ひだまり    今は古事記に夢中! 日本人にとって安倍総理と浅田選手の存在意義は似ている。

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

日本人にとって安倍総理と浅田選手の存在意義は似ている。


日本人にとって、
安倍総理と浅田選手の存在意義は似ている・・・

   

最近ずっと思っていたことがあって、ツイッターでつぶやいたのをつなげてみました。





日本人にとって、
安倍総理とフィギュアの浅田選手の存在意義は、
ある意味とても似ていると思う。

二人とも、
敵国や反日マスゴミからあらゆる妨害や中傷を受けながら、
敵が策謀をめぐらす間、
たとえ誰に批判されても、支持者(国民)から誤解されても、
陰に日向に、黙々と、着々と、
やるべきことをやって、己の信念を貫き、

結果、最終的に、

攻撃やミスリードをものともせずに、
国内外に結果と信用(尊敬)を築いている。



安倍総理も、浅田選手も、
マスゴミの誹謗中傷に対する対処・言い訳が下手、
もしくは全くしないので、

支持者(ファン)としては、もどかしいし、じれったいし、
支持者(国民)からも誤解されがちだけど、

だからこそ、支持者(ファン)は、

彼らの「真」を信じ、
彼らの真実と名誉を守ろうとし、

これまでまったく愛国心や日本人としての誇りに無関心だった人たちまでが、
これまでまったく国防や国益に無関心だった人たちまでが、

彼らが実現しようとしているもののために、初めて「声」をあげ、
立ち上がり、共に敵と戦おうとする。



もし、浅田選手が、
キム・ヨナ選手や、
キム・ヨナ選手を擁護するマスコミ(御用タレント)たちのように、
言い訳や、言い掛かりや、
相手への中傷工作ばかりに長けていたら、

これほど彼女は、
日本人から愛され、フィギュアファンから愛されただろうか?


もし、安倍総理が、
民進党や、共産党や、
籠池や前川や、マスコミの御用タレントたちのように、
言い訳や、論点のすり替えや、
相手への中傷攻撃にばかり長けていたら、

これほど彼は、
国民から支持され、愛国保守たちから愛されただろうか?




そういう意味で、
安倍総理と浅田真央選手は、似ていると思う。



日本人を「長い悪夢」から覚醒させ、

これまで封じ込まれてきた
本当の愛国心や、自尊心を取戻し、
捻じ曲げられた歴史観や民族観を糺し、

あれほど「卑屈」だった日本人を奮い立たせ、
あれほど「無口」だった日本人に語らせ、

「日本人の真実」を取り戻すために国民を立ち上がらせた 
という意味で。




たしかに安倍総理は、必要な弁明が「下手」で、
小泉元総理のような華麗なハッタリや、図々しい自信や、
国民が支持しやすい「解り易いヒーローパフォーマンス」は無いかもしれない。


でも、

もし、安倍総理が、

保守派論客たちが言うように、

最初から適切に、的確に、民進らの「言い掛かり」を封じ、
マスコミが調子に乗って問題をこじれさせる前にさっさとこの問題(疑惑)を
「一発解決」していたら・・・、

現在(いま)のように、

籠池や前川の正体や、彼らを利用した奴らの正体や、

彼らと、在日や同和・民進党や共産党らのつながりや、

「戦後体制(反日体制)」を引きずる省官庁の闇や、

既得権益にしがみつく官僚の実体を、

民進党らの愚かさを、 共産党らの汚さを、

それらを担ぎ、
いっしょに踊り、空回りしたマスコミの醜悪さを

ここまで
一般国民に知らしめることができただろうか?






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。










★真央ちゃんが教えてくれたこと

★再 臆せず非難するということ ~ 真央ちゃんが教えてくれたこと

★世界のトヨタと真央ちゃんが教えてくれたこと 

★浅田真央という存在意義 ~海外「誰よりも輝いてた」 五輪期間中のツイート数で1位に


★再・なぜ今の日本に「安倍長期政権」が必要か?

★「安倍総理の言う ”戦後レジュームからの脱却” というのは、
”東京裁判” の上に成り立っている国際秩序に対する挑戦である」

ここまで本気で、日本人の自虐史観脱却へ使命感を掲げ明言した総理大臣がいただろうか?

★【文科省】40年ぶりに通知!
 「授業で日本海を“東海”と表記したプリントや過激派組織の残虐画像は止めなさい」


★安倍内閣の外務省が初の歴史的偉業! → ただ「事実」を控え目に述べただけ・・・
 日本政府が公式に日本の歴史認識を各国語で世界に発信!!


★消費税増税で安倍さんが「国賊」?「裏切り者」? 安倍さんはまた信じた国民に裏切られるのか? 
 もう、マスコミに踊らされてまた過ちを犯すのはやめよう!

★ 夢・・・かな? それとも現実?!特定秘密保護法案制定後、さっそく実現
 「安倍政権、通名禁止に 在日特権廃止へ」
  


★今や「嫌韓感情」は日本潰しのために利用されている。
 日本人の嫌韓感情を利用した在日左翼による 「安倍不信」「皇室不信」扇動 にご注意ください!





 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 おまけ



安倍政権が、天皇と国民の絆である「海の日」を
左翼が作った「ハッピーマンデー禍」からせっかく解き放とうとしたのを
自民党内の「中国の刺客」・売国二階が阻止したのであった! 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
いつもありがとうございます。
うさんぽ様、お久し振りです。
連日35℃を超えていた気温も、
ここ数日は少し落ち着き、今日は34℃です(←!)
そしてこのコメントはほぼ感想なので、お返事は気になさらないで下さい。

私はベースが喧嘩上等系なので、つい左翼相手に
「あああああん?!」ってメンチ切りそうになるんです。
だからこそ、子供の頃、いじめっ子相手に一歩も
退かなかったんですから、それ自体は良いんですが。
(どころか、いじめられている子の避難基地になれた)

でも、日本人に一番伝わるやり方って、それとは違うんですよね。
うさんぽ様が、安倍総理や真央ちゃんについて書いて下さいましたが。
日本人にとっては、「強い」だけではダメで、「清い」ことが大事。

言い換えれば、安倍総理や真央ちゃんの強さって、
どんな苦境でも清さを保てるところにあるのかも知れません。

反日勢力と対峙しつつ、清さを保つとは、なんと高難度。
でも、それをこなした上で、日本を護れなければ、
それこそ陛下の御心に反してしまいますものね。

少しずつ、少しずつ、自身の心癖を修正して、研鑽を積んで行きます。
2017/07/22(土) 14:52 | URL | ふわふわ(曾祖母はアイヌ) #h.RW8IYQ[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示