ひだまり    今は古事記に夢中! 日本人の9割超「日本が好き」② 日本がいい国なのは、日本が「日本人の国」だから!

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

日本人の9割超「日本が好き」② 日本がいい国なのは、日本が「日本人の国」だから!



<割り込み!> 
再々・竹田恒泰「節分のお豆はスーパーで買ってはいけませんよ」
 ~ なぜ節分に豆をまくのか? 
    & 
   下品な恵方巻きの「丸かじり」はもうやめよう!! 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


★日本人の9割超 「日本が好き」 ①
 …が不都合なはずの在日マスコミが、なぜ「日本礼賛」番組ブーム?
 の続きです。

どうぞ ① からお読みください。 m(_ _)m








そう、
日本が治安がよくて、世界が賞賛する思い遣り社会なのは、
「自由」とか「権利」とかいう野蛮な思想が入ってくるのが遅かったから!

日本人は誤解してるけど、ずっと誤解させられてきたけど、本当は、
「自由」とか「権利」とかをことさら謳う国っていうのは、
裏返せば、
「自由」や「権利」を大声で叫ばないと得られなかった「悲しい国」だってこと。

つまり、我々の日本は、
そんなみっともないことをしなくてもよかった国 ・・・ってことなの。

国民がそんなことガ~ガ~叫ばなくても、
日本にはほら、天皇さまがいらしたから。

日本は、古事記の時代から「天皇は民のためにある」という国だから。
それを本気でやってきた唯一の国だから。

そんな国、古今東西、他になかったよね。 
日本以外には。

だから、

日本が治安が良くて、
礼節わきまえた思い遣り社会で、
安心できるいい国なのは、
日本人は古来、
「自由とか権利ばかりじゃ人は幸せになれない」ってことを
貧富・貴賤を問わず、
万民が「身を持って知ってる」民族だったから。



「おらたちには、
おらたちのことも、ご先祖様も、両方大事にしてくださる天子様がいらっしゃるから、
そったらキリストなんていう、よそのカミサマは要らないっずら」  ・・・って感じ? ウサギ


信じようと、信じまいと、
それで実際、日本は二千年来ずっとしあわせに上手くやってきたんです。

なのに、

日本がおかしくなったのは、
敗戦によって、日本人が自虐史観に浸ってる間に、
反日左翼どもが、嘘を広めまくって、
「日本は欧米に遅れてる~」
「日本はもっと欧米に倣え~」
「時代遅れの考えや習慣はもう捨てろ~」 ってやってきたせい!

共産左翼が寄って集って、「日本を形作ってきた伝統」である
「家族法」を崩し、「家督法」を崩し、「皇室典範」を崩し、
ありとあらゆる
「日本人が日本人であるために守ってきた大切な価値観」を崩しまくってきたせい!


それを左翼は「日本が遅れてたから」って言う。
嘘ばっか!

違うよ!!

日本の方が、
国がどうしたらよくなるか、人(民)がどうしたら幸せになれるか、
その決定的な秘訣を
あまりに早くから見つけていただけ!

日本人が「遅れてる」んじゃないの!
むしろ、欧米の方が日本より二千年遅れてたんです!




西洋や大陸の歴史を紐解けば解るはず。

日本に対して、欧米は、
殺し合って、壊しまくって、散々間違いや痛い目を繰り返して、
それでもなかなか気が付かなくて、
大東亜戦争の終わりにやっと、
欧米が当たり前にやっていた植民地が次々と独立して、
苦々しくも「相手も同じ人間だった…」ってことにやっと気づいたくらいです。

つまり最近になってやっと、
その間違いに気づき始めた欧米諸国が、
「人間は皆平等」 「人種差別や奴隷はダメです」
「争いよりも平和が大事」 「国同士も紳士協定を」って、
いきなり「~べき!」「~しろ!」って上から目線で偉そうに号令かけてるだけ。

それを
アホ左翼が、共産主義が、
「日本も欧米様を見習え~」「日本も乗り遅れるな~」ってやってるだけ!

それで良くなった? 

良くなってないじゃん。
なんで?


