ひだまり    今は古事記に夢中! 皇統問題を解決するには、ただこれをやればいいだけ。
FC2ブログ

アメブロから引っ越してきた過去記事の再公開と、                       もっと日本を知るために「竹田研究会」の紹介を主にしていきます。

皇統問題を解決するには、ただこれをやればいいだけ。





皇統問題は、

共産左翼や野党が必死に反対してることをさっさと実行すればいいだけ。

皇室のため、
日本のためを考えるなら、
かれらが嫌がることをやればいいだけ。

朝日新聞が猛反対することが国益であることと同じ。
中国や韓国が猛反対することこそ、日本にとっての国益であるのと同じ。

民進党や共産党らが反対することをすればいいだけ。
民進党や共産党らが推し進めることだけは避ければいいだけ。

つまり、
一部の旧皇族を復帰させ、
同時に
旧皇族から養子をとれるよう法改正して、
存続できる宮家を5家以上に増やし、
次の代から皇位継承権を与えるだけ。



「そんなことは不可能(国民の支持が)」とか、
「相応しい人間がいるのか」とか「強制していいのか」とか、
そんな声には耳を傾ける必要はない。

そういう法改正さえすれば、あとは「天意」に任せるのみ。 
(自然に任せればよいだけ)




かつ、


できればイギリス王室のように、
いざという時のために、
とりあえず、皇族以外にも旧皇族男系子孫に亘って
「皇位継承順位100位」くらいまでつけておけば将来の杞憂もなくなる。

今後、いざという時には、
そこから順番に皇室に入っていただけるようにすれば、
当人やまわりも心の準備ができているだろうし、
今のようなゴタゴタを経験しないで
スムーズに男系を維持したまま宮家不足を解消できる。


何かあっても、
何があっても、
そこからだけしか、皇位は継げないのだから。

それさえ守られれば、皇室は、日本は、盤石となります。



だから共産左翼は反対しているだけ。

だからさっさとそれをやばいいだけ。











関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

うさんぽ

Author:うさんぽ
アメブロにいた「うさんぽの小径」のうさんぽです。
普通の子持ちの主婦です。
うさぎブログのはずだったのに、気がついたらこんな重いブログになっていました…
思いっきり、主婦目線、母親目線、オバサン目線でいろんな情報に感想を書いています。

記事を引っ越してきたので改行が狂ったりリンクが開けないなど見苦しいところがあり申し訳ありません。

QRコード
QR
RSSリンクの表示