ひだまり    今は古事記に夢中! 皇室ニュースと不敬な捏造報道

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

皇室ニュースと不敬な捏造報道


最近ツイッターでつぶやいたことをまとめてみました。









そう、まさに「共産党が描いたシナリオ」そのものだったということ・・・









こいつらは
一回 魂から(死んで)生まれ変わる必要がある。















日本人よ、もう騙されるな!!
日本人よ、刮目せよ!!




















日本人はしかと聞け!
元共産党員や党幹部たちが語る日本共産党の真実
実は日本共産党は自民党以上の親米家!
日本共産党こそ「アメリカの犬」だった!
実は日本共産党だけが実際に戦争をした政党!
日本共産党こそ最も「戦争好き」だった!
共産党はいつも
「他人の褌」と「漁夫の利」ばっか!










おまけ







ああ、いつ見ても癒される。 
本当に日本人に生まれてよかった・・・



関連記事
スポンサーサイト
コメント
完全に一致
>「美智子様が入られる前の皇室・皇族・宮妃・女官たちは、古い(無意味な)しきたりに縛られた”囚人”であり、”打ち砕くべき対象”である」ということ。

こちらの部分、以前こちらのブログで見た大河ドラマの『篤姫』でしたっけ?あれのうさんぽさんが書かれた感想と似ている気がしました。
ずっと刷り込み刷り込み刷り込み……反日・反皇室勢力のなんて陰湿なことか。
2017/09/18(月) 10:00 | URL | ミミズク #kLoYsVbI[ 編集]
訂正
自分のコメントを読み返してみたら誤解を招くような書き方になっていましたね。失礼しました。
正しくは「うさんぽさんがブログ記事で感想(というかダメ出しというか)を書かれた篤姫のとある話がこの件の内容に似ている気がしました。」ですね。
たしか、篤姫が料理を一口食べたら下げられてしまう事に疑問と不満?を覚えたような内容だったと思います。
私は大河ドラマ(というかnhkを)一切見ないのでブログ記事で読んだ限りですが。
2017/09/21(木) 12:15 | URL | ミミズク #MLy57x.I[ 編集]
Re: 訂正
ミミズクさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ございませんでした。
ミミズクさんに言われて、わたしも昔の記事を探してみました。
これですね。
「天皇の昼ご飯はなぜ毎日「鯛」なのか?② ~マスコミが違う印象操作に利用する」
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-2421.html 
随分昔の記事なのによく覚えておいででしたね。
おかげでわたしもこうして懐かしい記事を読み返すことができました。
そうそう、時代劇・大河ドラマなど、一見時代考証に忠実のように見えますが、
よくよく見直して見ると、何か一定の方向にバイアスがかかった作品ばかりだと気づきます。
最たるものは、民から為政者まで日本人(国民)の「天皇(帝)に対する崇敬の念や愛情」がない、
全く「存在」を感じさせない、もしくは、「目の上のたんこぶ」的な扱いに近いものが多い
ということ。
そして視聴者が感情移入しやすい主人公が「伝統に対する否定的な価値観」を持っていること、
それを打ち破ることに見ている方が快感を覚えるような構成が多く、逆に、敵対する悪役に
伝統(しきたり)を重んじることをさせ、伝統を押し付けることで主人公をいじめたり窮地に追いやり、
それを見ている視聴者(国民)には、あたかも「伝統を守る=人の幸福を妨げる」ことのように、
つまり、
「伝統を守る問題(皇室問題や家族制度等)」が、左翼によっていつの間にか「人権問題」にすり替えられる
ことに、それに国民が違和感無く受け入れ易くするために、甚だ貢献してるわけです。
「女性宮家問題」を国連まで持って行って「女性差別」問題にすり替えようとしたようにね。
それに反応し怒ったのは、ネットで情報得ている保守派の国民だけで、一般の、特にテレビや新聞しか
読まない人にとっては、きっと「国連が問題にするくらいなんだから、これはいけないことなんだ」
くらいにしか思わないかもしれない・・・日頃、テレビという洗脳装置によって、毎日毎日、そうした
「伝統は人権破壊」みたいなメッセージを送り込まれているから。
実際、うちの実家の両親は「その通り」ですからね~ (T_T)
テレビがどれだけ害悪か、事あるごとに思い知らせれる毎日です・・・

2017/09/24(日) 10:28 | URL | うさんぽ #-[ 編集]
擁護ブログならぬ皇室批判ブログ
初めまして。
皇太子ご一家擁護ブログ、秋篠宮家擁護ブログの両方を覗いたりしてオカシイ?と思うのが、両陣営とも両陛下をボロクソに批判しているという共通項がある事です。一例を上げますと『ふぶきの部屋』『これでいいのだparts2』とかは加工画像を使って『皇后様の顔が変』とまで言い切り、見ていて目に余る程です。
どちらも左翼女性特有の臭いがプンプンします。この手の正体を暴いて行かねばなりません。
2017/09/26(火) 09:00 | URL | 奈央 #5pRMrD7M[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示