だって日本はね、
たとえば「船」に例えると、
日本には大昔から優秀な船頭がいて、
櫂の漕ぎ方、波の読み方、風の読み方・・・そんなものを全部
自然から謙虚に学んで知っていた。
とても謙虚で、とても勤勉で、とてもその道に熟練していたから、
乗ってる人たちは皆安心できた。

「安心な船」だから、そこに争いは起きないし、
たとえ強風が吹いても、高波がきても、一致団結して危機から逃れてきた。
そんな安心な船だから、安らぎや癒しすらあった。
長い長い船出の間に、歌が生まれ、文化が花開いた。

それが日本。


対して、西洋では、
船は大きいほどいい!
船は頑丈でさえあればいい!
船は速ければ速いほどいい(乗ってる人の居心地なんてどうでもいい)!
腹が空けば奪いに行け! 誰かに取られる前に全部奪え!
弱い奴は海に捨てろ。
生き残った者だけが正義だ! 
ってず~っとやってたわけ。

そんなだから、周りは敵ばっかだし、
船の中だって疑心暗鬼でいつもグラグラしてる。

いつ自分は海に捨てられるかわからないから、
人は他人を疑い、人を騙し、人を押しのけて、皆が皆自分が居座り続けることしか考えない。

そんなことしてたらそりゃ疲れるよ。

で、やっと気づき始めて、言い出したのが、
「おれはもうあんな船頭の言うことなんか聞かないぞ!」
「おれはおれだけの船で、おれのやり方で勝手に好きなところへ行く!」
って立ち上がったのが、かれらの勝利宣言・・・
それが欧米の「自由」と「権利」宣言。

そんなのがどこが尊い? 
どこが見習うべき?


わたしが「日本国憲法」で一番気に入らないのは、
あの憲法が、そういう欧米式価値観で作られていることなんです。

だからあんな「下品な人権屋」が憲法を盾に好き勝手してるんです。
日本人は欧米人や隣国の人たちと違って、
「人権」や「自由」の押し付けが必要なほど野蛮じゃないですから!

9条の次は、ぜひ、そこを改善してほしい。

「日本の平和と日本人のしあわせを守るための憲法「」に、
「日本人が日本人らしく生きられるための憲法」に改正すべきです。


日本人は、もうそんな
馬鹿げた「権利」や「自由」の押し売り、押し付けはもうよそう。

日本人は、
日本人だけが知っている「思いやりの連鎖」という自然の理があれば
幸せに生きていける。

そういう国だったはず。
そういう民族だったはず。

それを戦後60年、ちょっと「忘れかけていた」だけ。

それにやっと気づいて「まわれ右」しようとしているところ。


だから、間違えないで。

「欧米の価値観」や「左翼の嘘」に騙されないで!


日本は日本人のためにある。

日本が素晴らしいのは、それが日本人の国だから。


日本が好きなら日の丸を挙げよう!!






★「日本人にとって建国記念日とは何か?」



★竹田研究会入門 ③ 「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか?」


★」なぜ日本人は「日本人らしさ」を失わずにこれたのか?


★「子供の日」に考える ~
 わたしたち大人が次世代に残さねばならない最も大切なもの、それは、
 ”天皇を仰げる日本” を子らに残すことである。



★韓国のネット住民はよく 「日本はストレス社会で生きにくい」って言うけど、違うよ!
 でも…教えない方がいいよね?




関連記事
スポンサーサイト
コメント
Re: 非公開でお願いします。
鍵コメさま、了解しました。
2017/02/03(金) 18:43 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
ふと思い出したのですが
自然界の食物のうち人間は1/3しか収穫してはいけない。
残り1/3は動物のもの、最後の1/3は神様のものというのを何処かで読んだ気がします。
アイヌだったかな?
大陸は侵略の歴史だったせいなのか「神、神」言う割りにはこういった考えが生まれませんでしたね。
現在の過度な動物愛護精神(他国の文化を考えずに己の正義を押し付ける)もその反動なのではと考えてしまいます。
鯨の激減だって元を辿れば欧米諸国の油搾取のせいなのに。

因みに私も日本讚美(?)系の番組を見る事がありますが、今のところそういった洗脳は受けていませんね(笑)。
有名な反日テレビ局まで放送していますから、どうしても穿った見方になりますよ。
あくまでも「外国人にどう思われているのか(どう感じているのか)」しか興味がないので、反応を見て「これは日本独自の考え方なのか」とか「他国ではこうなんだな」と差異を確認する視聴。
見ている人はだいたいこんな感じなのではないでしょうかね?
違うのかな?f(^^;
2017/02/04(土) 16:35 | URL | ミミズク #MLy57x.I[ 編集]
Re: ふと思い出したのですが
ミミズクさん、コメントありがとうございます。

