ひだまり    今は古事記に夢中! 海外解説翻訳出来!男子世界フィギュア 宇野選手 銀!羽生選手 まさかの5位から、記録塗り替え、執念の金奪還! (海外翻訳動画・番組解説動画続々追加)

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

海外解説翻訳出来!男子世界フィギュア 宇野選手 銀!羽生選手 まさかの5位から、記録塗り替え、執念の金奪還! (海外翻訳動画・番組解説動画続々追加)


 
いやはや、すごい・・・
すごかったとしか言いようがない!!

世界フィギュア男子
いやぁ~日本人 1,2 もすごいけど、
世選の表彰台をアジアの若手が占めてるってのもすごい!!

それにしても、すごいハイレベルの闘いだった。
それでも日本勢負けてない、いやぶっちぎりだった!!

おめでとう!!

しかし、しかし、
羽生選手がショートプログラムでの「些細な」ミスで、まさかの5位発進。
あれだって、痛恨のミスがあったものの、演技としては十分、
いや、あれはあれですばらしい演技だったと思う。
プリンスの世界感を、あれほど見事に体現できる選手は他にいないだろうと確信する出来だった。
それは、あのときの観客の興奮ぶりが証明している。

しかし、
翌日のスポーツ紙では、
会心の演技で高得点を叩き出し2位に着けた宇野昌磨選手が大大見出し。

「宇野昌磨選手が優勝か?」っていう文字と声が飛び交う中
まるで羽生選手の可能性をあっさり打ち消すように、
宇野選手の写真がこれまでにないほどの大きさで紙面中央を飾っていた。

わたしはあれを見て、瞬時に思った。

「ああ、これは、羽生くん燃えるわ・・・」 って。

そして、まさにその通りになった。
誰も予想だにしなかった奇跡の逆転劇。

なんという強靭なメンタル。

なんという執念。

実はわたしは、今回の羽生選手の執念の金メダルは、
宇野昌磨選手の存在のおかげ・・・ いや、
あの、羽生を切り捨てるかのような宇野賛美の記事を書いた新聞記者のおかげではないか?
と心密かに思っている・・・

そして、こうも思った。


あのフリーでの鬼気迫る執念は、
まるで、
ソチ五輪のときの浅田選手が乗り移ったかのようだった・・・ 
と。






これさっ!!

【ユロスポ実況】






これを待ってた!!
巻き舌解説!! イタリア語






ロロさまとネルソンのお茶の間解説Ver ≪フランス語(翻訳付き)≫





【ロシア実況】





ショートだって、すっごかったんだから!!
【ユロスポ実況】 羽生結弦 世界選手権2017 SP






《観客気分動画》 観客の興奮ぶりがよくわかります

















【ユロスポ実況】
宇野昌磨 世界選手権2017 SP SP














表彰前、二人で何話してるんだか、とっても楽しそう♡
「キリトル」期待してます!



<日本のスポーツ番組解説>

羽生結弦 フリー世界最高得点で逆転V その秘密を分析
解説 佐野稔





高橋大輔「やはり羽生結弦だなっていう」
解説各選手 八木沼純子





バイキング 安藤美姫が羽生とライバルを徹底解説





ビビット 解説




追加動画
佐野稔解説
羽生のGOE(出来栄え点)がすごすぎる件






<海外の反応>





<中国の反応> 

(中国人はフィギュアに関してはとても素直な反応なので好きだわ)



※動画主さまたちの愛に感謝!! いつもお世話になってます!m(_ _)m



ちょっと、これだけは言わせて!!




<その他参考記事>
※宇野昌磨君への賞賛や解説が少なかったので・・・
羽生選手の光がまぶし過ぎるので隠れがちだけど、
本当は、宇野昌磨君だって、ものすごいんだぞ!!!


★四大陸選手権 宇野昌磨選手が見せた他選手にはない次元の可能性

★海外解説翻訳出来! 2016世界選手権 宇野昌磨 フリー演技に見えた可能性と光

★翻訳出来!! 宇野昌磨選手  2015 スケートアメリカ 2位!
 海外解説「彼にはロックな要素があり、プレスリーのような 危険な香りがする!」 
 

※今季の羽生選手の「プリンス」があったのも、この昌磨くんという存在があったおけげ!だと思う。



<その他 今回の世選で思ったこと>










関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示