マスコミが教えない ジェンダーフリー思想の正体 ~ まとめ

※ジェンダーフリー思想は亡国への道! 
 日本にジェンダー思想を導入したのは自ら「中性」と称す日本の伝統文化の破壊者たち!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★夫婦別姓は亡国への道!① 竹田恒泰「なぜ ”夫婦別姓” はダメなのか?」
 ※イベント・・・だけじゃない!!
 反日左翼が推し進める「夫婦別姓」「婚外子平等」「同性婚」「男女平等」…は、
 日本の国の根幹を成す「家族法」を 反日共産主義に都合よく変革させるための画策!
 ぜったいに乗ってはいけない!!



★なぜ憲法改正が必要か? ②
  日本国憲法が謳う「基本的人権の尊重」では日本人の幸せを保証できない




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


(※2016.11.12)
★本当に怖い「皇統保守を装った反皇室ブログ」の実体!! ~まとめ~
関連記事をまとめました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
思い出したのですが...
昔、聞きかじった事をふと思い出したのでコメントさせて頂きます。

誰かから教えられたのか何かで読んだのかは覚えていませんが、そもそもハロウィンに魔的な仮装をするのは、出てくる悪霊に対して「私はあなた(悪霊)の仲間だから、(私に)悪さをしないで」というカモフラージュの意味であると知りました。
仮装した人が「Happy Halloween」と口にするのも、その為です。
なので、現在の魔的な物以外の仮装は本来のハロウィン仮装の意味とは全くかけ離れてしまい、欧米文化圏の方々にすらハロウィンはただの仮装パーティーに成り下がりました。
こんなに意義を壊されてしまっては、最早《ハロウィン》なんていらないんじゃない?という心境に。

…と、ここまで書いていると、結局は日本文化(風習)が破壊された結果にも繋がるなぁという結論に達してしまいました(^_^;)
日本人を上記のような心境にも持っていきたいのでしょうね。
2016/11/01(火) 00:31 | URL | ミミズク #FpTZqNcg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示