わたしが危惧しているサブリミナル効果というのは、
本人の意識は関係ない、ということろが危険なんです。

本人がその番組や映像をどういう風に見て、どう受け取ろうとしたかという本人の意志とは関係なく、
潜在意識の中に入ってくる情報が問題なのです。
今の日本ヨイショ番組は、どこからどう見ても、日本人にとって心地いい情報といえますよね。
たとえ、一部日本人への批判や偏見が入っていても、そういう場合、司会やゲストから反論が出たり、
他の外国人から日本擁護があったりして、それを聞くとますますこちら側は「そうだ、そうだ」
と共感し、より一層気持ちよくなるわけです。
そういう状態が正にサブリミナル効果にとって好条件といえるでしょう。

本人は何も感じてないつもりでも、そのとき一緒にインプットされた映像や言葉などが
その心地良い記憶と一緒に脳の中にインプットされるというのです。
それをこうもたびたび経験していくと、知らず知らずのうちに、どんなメッセージを
植え付けられているかわかったもんじゃない・・・ってこと。

で、わたしが特に危惧しているのが、
・外国人への警戒心を無くすためのメッセージ
(人のいい外国人ばかりじゃないのに。日本人は欧米人との決定的な価値観の違いや本質の違いを
知らな過ぎるのにいいイメージばかり与えられ危険!)
・外国人との結婚への警戒心を無くすためのメッセージ
(外国人から利用され傷ついている問題も深刻なのに、成功例しかインプットされないのは危険!)

そういうメッセージを無批判に見てしまうと、その時は特に反対でも賛成でもなくても、
大体そういう話は「感動話」として作られているので、その「良いイメージ」が深層心理に残り続け、
ある時、全然関係ない時に、ふとしたきっかけで、何かを選択するとき、
そのイメージが亡霊のようにふっと頭をよぎる・・・んですって。
そして、自分ではそれが原因だとは気付かずに、その判断が自分の意志だと信じて決断してしまう…。
サブリミナル効果とはそういうものらしいです。

それで、ボ~っと流されて見てるだけのCMにスポンサーは莫大な予算をかける価値がある
というわけです。
その商品がいい、悪い、に関係なく、インプットされることが大事で、
何か選択するときになって、まったくイメージのない商品とインプット済みの商品があれば、
自分の意志に関係なく、脳が「こっち!」って囁く・・・
と思うと、怖いですよね。

そういう意味で、「甘い言葉に気をつけよう!」って書いたんです。
特に、真っ白な子供と見る時は、しつこいくらい、「これは嘘」「これは言い過ぎ」
「こういうラッキーなケースばかりじゃないよね」
「本当の現実はこれは珍しいケースだから感動話としてテレビで紹介されるんだよ」
って言い続ける必要があると思います。

テレビをまったく見ない、ということはもはや厳しいので、見せるなら、
いわゆる「テレビに子守をさせる」感覚で見せない。テレビの前に子供を放置しないことが大事。
積極的に親がいっしょにテレビを見て、テレビを批判しながら楽しむという意識が必要だと思います。
「基本、テレビは嘘つきマシーン」
「気持ちよくなった時ほど警戒せよ!」ですね。
2017/02/04(土) 18:54 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
それこそ
>うさんぽさん

私の頭の中では「外国人の意見」と「外国人そのもの」が分けられているからでしょうね。
子供の頃いろいろあったせいか、人間不信気味なのでf(^^;
人を信じやすい友人が詐欺と思われるものの片棒を担がされそうになった時に慌てて忠告したくらいです。

それこそ、以前流れていたACジャパンの瀬戸物に例えたCM。
ネットで検索をしてみると好評のようでしたが、私はあれが「反日外国人に対して日本人はこうしろ」言っているように見えて恐ろしかったんですよね。
こう感じたのは私だけなのでしょうか?穿ち過ぎ?
テレビで「健康に良い」「ダイエットに良い」というのを見ても「この成分はこういう病気や体質の人が摂ったら悪化するのに何故、番組中で警告を出さないの?」と不信感を持っています。あれは悪質。
2017/02/05(日) 19:26 | URL | ミミズク #MLy57x.I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示