ひだまり    今は古事記に夢中! 竹田恒泰氏の論文が 皇室打倒に寄与してきた戦後の憲法学会に激震を走らす!
FC2ブログ

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

竹田恒泰氏の論文が 皇室打倒に寄与してきた戦後の憲法学会に激震を走らす!

    


詳細は動画の2時間18分くらいからお聞きください。



追加動画



タイトルはまだ未定。
発売は12月です。
価格を2000円以内にするために、異例のPHP新書から発売。

アマゾンでもいいけど
できればリアル書店で「予約」を入れてください。

お近くの書店でもいいけど
できれば紀伊国屋で「予約」してください。

書店で予約を入れると、
その書店が追加発注することで増版されやすくなります。

「紀伊国屋」が追加発注すると、全国の書店もそれに倣います。

増版され、本がたくさん売れて、
氏の説が世に浸透することで、
氏の学説を「通説」にすることが出来ます!


   ↓    ↓

竹田氏の学説が「通説」になれば、教科書に載せることができます。

教科書に載せられる条件は、「学術書」に記載があるか「通説」であることです。

が、これまで各学界が左翼に牛耳られてきたため、
左派に認められるような論文しか通説に為り得なかった…

その常識を竹田恒泰氏が完全打破してくれます!








その、戦後の反天連を支え、「皇室打倒」に寄与してきた東大を中心とする憲法学会に
慶応の学会(小林節&竹田恒泰)が打ち勝てるか?!!

それを応援しましょう!!

慶応が、
この竹田恒泰氏の論文に博士号を与えることで、

皆さんが、
この本を注文して買ってくれることで、

これまで憲法学界に巣食ってきた「戦後の亡霊」を祓うことができるのです!

それを応援しましょう!!


そして、

左派学会に支えられてきたエセ保守論客たち、
つまり、
あの胡散臭い小林よしのり説や、
高森明勅説や、所功節や、
最近正体顕した水間政憲説を 
「通説」によって 完全論破!! できるのです。


それを「買って」応援しましょう!!



心ある「正しい日本人」のみなさん、 
協力してね!!


<拡散>

このツイートに続く返信部分も拡散してね。




<参考記事>

※感想や憶測ではなく、闘っている人が見た現実と実感です。
★竹田恒泰 「歴史学会というのは左翼だから 教科書には左翼の言い分しか載らない」
※なぜ、戦後70年経ってもなかなか教科書が変えられなかったのか?その理由が解ります。


日本人として真っ当な教科書に変えるための大事な一歩です!
日本の未来のために、子らの未来のために一番必要なことです。
★教科書が違うだけで、子供たちの意識がこんなに変わる!


いかに日本の教科書が狂っているか、あなたは本当に、ご存知ですか?
この実態と現実を知ると、日本の子供たちがこんなものを勉強させられているかと思うと、
真っ当な日本人なら憤ります。
★「 竹田恒泰の教科書裁判 」 こんな教科書で教えるな!!
 反日思想満載の「世界一愛国心を踏みにじる日本教科書」の正体とは?



こんな悲劇を二度と繰り返すな!!
せっかく真っ当な教師がいても、その志を踏みにじり、真実を封殺する教育学会の実態。
それも全て、「教科書が変わっていない」(学会が変わっていない)から!!
★教育委員会の”圧力”で削除された ≪愛知県一宮市立中学校長のブログ全文≫


全日本人が熟知すべき大切なこと!!
これを知らないから、これを誤解させられているから、
日本人は左翼の嘘でミスリードされ続けている!
★「誰も知らない日本国憲法の真実」  ~天皇と憲法~


共産左翼の「天皇の政治利用」の最たるもの!
こういう亡国に導く「誤解」を支えているのが、「憲法学会」なのです。
★「天皇陛下は憲法改正に反対だよ?」 
この一言がどれだけ矛盾しているかを理解できないことこそ、戦後左翼教育の成果なのです。



★誰も知らない日本国憲法の真実~天皇と憲法~⑤ 第一条「国民の総意」とは何か?


★おかしなおかしな日教組教育~ 反日左翼教科書が教える「憲法」は嘘ばっかり!!


共産左翼に都合のいい憲法学会をくつがえすことで、
こういうエセ保守論客たちの嘘(自論)を完全に粉砕できます!
★『高森明勅 所功氏らの暴言・虚言についてもの申す!!』


そうです。
竹田恒泰氏は「日本人として正しい皇室研究」の専門家であり、
真っ当な『憲法学者』なんです!!
★「作家」で「明治天皇の玄孫」って言われている 『竹田恒泰』って何者?
~ 竹田恒泰氏の皇位継承順位はどのくらい?



竹田恒泰氏、歴史学会にも激震を走らす!!!
★竹田恒泰の 『幕末・孝明天皇論 』 ① 
明治政府によって封印された孝明天皇研究のパイオニアが語る 本当の「幕末の真実」! 




関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示